このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

糖質も多い?シーフードピザのカロリーや栄養価を調査!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年10月23日

シーフードピザはその名のとおり、イカやエビ、アサリなどさまざまな海の幸をメイン具材としたピザである。肉類に比べると多くのシーフードはカロリーが低いが、シーフードピザのカロリーも同じように低いのだろうか。今回はシーフードピザのカロリーや栄養価に注目してみたい。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 気になるシーフードピザのカロリーは?

シーフードピザはメインの具材としてシーフードを使ったピザである。シーフードピザと一言でいっても、具材やソースの違いによりさまざまな味わいが楽しめる大人気のメニューだ。そこで今回は、シーフードとの相性バツグンのホワイトソースを使用したシーフードピザのカロリーを紹介しよう。

【シーフードピザの材料(1枚分)】

・ピザ生地
・オリーブオイル
・ホワイトソース
・シーフードミックス(エビ・イカ・アサリ)
・ミニトマト
・ピザ用チーズ

上記の材料で仕上げたシーフードピザのカロリーは、1枚(直径24cm)分1034.2kcalである。1食分のカロリーとしては、少々高めの値である。結果、シーフードピザといえども、ピザ生地に使用する小麦粉やホワイトソース、チーズのカロリーが高いためヘルシーなメニューとは言い難いことがわかる。

2. カロリー以外にも気になるシーフードピザの栄養価

シーフードピザの具材は、エビやイカ、アサリやホタテといった貝類などが好まれる。これらの食材がシーフードピザの具材として選ばれる理由は、高温で加熱してもそれぞれに独特の食感が残ること、また旨みが強いことなどが挙げられる。さらに単に旨いというだけではなく、シーフードは栄養の面から見ても大変優れた食材なのだ。

イカや貝類などにはタウリンが豊富に含まれており、タウリンは消化管内でコレステロールの吸収を抑える働きを持っている。よって、シーフードピザはカロリーが少々高めではあるが、栄養の観点からすると身体へのよい働きが期待できるピザのメニューといえるだろう。

3. シーフードピザは高カロリー=高糖質?

最近では低カロリーや低糖質などのギルトフリー(罪悪感のない)な食事を試したいという人も多い。ギルトフリーという観点では、低カロリーと低糖質は同じような意味合いとして使われるが、カロリーと糖質はじつは似て非なるものである。

まずカロリーとは、エネルギーの単位である。具体的には、摂取するカロリーを消費するカロリーよりも少なくすれば、その差の分だけ体脂肪がエネルギーとして利用されるため、痩せるということである。

対して糖質は、炭水化物を構成する成分である。詳しくは、炭水化物から食物繊維を除いたものを指すのだ。そのため高カロリーな脂質や肉類、卵などのたんぱく質には、糖質はほとんど含まれていないのである。糖質の特徴は、身体の中で優先的にエネルギーとして消費されること。よって、糖質の多い食事を摂り続けている限りは、脂肪燃焼が後回しになるというメカニズムなのである。

では、シーフードピザに話を戻そう。シーフードピザに用いる具材の中で糖質が高いものは、ズバリ"ピザ生地"である。そのほかの具材は炭水化物をほとんど含まれないため、糖質は少ない。糖質が気になる場合は、ピザ生地をふっくらとしたパンタイプのものから薄いクリスピータイプのものに変えたり、摂取するピザ生地の量を減らしたりするとよい。

4. シーフードピザをカロリーオフする食べ方とは?

シーフードピザをカロリーオフする食べ方として、シーフードとの相性がよいハーブやスパイスをうまく活用することをおすすめする。スパイスの豊潤な香りがプラスされることにより、チーズやホワイトソースの量を減らしても、満足感が十分得られるシーフードピザに仕上がるのだ。この方法は大変手軽に試すことができるよいアイデアといえる。

では、シーフードピザの具材として好まれるエビ・イカ・アサリなどと相性のよいハーブやスパイスを紹介しよう。これらには、それぞれの持つ味を消さずに美味しさをプラスすることができるタイムやガーリック、ディルなどがおすすめである。また辛みをプラスしたい場合は、チリーペッパーなどを加えてもよい。

さらにタイムはエビやイカを下茹でする際にも活用できる。鍋に入れて一緒に茹でると魚介類の生臭みが消えるだけでなく、風味豊かに茹であがるのだ。「スパイスを活用し、高カロリーなチーズなどを減らす」というカロリーオフする食べ方をぜひ試してほしい。

結論

シーフードピザは、さまざまな魚介類の食感や旨みを楽しめる人気のピザである。しかし具材にヘルシーなシーフードを使用しているものの、チーズやホワイトソースなども使用しているためカロリーは高めだ。カロリーをオフしたい場合は、チーズの量を減らし、代わりにタイムやディル、ガーリックなどのスパイスで香りや旨みをプラスしよう。ぜひダイエット中にも安心して食べることができるシーフードピザを作ってほしい。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ