このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ウイスキー

【ゴッドファーザー】カクテルはアノ名作映画が由来?レシピを紹介!

投稿者:日本酒ナビゲーター 大京寺諄(だいきょうじしゅん)

鉛筆アイコン 2022年1月 1日

ゴッドファーザーはウイスキーの芳醇さとアマレットの味わいがマッチしたカクテル。アマレットの甘さが優雅な時間を演出してくれる。本記事前半ではゴッドファーザーの名前の由来や味わい、美味しい作り方を解説する。後半ではおすすめのウイスキーやウイスキーベースのカクテルを紹介する。

  

1. ゴッドファーザーとはどんなカクテル?

ウイスキー
ゴッドファーザーはウイスキーベースのカクテル。ここではゴッドファーザーの名前の由来や味わい、アルコール度数などの基本的な情報を紹介する。

「ゴッドファーザー」カクテルの名前の由来

ゴッドファーザーの名前の由来は映画「ゴッドファーザー」に由来するとされている。映画「ゴッドファーザー」は1972年に公開され、作中ではカクテルのゴッドファーザーに使用するアマレットが登場する。

ゴッドファーザーの味わい

ゴッドファーザーの味わいはウイスキーの風味がベース。ウイスキーの大人な風味にアマレットの甘さが加わったクセになる味わいだ。

ゴッドファーザーのアルコール度数

ゴッドファーザーのアルコール度数は25%以上。作り方によっても異なるが、度数の高いお酒なので飲み過ぎに注意しよう。

ゴッドファーザーのカロリーと糖質

ゴッドファーザーのカロリーは1杯あたり150kcal程度。糖質はベースが蒸留酒であるウイスキーのため抑えることができる。

ゴッドファーザーのトリビア

ゴッドファーザーには「偉大」というカクテル言葉がある。映画「ゴッドファーザー」のイメージにもぴったりのカクテル言葉だ。

2. 「ゴッドファーザー」カクテルの美味しい作り方

ウイスキー
次にゴッドファーザーカクテルの美味しい作り方を紹介する。

カクテル「ゴッドファーザー」のレシピ

材料:ウイスキー45ml、アマレット15ml
作り方:氷を入れたグラスにウイスキー45mlとアマレット15mlを注ぐ。軽く混ぜたらゴッドファーザーカクテルの完成。

ゴッドファーザーを美味しく作るコツ

ゴッドファーザーを美味しく作るコツは材料にこだわること。アマレットはディサーノ社の銘柄、ウイスキーはスコッチやアメリカンがおすすめだ。好みに合わせてウイスキーとアマレットの比率も調整してみよう。

3. 「ゴッドファーザー」カクテルにおすすめのウイスキー3選

ウイスキー
ゴッドファーザーはウイスキーをベースとしたカクテルのため、ウイスキー選びは重要だ。ここではゴッドファーザーにも使用したいおすすめのウイスキーを3つ紹介する。

キリンビール「ホワイトホース ファインオールド」

3年以上の熟成がされたスモーキーな香りが特徴のスコッチウイスキー。ゴッドファーザーをはじめカクテルにも使用できる。

商品名:ホワイトホース ファインオールド 700ml

サントリー「シングルモルト ウイスキー グレンフィディック12年」

シングルモルトの豊かな風味が楽しめるスコッチウイスキー。ゴッドファーザーなどのカクテルだけでなく、そのままでも楽しみたい銘柄。

商品名:シングルモルト ウイスキー グレンフィディック12年

キリンビール「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」

12年以上熟成の原酒をブレンドしたスコッチウイスキー。世界で広く愛される銘柄でカクテルにもおすすめ。

商品名:ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年

4. ウイスキーを使用したゴッドファーザー以外のカクテル5選

カクテル
最後にゴッドファーザー以外のカクテルで、ウイスキーを使用するものを紹介する。自宅でも作ることができるので、カクテルアレンジを楽しんでみよう。

マンハッタン

材料:ウイスキー45ml、スイートベルモット15ml、アンゴスチュラビターズ1滴
作り方 :ミキシンググラスを用意し、材料を全て注ぎ混ぜる。カクテルグラスに注いだら完成。

アイリッシュコーヒー

材料:ホットコーヒー適量、アイリッシュウイスキー30ml、砂糖小さじ1、生クリーム適量
作り方:ホットコーヒーを淹れてアイリッシュウイスキー30mlを加え混ぜる。砂糖や生クリームを加えたら完成。

ウイスキーバック

材料:ウイスキー45ml、レモンジュース15ml、ジンジャーエール適量
作り方:氷を入れたグラスにウイスキー45mlとレモンジュース15mlを加え軽く混ぜる。ジンジャーエールでグラスを満たし再び軽く混ぜたら完成。

カリフォルニアレモネード

材料:ウイスキー45ml、レモンジュース15ml、ライムジュース10ml、グレナデンシロップ小さじ1、シュガーシロップ小さじ1、ソーダ適量
作り方:ソーダ以外の材料を全てカクテルシェーカーでシェークする。氷を入れたカクテルグラスに注いだらソーダでグラスを満たす。

オールドファッションド

材料:ウイスキー45ml、アンゴスチュラビターズ2滴、角砂糖1
作り方:グラスに角砂糖を置き、アンゴスチュラビターズを上からかけたら氷とウイスキーを加える。好みでレモンやチェリーを飾れば完成。

結論

ゴッドファーザーはアマレットの甘さとウイスキーの風味が楽しめるお酒。その由来は映画「ゴッドファーザー」とされ、カクテル言葉「偉大」もぴったりのイメージだ。ゴッドファーザーだけでなくウイスキーを使用したカクテルはたくさんあるので、自宅で何種類か作ってみてはいかがだろうか。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年1月 1日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧