このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ジャージャー麺のカロリーとは!ダイエット中に食べても大丈夫?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2019年3月 2日

ジャージャー麺は、中華料理の中でもとくに、作り手次第で使う食材や味が大きく変化する。野菜をたっぷり使用したものから、肉を多めに使用したものまで幅広く存在する。ジャージャー麺の半分以上は麺だ。「炭水化物が多いのでカロリーが高いの?」と思っている人も多くいると思う。そこで今回は、ダイエット中の人にも見てほしいジャージャー麺のカロリー・栄養・糖質・カロリーオフレシピについて紹介する。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. やはり高め?ジャージャー麺のカロリー

さまざまな野菜と相性がよく、季節に合わせて旬の野菜を摂り入れることもできるジャージャー麺。しかし、中華麺や、ほかにも豚ひき肉・油を使用するため、1食あたり789kcalと、とても高いカロリーとなっている。多くの野菜を摂り入れたところで、カロリー値を気にして食事をしている人にとっては、痛い数値といえるだろう。

ここでほかの麺類と比較してみよう。

ラーメン[500kcal]
冷やし中華[549kcal]
担々麺[671kcal]

同じ中華麺を使用しているラーメンや冷やし中華よりも、ジャージャー麺のほうがカロリーが高いのがわかる。やはり、豚ひき肉や油の使用量が原因のようだ。一見、担々麺のほうが高カロリーのイメージがあるが、じつはそうではないからおどろきだ。低カロリーでジャージャー麺を摂取するには、麺・肉・油がカギとなるだろう。

2. ジャージャー麺に含まれている栄養素とは

ジャージャー麺には肉と野菜両方が使用されている。そのため一度で豊富な栄養を摂取することができるのが特徴的だ。今回はジャージャー麺の中でもとくに豊富に含まれている栄養部分に焦点をあてて紹介していく。

ナトリウム

ナトリウムは血流の調整や栄養の吸収を高める働きをしている。ナトリウムが不足していると疲労感などにおそわれることがある。逆に過剰に摂取すると高血圧の原因になるなど身体によくないので、適度な摂取が望まれる。

ビタミンE

抗酸化作用がとても強く、若返りビタミンともいわれている。ビタミンEが不足することで冷え性や肩こりのほか、肌にも影響が出てくる。意識が高い人ほど、欠かせない栄養素といえる。

ビタミンK

ビタミンKはカルシウムと共に骨を丈夫にする働きをしている。油に溶けやすく壊れやすいという特徴をもっているので、摂取をする際は最善の注意が必要だ。不足した場合は、骨がもろくなるなどの影響が出てくる。

3. ダイエットに不向き?ジャージャー麺の糖質

ダイエットをしている人なら誰もが気にしてしまう、ジャージャー麺の糖質について紹介していこう。先ほども少し触れたが、ジャージャー麺の半分以上は麺からできている。そのため必然的に糖質がとても高くなってしまうのだ。糖質値は80.5gとなり、糖質制限をしている人の2日分ほどの分量にあたる。

糖質値からして、ジャージャー麺はダイエットにあまり向いていない料理といえるだろう。しかし、前後の日の献立や、量に注意を払えば摂取することも可能だ。また、麺の糖質値がとくに高いので、肉味噌のみを摂取するのもよい。ダイエット中でも食べられるように、カロリーオフレシピを知っておくとよいだろう。

4. ジャージャー麺のカロリーオフレシピ

ダイエット中の人がジャージャー麺を食するとき、カロリーや糖質を気にしなくていいように、カロリーオフレシピを紹介していこう。大幅にカロリーを避けることができるので、ダイエットはしていないが、少し自分の体型に自信のない人にもおすすめだ。

春雨ジャージャー麺

ジャージャー麺で使用する中華麺を春雨に変更した料理。作り方に大きな違いはなく、手軽に作ることができる。中華麺を春雨に変えるだけで200kcal近くカロリーを抑えることができるだろう。

豆腐ジャージャー麺

ジャージャー麺に使用する肉味噌の豚肉を豆腐に変更した料理。豆腐にした分、少し味を濃くしてもよいだろう。肉を噛んだときの歯ごたえがなくなってしまうが、こちらも大幅にカロリーを抑えることができる一品だ。

ジャージャー豆腐

ジャージャー豆腐は麺を使用せず肉味噌と豆腐を使用した料理だ。冷奴の上にジャージャー麺で使用する肉味噌をのせ、好みで刻みネギをのせ、食すというもの。少しジャージャー麺からそれてしまうが、ジャージャー麺の肉味噌が好きという人にはおすすめのヘルシーレシピだ。

結論

ジャージャー麺はさまざまな栄養を摂取することができるが、カロリーと糖質が比較的高いという特徴があった。カロリーオフレシピを使用することで、軽減させることはできるものの、それでも高めの数値が目立つ。ダイエット中や、ダイエットを始めようとしている人にはあまりおすすめできない料理ではあるが、手軽に食べることができ、食欲をそそる一品である。時間のないときなどサラっと作ることができおすすめだ。

この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ