このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

知らなかった!スターバックスで節約or時短できる裏技

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年7月30日

スターバックスを利用するうえでの裏技がネットで出回っている。それらの多くは、若い女性が好みそうな、無料のシロップを加えるとか、すでに入っているシロップを変更するとか、チョコチップを足すとか、フレーバーを変えて新たな味を編み出すようなものが多い。大人の男性がそれを活用するのはもちろんOKなのだが、今回はより頻度が高そうなものに厳選してスターバックスの裏技を紹介しよう。

1. 安くカフェオレを手に入れる裏技

スターバックスでは、エスプレッソ系のミルク入りドリンクであるカフェラテ、スターバックス ラテが看板商品である。似たようなところでは、より泡立っているムースフォームラテとか、カプチーノなどがあり、ミルク入りのエスプレッソのメニューはたくさんある。

ここで、質問だが、カフェラテとカフェオレの違いを知っているだろうか。カフェラテはエスプレッソのコーヒーを使い、カフェオレはドリップコーヒーを使うのだ。

スターバックスにもカフェオレに相当するものはある。それが、カフェ ミストである。ドリップコーヒーにスチームミルクを加えている。カフェ ミストは、ショートサイズが340円(税抜)だ。

そんななか、カフェ ミストを150円(税抜)で楽しめる方法がある。これには2ステップある。

まず、スターバックス・リワードというプログラムに加入すること。これは、公式アプリをダウンロードし、My Starbucksの会員登録をし、スターバックスカードというプリペイドカードの登録をすると加入となる。

そして、ドリップ コーヒーかカフェ ミストを1杯目に飲む。その日のうちに1杯目のレシートを持って、カフェ ミストをオーダーすると、料金が150円(税抜)になる。これは、同日であれば、同じ店舗である必要はなく、日本国内どこでも利用できる。ちなみに、2杯目がドリップ コーヒーなら1杯100円(税抜)になる。

もうひとつ、200円(税抜)でカフェ ミストを楽しむ方法がある。これはスターバックス・リワードに加入の必要がないが、ドリップ コーヒーかカフェ ミストを1杯目に飲んでおく必要はある。

その後、1杯目のレシートをもって、ドリップ コーヒー(150円(税抜))をオーダーし、「デイリー」というカスタマイズをするのだ。これは、牛乳を+50円(税抜)で足せるというもの。ミルクを足すだけなら無料コーナーにあると思うかもしれないが、このデイリーサービスは、スチーマーで温めたミルクを足せるのだ。合計200円(税抜)でカフェ ミストを楽しめるという裏技だ。

2. 濃厚なラテにする裏技

さて、スターバックス ラテを濃厚にしたいときはどうしているだろうか。この場合、50円(税抜)のホイップを追加するという方法が一般的だ。

他にも濃厚にする方法がある。それは、ミルクを「ブレべに変更」するのだ。ブレべとは、ミルクと泡立て前のクリームを合わせてスチームしたミルクである。この場合も50円(税抜)で変更できるのだ。

3. 並ばずにコーヒーを手に入れる裏技

スターバックスでは、公式アプリでオーダーと決済を済ませ、店舗でレジに並ばず、専用カウンターで商品を受け取れるサービスを2019年6月26日に開始した。まず東京都内の56店舗でサービスを開始し、2020年内には全国展開を予定している。

これはテイクアウトのみで利用できる。事前にスターバックス・リワードへの登録が必要だ。

結論

最後にもうひとつ裏技を。ドリンクをオーダーするときは、最初にホットかコールドを伝えると、バリスタが早く仕事をスタートできるというものだ。ぜひさまざまな裏技を利用して、時間や財布にゆとりをもたせよう。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ