このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

バリエーション豊富なベーグル!美味しい食べ方や特徴を知ろう!

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年6月30日

ベーグルはモチモチとした食感が人気のパンである。ベーグル専門店も出てくるほど日本人にも親しまれてはいるが、食パンやバターロールなど定番のパンに比べればまだまだ知られていない部分も多い。ここではベーグルの特徴や美味しい食べ方について紹介したい。

1. もちもち感が特徴!ベーグルの発祥は?

ベーグルはもともとユダヤ系の人々の主食であった。アメリカで人気に火がつき、今ではいろいろな国でも食べられるようになった。普通のパンとは違い、生地を発酵させたあとにお湯で茹でてから焼く製法がとられている。この独特の作り方によって、他のパンとは違うモチモチとした食感が生まれるのである。

また、普通のパンを作るときには卵やバター牛乳を使うが、ベーグルは基本的にこのような材料を使わない。必要な材料は、小麦粉と砂糖、塩、水のみとシンプルである。こうしてできるベーグルは脂質が少ないため、他のパンに比べてヘルシーであり健康的にも注目されているのである。

2. 縦?それとも横?ベーグルの正しい切り方

ベーグルの基本的な食べ方は、横にスライスして上下2等分し、クリームチーズやジャムなどを塗って食べる。しかし、1つでは多いという人は家族と分け合うために縦に半分をして食べてもよく、なかには縦に薄くスライスをして、クリームチーズをいくつもの面に塗って楽しむ強者もいるようだ。

このように、ベーグルの切り方にはさまざまな方法があり、必ずこうでなくてはならないというものはない。しかし、ベーグルをハンバーガーのようにして中に具材をはさむ食べ方をするのであれば、やはり基本の上下二等分の食べ方が最も適しているといえるだろう。

3. どう楽しむ?ベーグルの美味しい食べ方

ベーグルにはさまざまな種類があり、もはやベーグルとは呼べないような様変わりしたものまで登場している。ベーグル通には邪道な食べ方かもしれないが、新しい楽しみ方を求める探究心は、ベーグルを愛しているからこそのものだろう。

ベーグルはサンドとして食べることも多いが、もちろんそのまま焼くだけでも美味しく食べられるものだ。特に生地にドライフルーツやナッツを練り込んでいるベーグルには、シンプルに素材の味を楽しむのもよいだろう。生地の種類によって食べ方を変えてみよう。

ベーグルはそのまま食べるのもよいが、食べるときにトースターでリベイクして食べると焼きたての風味を楽しむことができる。具材をはさまずにそのまま食べる時は、ぜひひと手間かけて、ベーグルの美味しさを引き出そう。

ベーグルをトーストする方法

  • 上下2分の1の場所にナイフを入れてスライスする。
  • 両方の断面にバターやマーガリンを塗る。
  • 断面を上にしてトースターにベーグルを入れ3分ほど加熱する。

4. ベーグルは太りやすい?ダイエット中の人におすすめな食べ方

ベーグルはバターや卵、牛乳などを使うパンよりも脂質が少ないパンである。

ダイエットをしているとパンよりもご飯の方がよいと考えがちだが、食べ方次第では必ずしもご飯の方がすぐれているというわけではない。むしろベーグルには食物繊維が多く含まれているためGI値が白米よりも低く、血糖値の上昇がおさえられる。

低GIダイエットと言う言葉があるように、血糖値の上昇は体重の増加と関係があると考えられている。ベーグル自体のGI値はほかのパンにくらべて低く、脂質も低いことからダイエット向きのパンだということはできるが、かといって甘いジャムをたっぷりつけたりスイーツ系の食べ方をしていては意味がない。

ダイエット中にベーグルを食べるときは、できるだけシンプルな食べ方をするか、野菜やたんぱく質源の食材を組み合わせて、バランスよく食べよう。
  • バターの代わりにオリーブオイルを塗ってトーストする
  • レタスやトマトなど生の野菜をサンドする
  • 肉や魚などのたんぱく質源をサンドするときは、グリルするなどできるだけ少ない油で加熱する調理法がおすすめ
体重が増えるのは、栄養バランスが糖質や脂質に偏っていたり、食事の量が多すぎたり、運動不足が原因である。なるべく余分な糖質や脂質を減らし、野菜とたんぱく質をしっかりとれば、バランスよく食事をとることが可能だ。

結論

ベーグルはほかのパンとは違ってバターや牛乳などの材料を使わないため、脂質が少なくなっている。ヘルシーであり、モチモチとした食感が楽しめることが人気の理由の1つである。たまには野菜をたっぷりとサンドして、とことん健康に気づかった食べ方をしてみてもよいのではないだろうか。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ