このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

自宅で簡単!ゆるラクな【タンドリーチキン】の調理法について解説

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2019年5月 8日

タンドリーチキンと言うと、インド料理店のタンドールで焼く、迫力ある料理というイメージがある。しかし家庭で作る場合は、簡単に楽しめるメインディッシュでもある。ここでは、オーブントースターを使った手軽な調理法や、付け合わせの野菜も一緒に作れる時短調理法についてご紹介しよう。

1. オーブントースターで簡単!タンドリーチキン

オーブントースターはタンドリーチキンには向かないのか?

オーブントースターは、トーストを焼くのに適した調理器具だ。トースト以外のものを焼く場合には、料理によって向き、不向きがある。一般的にオーブントースターは、大きく厚みのある食材を焼くには適していないとされる。そうすると、オーブントースターはタンドリーチキンを焼くのには向いていないのだろうか?

ミニサイズのタンドリーチキンなら簡単

骨付きもも肉や、鶏を丸ごと一羽使ったタンドリーチキンを焼くのには、オーブントースターは向いていないだろう。そもそも鶏一羽が丸ごと入るオーブントースターも、あまりないかもしれない。しかし、ひと口サイズに小さく切ったタンドリーチキンならオーブントースターでも簡単に焼くことができる。

オーブントースターの注意点

手軽かつ簡単にタンドリーチキンを焼けるのが嬉しいオーブントースターだが、次の点に注意しよう。
  • 鶏肉の下にアルミホイルを敷く。これは漬けダレでオーブントースターを汚したり、傷めたりすることを防ぐためだ。
  • オーブントースター内にタンドリーチキンを入れすぎない。鶏肉同士がくっつくほどたくさん詰め込むと、肉のくっついた部分に火が通りにくくなる。慌てずに、食べながら何回かに分けて焼いていこう。

2. フライパンで簡単!タンドリーチキン

フライパンを使って簡単調理

簡単にタンドリーチキンを焼くためには、オーブントースターのほかにフライパンを使う方法もある。この方法なら、パサつきがちなむね肉のタンドリーチキンでも、ヘルシーなオリーブオイルなどを使って、簡単にジューシーな味わいにすることができる。

タンドリーチキンはふたを使って蒸し焼きにする

フライパンを使ってタンドリーチキンを焼く場合は、ふたをうまく使って蒸し焼きにしよう。鶏肉の両面を強火で焼いて焼き色を付けたら、ふたをして弱火でじっくりと蒸し焼きにする。この方法なら、オーブンを使わなくても中まで味がしみて、柔らかいタンドリーチキンが簡単にできあがる。火の通り加減が気になる場合も、頻繁にふたを開けたり閉めたりするのはやめておこう。どうしても心配な方は、ガラス製のふたを使うとよい。

蒸し焼きにはタンドリーチキンの漬けダレも有効に使おう

タンドリーチキンをフライパンで蒸し焼きにする際は、鶏肉の漬けダレも余さず有効に活用しよう。蒸し焼きのときにタレを一緒に入れれば、タレの水分のおかげで簡単にふっくらと蒸し上がり、焦げつきも防げる。ただし、火を強くし過ぎると逆に焦げやすくなるので、火加減には注意が必要だ。

3. タンドリーチキンと付け合わせを一緒に作れば簡単

タンドリーチキンと野菜を一緒に簡単に調理

タンドリーチキンをメインディッシュにするなら、野菜も添えたいものだ。サラダや副菜はまた別に考えるとして、ここではタンドリーチキンと一緒に簡単に作れる、付け合わせについて考えてみよう。

タンドリーチキン味のローストポテト

写真のようなローストポテトはいかがだろうか。あらかじめスチームしたジャガイモを、タンドリーチキンを焼いた後のフライパンで焼いて仕上げれば、タンドリーチキン風味のローストポテトが簡単にできあがる。焼いた鶏肉のエキスを吸ったポテトは複雑なテイストになり、満足感のある付け合わせとなることだろう。

味のしみ込みやすい野菜なら何でもOK

タンドリーチキンと一緒に、付け合わせの野菜を簡単に調理する場合、柔らかく味がしみ込みやすい野菜が特に向いている。ジャガイモ以外であれば、同じようにスチームしたニンジンやカボチャもよいし、ブロッコリーやカリフラワーも合うだろう。ナスやズッキーニを選べば、あらかじめスチームする手間も省けて、より簡単だ。

付け合わせを充実させれば栄養もアップ

献立を考えるとき、メインの料理がタンドリーチキンのような肉のみの場合は、野菜をたくさん補う方法について頭を悩ませがちだ。スープや前菜に野菜をたくさん使うことと同時に、タンドリーチキンの付け合わせにもたっぷりの野菜を添えれば、簡単に野菜の量を増やせる。

結論

タンドリーチキンの一番簡単な作り方は、ミニサイズに切ってオーブントースターで焼くこと。そして、タンドリーチキンと一緒にたくさんの野菜を摂るための簡単な方法は、タンドリーチキンを焼いたフライパンで、付け合わせの野菜も焼くことだ。時と場合に応じて調理法を変えながら、ぜひ家庭でも簡単にタンドリーチキンを楽しんでみてほしい。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ