このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

人気の新感覚スイーツ【抹茶テリーヌ】って何?

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年8月 1日

テリーヌといえば、パテやリエットなどと並ぶ、王道シャルキュトリのひとつである。しかしここ数年、このテリーヌがスイーツ界にも派生しているらしい。テリーヌショコラはそれを代表するものである。今回は、さらに進化版の抹茶テリーヌに注目。SNSでトレンド入りするほどの実力はいかに!?

1. 抹茶テリーヌとは

テリーヌは、長方形の型に素材をぎゅっと敷き詰めて固めた料理全般を指す言葉である。そもそもは鋳物や鉄製の型のことをテリーヌと呼んでいたらしい。そもそもは、冷蔵技術がまだ発展していなかったころの保存食として発展した。現在ではゼラチンを使って素材を固めるものも多く、フレンチでは定番的なメニューとして愛されている。

スイーツ界にも君臨しはじめたテリーヌ。こちらも長方形の型に素材を敷き詰めて、固めたものを指す。有名なものがテリーヌ・オ・ショコラ、通称テリーヌショコラである。これはチョコレート味のテリーヌで、小麦粉が少量でよいレシピ=グルテンフリーに近いという意味合いも含めて注目を集めた。

そのテリーヌショコラの後を引き継ぐ形で、注目を集めることになったのが抹茶テリーヌ。こちらはその名の通り、抹茶味のテリーヌである。濃厚な味わいと抹茶特有のほろ苦い味わいとのマッチングが抜群で、大人に愛されるスイーツとして人気を博しているようだ。ちなみに抹茶だけではテリーヌにならないため、ホワイトチョコレートを使ったものが主流である。

2. トレンドの抹茶テリーヌレシピ

スイーツのテリーヌは、素材を混ぜ合わせて湯煎で焼き固める、プリンのような作り方をするものが多い。抹茶テリーヌも同様だ。

材料

抹茶テリーヌの材料は抹茶のほかにホワイトチョコレート、生クリーム、バター、卵と少量の小麦粉やコーンスターチ。ただ、グルテンフリーが流行していることもあり、小麦粉やコーンスターチを使わないレシピも登場している。

作り方

作り方はいたって簡単。温めた生クリームでホワイトチョコレートを溶かし、ほかの素材と混ぜ合わせていくだけ。あとは湯を張った天板にのせてじっくりと焼いていく。砂糖の量はお好みに合わせて調整するとよい。冷蔵庫でしっかりと冷やせば、完成だ。混ぜ合わせる際、泡だてないように注意すると気泡が入らない美しい見た目のテリーヌが完成する。

3. 抹茶テリーヌがSNSで流行るワケ

映える見た目

抹茶テリーヌのタグで調べてみるとさまざまなタイプのテリーヌが登場する。見た目にも美しいものが多い。抹茶テリーヌがSNSでトレンドになった背景には、この美しく、映える見た目が大きく影響している。またテリーヌは型に入れて焼くため、美しい形もキープしやすい。

健康によさそうなイメージ

生クリーム、バター、卵と比較的カロリーの高い素材を使用しているので、低カロリーであるとは言い難いが、抹茶のもつ「なんとなく健康によさそう」という印象がトレンドを牽引しているのは確か。抹茶に含まれる、テアニンやカテキンというキーワードも大人の心を惹きつけるポイントになっている。

結論

抹茶テリーヌは、美味しく、見た目にも美しいトレンドスイーツ。実際に作ってみると非常に簡単で、失敗もあまりない。たまのスイーツ作りにはぴったりなレシピなのだ。SNSで調べてみると盛り付けにもこだわったものが多く見受けられる。ひんやり冷たいデザートは、これからの季節にもぴったり。休日のお暇に試してみてはいかがだろうか?
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ