このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

包んで揚げるだけ
栗きんとんのスイーツ餃子

レシピ提供者:
フレンチシェフ 入江誠(いりえまこと)

2019年2月15日

お正月の冷蔵庫に残りがちな「栗きんとん」。塩味の効いたクリームチーズと一緒に餃子の皮に包んで揚げてみた。カリカリとホクホクの食感は家族皆やみつきになりそう!簡単に出来ちゃう特製スイーツに挑戦!

  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
Step1

クリームチーズを一口大に

このスイーツ餃子の味の決め手になるのが「クリームチーズ」。包みやすいように一口大にカットする。
Step2

包み方は子供も出来る三角形に!

餃子の皮の周囲を水で濡らしたら、栗きんとんとクリームチーズを入れて三角形に包もう。三角形だから子供でも簡単に包めちゃうのが特徴だ。
Step3

カリっと揚げる!

揚げ油を170℃ぐらいに熱したら餃子をキツネ色にカリっと揚げよう!180℃以上に熱すると皮だけが焦げてしまうので注意!

完成!

揚げたてを皿に盛りつけて完成!餃子の皮の代わりに春巻きの皮などで代用しても違う食感が楽しめる。

材料 材料

4人分(16個)

  • 栗きんとん200g
  • クリームチーズ40g
  • 揚げ油適量
  • 餃子の皮(大判)16枚

レシピ提供者プロフィール

フレンチシェフ
入江誠(いりえまこと)

入江誠。1975年生まれ。北海道札幌市出身。18歳で『クイーンアリス』に入店し料理の鉄人石鍋裕に師事する。23歳で渡仏し3年間の修行を積む。帰国後は『ピエール・ガニェール・ア・東京』、『レストラン・イリエ・ル・ジョワイユー』で料理長を務める。現在新たなプロジェクトにむけて準備中。

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ