このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

イタリア料理には欠かせない【ルッコラ】ってどんな野菜?

投稿者:ライター 松崎茉莉奈(まつざきまりな)

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2019年10月23日

地中海原産の葉物野菜「ルッコラ」。ピリッとした辛みとごまに似た風味があり、料理のアクセントとして用いられる。サラダや付け合せ、炒め物など用途も幅広く、世界各地で親しまれている。また生育が早く、病気にも強いことから家庭菜園にも人気の野菜だ。今回はそんなルッコラについて紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ルッコラの特徴

ルッコラは白菜やキャベツと同じアブラナ科の野菜である。地中海原産で、古代ギリシャ・ローマ時代にはすでに栽培されていたといわれている。当時はエルーカという名で呼ばれ、食用ハーブとして親しまれていた。

日本に最初にやってきたのは明治時代と意外に早いが、当時はほとんど普及しなかった。日本でルッコラが知られるようになったのは、イタリア料理が一般に広まるようになってからである。ピリッとした辛さとごまのような香ばしい風味が特徴で、サラダやピザなどさまざまな料理に使われる。

ロケットサラダ?ルケッタ?ルッコラのさまざまな呼び方

ルッコラは、日本ではロケットサラダとも呼ばれているが、ほかにも国によってじつにさまざまな呼び方がある。

■ルッコラ...イタリア

ルッコラという最も一般的な呼び方は、じつはイタリア語の呼び方。ほかにルーコラ、ルケッタといわれることもある。日本でもこの名を知っている人は多いだろう。

■ロケット...アメリカ、フランス

それぞれつづりは異なるが、アメリカやフランスではルッコラのことをともにロケットという。日本のロケットサラダという呼び方もここからきているのだろう。

■ルッコラ、ロケットサラダ...日本

日本ではイタリア語読みのルッコラのほかに、ロケットサラダと呼ばれることも多い。また、通常使われることはほとんどないが、キバナスズシロという和名もある。

このようにさまざまな名称があるルッコラだが、じつは正式名称は「ルッコラ・コルティヴァータ」という。各地で多くの名があるのは、それだけルッコラが人々に親しまれている証ともいえるだろう。

2. ルッコラの旬や選び方

ルッコラは時期をずらして種をまくことで通年栽培できるが、旬としては春と秋頃である。これは原産地である地中海の気候に近いためである。最近では、一般的なスーパーでもルッコラを見かけるようになった。冷蔵ケースに陳列されていることが多いので、チェックしてみよう。ルッコラを購入する際は次の点に注意して選ぶとよい。

葉が鮮やかな緑色で、いきいきとしているもの

葉が黄色く変色していたり、しなびたりしているものは避けよう。みずみずしく、ハリのあるものを選ぶとよい。また、色が濃いものほど風味が強く、茎が細いもののほうが辛みがまろやかだといわれている。

軸が折れたり、切り口が変色したりしていないもの

軸も葉と同様、みずみずしいものを選ぼう。軸が途中で折れていたり、切り口が茶色く変色していたりするものは避けよう。軸がしっかりと立っているものを選ぶとよい。

3. ルッコラの食べ方

ルッコラはサラダや付け合せなどの生食のほかにも、炒め物やオムレツなどの加熱調理などさまざまな料理に使うことができる。レタスやサラダ菜などと同じように洗って簡単に使うことができるので、取り入れやすい食材である。ほんのりとした辛さがあるため、ハムやベーコンなどの肉類との相性がよい。

生のままサラダや付け合せに

ルッコラはロケットサラダという名がつくほどサラダとしての利用が多い。ピリッとした辛さが単調になりがちなサラダの味をグッと引き締めてくれる。また、ハンバーグやステーキの付け合せにすると、肉の脂っぽさをやわらげてくれるのでおすすめだ。

炒め物などの加熱調理に

ルッコラは加熱調理にも向いており、卵やベーコンなどと一緒に炒めると美味しい。また、パスタやピザの具材として使うのもよいだろう。その場合は一緒に加熱するほか、調理したあとに生のルッコラを盛りつけてもよい。いずれも生ハムやベーコンと合わせるのがおすすめである。

結論

ピリッとした辛さとほんのり香るごまの風味が特徴のルッコラについて紹介した。ほどよい辛さのある葉物野菜という点では日本のからし菜やわさび菜と共通しているが、地中海原産であるため西洋料理との相性がとくによい。いつものサラダやパスタにアクセントが欲しい場合は、和風の味付けであればからし菜、洋風の味付けであればルッコラなどと使い分けるとよいだろう。今週末、スーパーでチェックしてみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ