ホットプレート1台でできる!
実は超簡単なチーズタッカルビ

タッカルビは韓国の焼肉料理の一種で、鶏肉と野菜を使ったものである。実は作り方はとても簡単で、ホットプレート一台で家庭でもあっという間にできてしまう。味を好みで調整できる、家庭でのチーズタッカルビを作ってみよう。

Step1

下処理は切って炒めるだけ

鶏肉はひと口大に切る。キャベツはザク切りにし、玉ねぎはくし形切りにする。にんじんはいちょう切りにする。ホットプレートにゴマ油をひき、具材を入れ全体に油が回る程度に混ぜながら炒め、蓋をして10分ほど火が通るのを待つ。
Step2

しっかり水分を飛ばす

調味料を入れ全体を混ぜ合わせたら、水分が飛ぶまでよく炒める。
コチュジャンの種類により味が変わるので、必ず味見をしながら整えていく。辛みが強いものが好みの場合、コチュジャンを分量の1.5倍程度いれてもおいしく食べられる。逆に辛い物が苦手な場合は、コチュジャンを減らして、しょうゆとみりんで味を調えていく。
Step3

チーズが溶ける瞬間が食べごろ

水分が飛び、タレが煮絡まってきたらホットプレートの中心をあけ、両端にわける。空いたスペースにシュレッドチーズをのせ弱火にし、チーズが溶けるまで加熱する。チーズが溶けたら完成。具材を溶けたチーズに絡めながら食べる。

完成!

チーズタッカルビは2017年、「JC・JK流行語大賞」のモノ部門で一位を獲得し、SNSを通じて女子高生ら若者を中心に大流行している。今回は鶏肉で作るレシピになっているが、豚肉やソーセージなどほかの材料でも美味しい。またホットプレートの火力が弱い場合は、Step2まではフラインパンで仕上げるのも良し。

材料 材料

4人分

  • 鶏もも肉1枚
  • キャベツ1/4こ
  • 玉ねぎ1/2個
  • にんじん1/2本
  •   
  • コチュジャン大さじ2~
  • しょうゆ大さじ2
  • みりん大さじ2
  • 砂糖適量
  •   
  • ミックスチーズ200g
  • ごま油大さじ2
投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部
この記事を共有する
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

おすすめ記事

この記事が気に入ったらいいね!をお願いします!

facebookで最新記事をお届けします。

 
ページトップへ ページトップへ