このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

夏に食べたいかき氷!代表的な味のカロリーをランキングで紹介

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年8月15日

夏の風物詩のかき氷。暑くて蒸す日本の夏には欠かせないスイーツである。かき氷は氷にシロップをかけただけのシンプルなものから、アイスクリームやフルーツをのせた豪華なものまで幅広いバリエーションがあり、近年ではどんどん進化が感じられる。豪華になればなるほどカロリーは高くなるものだ。ここでは代表的なかき氷の味のカロリーを比較してみよう。

1. かき氷の歴史と変遷

暑くなると飛ぶように売れるかき氷は、子どもならずとも大人でも恋しくなるスイーツだ。キンキンに冷えた氷は体を芯から冷やしてくれるので、蒸し暑い日本の夏にはもってこいである。
今となっては当たり前のように存在し、かき氷とは思えないほど豪華に飾られることもある。かき氷の歴史はなんと1000年ほどともされており、これだけ長い間存在したものであれば、姿形を変えるのは当然のことといえるかもしれない。
日本のかき氷に関する最も古い記録は、随筆「枕草子」にある。清少納言の記した有名な「枕草子」には「削り氷」という表記が見られる。この時代はまだ氷が大変貴重だったため、貴族のような高い階級の人しか口にすることができなかった。さらに、昔はシロップというものが存在していなかったため、植物の樹液を煮詰めて甘いシロップを作っていたとされる。
かき氷は地域によって独自の文化を築いているものも多く、時代やその地の特色を反映する食べ物だ。例えば、山形県ではイチゴシロップのかき氷に酢醤油をかける文化がある。かき氷というと日本古来のものという印象が強いが、フィリピンや台湾といったほかの国のかき氷も実は有名だ。かき氷は固定の食べ方だけではなく、文化の違いを楽しむこともできるので、そういった視点から楽しんでみるのもおすすめだ。

2. 氷はゼロ!かき氷のカロリーはトッピング次第!?

かき氷のカロリーの元になるものは、シロップとトッピングである。氷は水を凍らせて作られたものなので、もちろんカロリーはゼロだ。氷だけ食べればカロリーを摂らずに済むので、究極の場合はそういった食べ方でもよいかもしれない。
シロップのカロリーは、味によって変わるわけではない。なので、氷の上にかける量が同じであれば、イチゴ味でもメロン味でもカロリーは変わらないのである。
1食あたりのかき氷のシロップは30〜40mlとされており、カロリーに換算すると約70kcal程度となる。シロップの量が同じであれば、カロリーはトッピングの量と種類次第で変化するといえるだろう。

3. カロリーの高いかき氷ランキング!BEST5

1位 抹茶白玉(推定300kcal)

白玉団子、あん、抹茶シロップ、練乳などが乗ったとても豪華なかき氷だ。抹茶好きにはたまらない、日本人好みのかき氷ともいえる。白玉団子のカロリーは20gで40kcal、練乳は20gで66kcal、あんこは20gで49kcalである。もちろん、商品によってトッピングやシロップの量は変化するが、トッピングの種類が多い分、カロリー過多になりがちだ。

2位 マンゴー氷(推定240kcal)

台湾スイーツのマンゴー氷。シロップ漬けのマンゴーを使用しているものはとくにカロリーが高い。マンゴーだけではなく、アイスクリームや生クリームを使用しているものはカロリーがさらに高くなる可能性があるので注意しよう。

3位 ティラミス氷 (推定200kcal)

クリームチーズが入っていたり、チョコレートが乗っている場合がある。物によってトッピングの内容が大きく変わるのでカロリーを把握しにくいが、割とシンプルなトッピングで収まっていることが多い。

4位 練乳氷(推定136kcal)

普通のかき氷にシロップと練乳だけをかけたもの。練乳は砂糖がたっぷりと含まれているので少量でもカロリーは高い。しかし、マイルドな甘みを足してくれるので一度虜になったらなかなかやめられない。

5位 シロップだけのかき氷(推定70kcal)

基本中の基本。シロップだけのかき氷は、カロリーの高いトッピングがないのでシロップのカロリーだけで済む。一番カロリーを抑えられる食べ方ではあるが、シロップをかけすぎるとカロリーはそれなりに上がるので注意しよう。

結論

かき氷は、夏の火照った体を芯から冷やすためには絶好のスイーツだ。氷の部分はカロリーがないとはいっても、食べる量とトッピング次第でカロリーは高くなる。カロリーをなるべく抑えたいときには、シンプルなシロップのみのかき氷を選んでおくと安心だ。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ