10分で出来る!テーブルを彩る
刺身を使った白身魚のカルパッチョ

魚料理というと、色々手間な印象があるかもしれないが、今回紹介するカルパッチョは手軽に作ることができる。白身魚は高たんぱくなため、育ち盛りの子どもに積極的に食べさせたい食材の一つだ。週末の1品として作ると、賑やかな食卓になるだろう。

Step1

ポイントはドレッシングのみりん!

ドレッシングの材料(※下記★参照)をよく混ぜ合わせよう。このレシピの味のポイントは、オリーブオイルにみりんを加えることにある。この2つを合わせることで、甘味と旨みがアップし、まろやかな風味に仕上がる。
Step2

盛り付け方にこだわってワンランク上の料理に!

ミニトマトを4等分にし、きゅうりを5mm角に切る。オレンジなどのフルーツを加えても華やかな見た目になり良いだろう。ただ並べるのではなく、切り身を1/4ずつ重ねて盛り付けていくと、とてもキレイに見える。
Step3

ドレッシングを回しかけろ!


刺身をキレイに並べたら、中央にベビーリーフを盛り付け、全体にドレッシングを回しかける。円を描くように並べても良いし、細長い皿に重なるように並べても良い。オレンジを加える場合は、皮のまま6等分か8等分に切って並べると良いだろう。

完成!

鯛の他にも鮭やヒラメ、マグロなどの赤身魚を使ってもいいだろう。赤身魚にする場合は、オレンジではなく、5mm角に切ったパプリカを入れると良い。目でも舌でも楽しめる料理は、食べる側も作る側もワクワクするものだ。味だけでなく見た目でも家族を楽しませてはいかがだろうか。

材料 材料

4人分

  • 白身魚(鯛など)刺身200g
  • ベビーリーフ 1袋
  • ミニトマト4個
  • きゅうり1/4本
  • ★オリーブオイル大さじ1
  • ★酢(白ワインビネガー・レモン汁でも大さじ1
  • ★みりん小さじ1
  • ★しょう油大さじ1/2
  • ★塩・こしょう適宜
  • ※★の調味料は合わせておく。
投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部
この記事を共有する
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

おすすめ記事

この記事が気に入ったらいいね!をお願いします!

facebookで最新記事をお届けします。

 
ページトップへ ページトップへ