このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

チーズフォンデュの次はこれ!UFOフォンデュとは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年9月10日

トロリととろけたチーズに野菜やソーセージなど好きな具材を絡めて食べるチーズフォンデュは、チーズ好きにはなんともたまらない料理だ。写真映えもバッチリでパーティー料理としてもおすすめである。最近では、このチーズフォンデュに倣って、なんとUFOフォンデュと呼ばれる料理が登場している。果たしてUFOフォンデュとはどのような料理なのだろうか?

1. ブーム到来?UFOフォンデュってどんな料理?

UFOフォンデュという言葉に耳慣れない人も多いだろう。チーズフォンデュのフォンデュから意味を連想すると、なにかをディップして食べるという意味合いにもとれる。しかし、UFOとは?を推測するのはなかなか難しい。次なるブームの到来に備えて、ぜひUFOフォンデュをチェックしておこう。

まず、UFOフォンデュの流行の地は新大久保である。新大久保といえば韓国料理。さまざまな韓国料理ブームを巻き起こしたエリアだ。新大久保には、UFOフォンデュが食べられる店が数店あり、看板に大きく表示され、推されているのが一目でわかる。ちなみに、店によってメニュー名が異なり、UFOチキンフォンデュや、UFOチーズボンチキンなどUFOのあとには色々な名前が続いている。

料理の特徴は、チーズフォンデュと同じく溶けたチーズを用いており、その周りに円を描くようにフライドチキンを並べてあるのが標準的だ。UFOフォンデュを注文すると、鍋の中にはシュレッドチーズがそのままの状態で入れてあり、テーブルの上で加熱をして溶かすというスタイルになっている。ただ注文をしてできたものを食べるのではなく、目の前で料理ができあがるという付加価値が、なんともうれしいポイントでもある。

2. UFOフォンデュはどんな味?

チキンにチーズと聞くだけで美味しくないはずがない組み合わせではあるが、実際にはどのような味がするのだろうか。

溶けたチーズにチキンを入れると、チーズが自然と絡められるようなイメージがあるが、実はなかなかチーズが絡んでくれないとの感想がある。さらに、素早く食べないとチーズが固まってしまい、油と分離してしまうという残念な事態になりかねない。店によっても違うが、骨つきの鶏肉は1人分で8本程度とかなり多めなので、最後までトロトロチーズを楽しむためには火を弱火にするか、とにかく急いで食べるしか術はないだろう。

鶏肉自体にも味がついており、スパイシーな辛さのものもある。チーズを絡めることによって辛さがマイルドにはなるが、辛みが苦手な人は気を付けよう。大体の店には辛さのレベルが段階に分けて設定されているので、レベルの低いものを選ぶと安心だ。

3. 新大久保で人気のお店グッネチキンのメニュー

UFOフォンデュの人気店はグッネチキンという店で、平日でも3時間ほど待つこともあるようだ。店内はそれほど広いわけではないので、待ちたくないという人は平日の開店前に並んでおくことをおすすめしたい。

グッネチキンでは、1人前の値段は1290円となっているが、注文は2人前からしかできないようになっている。4人で行って2人前頼むことも可能なので、少食で食べきる自信がないときは少なめに注文しておこう。

チキンの味付けは10種類となっている。
  • オリジナル
  • ヤンニョム
  • バササック
  • 唐辛子バササック
  • フルーツソイガーリック
  • カルビの王様
  • HOTカルビの王様
  • ディープチーズ
  • ハニーカレーバササック
  • ボルケーノ
このなかから2種類を選ぶことができる。名前だけでは味を想像し難いものもあるが、心配な場合はオリジナルを選んでおけば間違いないだろう。ほかの店では鶏肉を揚げてフライドチキンとして提供するところもあるが、グッネチキンでは焼いているのでクドさがないことも好評だ。

結論

UFOフォンデュとはチーズフォンデュの進化版。写真映えもすることで話題性バッチリである。まだまだ全国的には広まっていないが、さまざまなブームを生み出した新大久保に行けば色々な店で食べることが可能だ。まだまだ行列のできる店が多いので、アタックするときは開店前から待ってみよう。新しいものが好きな人、チーズが好きな人にはぜひチャレンジしてみてほしい。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ