このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

コスパ最強!カルディで買ってほしいおすすめの赤ワイン3選

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2019年10月23日

今回は、カルディでおすすめの赤ワインを紹介しよう。カルディで取り扱われている赤ワインは、低価格から購入できるうえ、毎日飲んでも飽きない美味しさと評判だ。しかもラベルデザインがスタイリッシュで、ちょっとした贈り物にも最適だと人気を集めている。今回は、とくにコスパのよい1,000円以下の赤ワインを厳選して紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カルディでおすすめの赤ワイン【レッドウッド カルベネ・ソーヴィニヨン】

カルディでおすすめの赤ワインのひとつが、レッドウッド カルベネ・ソーヴィニヨンだ。カルディの中でも発売から10年経つのに、ずっと変わらずNo.1の売上げを誇る赤ワインである。特徴はプラムやダークチェリーといった黒系果実の凝縮された香りをはじめ、かすかにスモーキーな香りが漂う。味は豊かな果実味と心地よいタンニンが味わえる。とくにピーマンの肉詰めや焼肉のような家庭料理とあわせるのにおすすめの赤ワインだ。
内容量は1本750mlでアルコール度数は12.5%、価格は698円(税込)である。カルディのオンラインショップでは12本セットが8,376円(税込)で販売されているので、赤ワイン好きな人はストックしておくのもありだろう。
実際に飲んでみると味や風味が軽く、あまりワインを飲まない人でもゴクゴク飲めてしまいそうな味わいだ。ほかに飲んだ人の感想を調べてみると、価格から期待せず購入したけどアッサリとして飽きない美味しさ、リピ決定という声がみられた。

2. カルディでおすすめの赤ワイン【カーサ・サントス・リマ バリカス】

次に紹介するカルディでおすすめの赤ワインは、カーサ・サントス・リマ バリカスだ。特徴は熟した赤系果実をはじめ、干しぶどうなどのドライフルーツ、ブラックペッパーなどのスパイス、オレンジピール入りチョコケーキなど、さまざまな香りが広がるポルトガル産の赤ワインである。
内容量は1本750mlでアルコール度数は13%、価格は968円(税込)である。カルディのオンラインショップで購入した人のレビューをチェックすると、濃厚でコクがあり価格もコスパもよし、濃厚で芳醇で美味しいので友人にもおすすめしたい、ぜひまた購入したいといった感想がみられた。実際に飲んでみると豊かな味わいが口中に広がり、あとをひく美味しさの赤ワインだ。カルディの中でもリーズナブルな赤ワインなので、リピ買いする人が多いのも理解できる。

3. カルディでおすすめの赤ワイン【フォレストヴィル ピノ・ノワール】

最後に紹介するカルディでおすすめの赤ワインは、フォレストヴィル ピノ・ノワールだ。おすすめのポイントは、サンフランシスコ・インターナショナル・ワイン・コンペティンション2015でダブルゴールド95点を獲得した実力ある赤ワインであること。特徴はチェリーやラズベリーといった赤系果実の香りに加え、熟したフルーツの味わいを堪能できるところだ。ビジュアルも美しく輝くルビー色で、ちょっとした手土産におすすめの赤ワインである。
内容量は1本750mlでアルコール度数は12.5%、価格は820円(税込)である。カルディのオンラインショップで購入した人のレビューをチェックすると、スッキリとした飲み口で1人で軽く1本飲めてしまう、コスパがよく3年ほどリピートして飲み続けているといった感想がみられた。
実際に飲んでみるとタンニンは少なめでベリーの香りが漂う美味しさだ。中には少し物足りないという人もいたが、開封後2~3日ほど寝かせて飲むことをおすすめしたい。カルディの店舗はもちろん、オンラインショップでもさまざまな種類の赤ワインを販売しているので、興味がある人はチェックしてみてはいかがだろうか。

結論

カルディでおすすめの赤ワインを紹介したが、どれも1,000円以下と気軽に購入できるのが何よりの魅力だ。普通のスーパーでは販売されていないような赤ワインも取り扱われているので、眺めてみるだけでも楽しめるに違いない。またカルディでは赤ワインと相性のよい生ハムやチーズも提供されている。相性のよいつまみも一緒に探してみてはいかがだろうか。*価格は2019年9月のもの
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ