このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

チーズがとろり!熱々のできたてを食べたいホットサンドのカロリー

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年5月10日

ふつうのサンドウィッチもいいけれど、温度とパンの香ばしさから、食べごたえがアップするのがホットサンドの魅力である。バブルの頃に、ホットサンドマシーンが流行し、家にあったという記憶を持っている人が多いかもしれない。いまでは、ゴルフクラブやファミレスなどで食べる機会が多いだろうか。今回は、ホットサンドのカロリーや栄養について学ぼう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ホットサンドのカロリーとその理由

ホットサンドのカロリーを紹介する前に、具材について確認しておきたい。ホットサンドの具材は、ハムとチーズの組み合わせが定番である。その場合もレタスやトマトなどの野菜を入れるときもあるが、チーズをとろけさせるのが、ホットサンドの醍醐味である。

ホットサンドのカロリーはというと、具材や大きさにもよるが、ホットサンド1切れは、290~350kcalになる。カロリーを上げているのは、ハムやチーズというよりも、食パンとバターである。ホットサンドはサンドウィッチの一種であるので、食パンの内側にはバターを塗ってつくるからである。

2. ホットサンドで摂れる炭水化物以外の栄養分

ホットサンドに期待する栄養素はまず、炭水化物だろう。エネルギー源として、人間の活動に欠かせないものの一つである。そのほかに摂れる栄養を、具材のハムとチーズから見てみよう。

ハムの栄養

ハムに使われているのは、豚肉である。炭水化物と並んで必須の栄養であるタンパク質が摂取できる。豚肉には炭水化物をエネルギーにするのに必要なビタミンB1が入っている。

チーズの栄養

チーズにもタンパク質が豊富に含まれている。牛乳の栄養が濃縮されており、カルシウムも摂取できる。

3. ホットサンドの糖質量を確認

ホットサンドの糖質量は、1切れあたり22~30g程度である。このホットサンドの糖質は、主に食パンによるものである。

◎食パン 8枚切り2枚あたり(90g) 糖質39.8g(炭水化物41.9g-食物繊維2.1g)

ここから耳の部分をカットすれば、糖質量は下がる。

4. 自宅でつくるなら!ホットサンドをカロリーオフする食べ方2つ

食パンを使ったホットサンドの食べごたえは、なんとも魅力的である。それでも、カロリーが気になる人には、ホットサンドのカロリーオフする食べ方を知っておいてほしい。

ホットサンドをカロリーオフする食べ方1

まずバターを使わないことが考えられる。サンドウィッチにバターを塗るのは、野菜などの水気をパンに浸透させないことと、風味付けのためである。野菜を使わないか、チーズやハムで野菜を挟み込み、なるべく水気が出ないようにして作り、すぐ食べることでバターを使用せずに美味しいホットサンドを楽しむことができる。

ホットサンドをカロリーオフする食べ方2

食パンを使うこと自体を見直す。油揚げや高野豆腐(凍り豆腐)を食パン代わりに使うといったアイデアもある。もちろん、パンと油揚げや高野豆腐では食感も風味も違ってくる。それがかえって新鮮なこともあるだろう。多少濃い目に味付けすると、油揚げや高野豆腐独特の香りが気にならないはずだ。

◎食パン 8枚切り1枚あたり(45g) 117kcal(100gあたり260kcal)
◎油揚げ(生) 1枚あたり(30g) 123kcal(100gあたり410kcal)
◎高野豆腐(乾燥) 1枚あたり(16.5g) 88kcal(100gあたり536kcal)

食パンと油揚げは2枚使ってつくる。高野豆腐は水で戻した後、半分の薄さにカットして使うが、サイズが小さいので2枚は使いたいところだ。

なお、食パン8枚切り1枚と油揚げ1枚あたりで比べると、油揚げの方がカロリーが高い。しかし、油揚げを油抜きすればカロリーカットになり、この値よりも低くなる。なにより、油揚げの糖質はほとんどないので、糖質制限をしている人にはおすすめの食材だ。なお。高野豆腐についても100gあたり糖質1.7gとかなり低くなっている。

結論

ホットサンドのカロリーはいかがだっただろうか。おそらくホットサンドであれば、1切れでは止まらず、2切れくらいは食べてしまうだろう。それでも、恐ろしいほどのカロリーとはいえない。自宅でつくればカロリーオフができるだけでなく、本当にできたてを食べることができる。至福の時を楽しんでほしい。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ