このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

かっぱ寿司で最もカロリーの高いネタと低いネタはどれ?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年10月14日

回転寿司人気を牽引してきたかっぱ寿司は、数年前ロゴをはじめとするイメージを刷新したことで、今また注目を集めている。人気回転寿司店らしく、寿司だけでなく、サイドメニューも豊富。今回はそんなかっぱ寿司で一番カロリーの高いネタと低いネタを調査していこう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. かっぱ寿司とは

かっぱ寿司は日本でも有数の回転寿司チェーン店。1973年創業の老舗ともいえる存在だ。特急レーン開発や今では定番になったタッチパネルの導入。サラダ軍艦や一皿100円など、今の回転寿司の常識を作り上げ、業界を牽引してきた存在だ。店舗は全国に展開しており、その数も非常に多い。

かっぱ寿司の改革

かっぱ寿司といえばかっぱのキャラクターがおなじみであったが、3年ほど前にモダンに刷新。かっぱのキャラクターは不在、皿が重なったようなデザインに進化した。同時に店舗設計、運営方法など、経営自体の抜本的な改革に挑んでいる。

禁断の食べ放題

改革と同時に多くのキャンペーンやイベントも開催されている。そのひとつが今年の6月にリニューアルされた回転寿司の食べ放題「食べホー」である。コースはレギュラー、スペシャル、プレミアムの3つ。コースによって食べ放題になる内容が異なるが、どれをとってもサイドメニューまで食べ放題になるという夢のようなキャンペーンである。時間は1時間で延長も可能。専用アプリやWebから前日までの予約が必要になる。実施店舗はホームページから検索が可能だ。

2. かっぱ寿司でカロリーが高いネタ、低いネタ

カロリーの高いネタ

かっぱ寿司の公式ホームページを参照すると寿司やサイドメニューのカロリーが掲載されている。定番ネタの握りなかでもっともカロリーが高いものは、肉厚とろ〆さばの押し寿司の206kcalだ。えび天巻の222kcalも比較的高カロリーといえよう。全体的に揚げ物や巻物はカロリーが高い傾向にある。

カロリーの低いネタ

かっぱ寿司の定番ネタのなかでもっともカロリーが低いものは、ほっき貝の59kcalだ。その他、赤貝やつぶ貝などの貝類は総じてカロリーが低めである。

3. かっぱ寿司のサイドメニューのカロリー調査

カロリーの高いサイドメニュー

豊富なサイドメニューのなかでももっともカロリーが高いものは、とり唐揚げで425kcalとダントツ。ついで高いのがとろ〜りチーズのフライドポテトで377kcal。揚げ物類は当然、脂質も多く、カロリーが高めなので体型が気になる人は注意が必要だ。

カロリーの低いサイドメニュー

もっともカロリーが低いサイドメニューは、焼き海苔の味噌汁で44kcal。同じ味噌汁でも貝の味噌汁は108kcalと倍以上の違いがある。バリエーションに富んだデザート類はほとんどが200kcal以下と意外にも低カロリー。全体のバランスをみながらカロリー調整をしたい。

上手な組み合わせ方

かっぱ寿司では食べ放題もあるので、寿司ネタのおおよそのカロリーをチェックして、上手にカロリーコントロールをする必要がある。総じていえるのは、揚げ物類と光物のカロリーが高めであるということ。また、寿司はどうしてもシャリがあるので炭水化物の摂取量が多くなる。意識して野菜や食物繊維を摂取するようにしたい。ただ1食ではどうしても調整がしづらいので、1日分のトータルでバランスを調整するようにすると気持ちが楽だ。

結論

かっぱ寿司は、数年前のリニューアル後から、新しいキャンペーンを続々と発表している。近頃はご無沙汰という人も、これを機会に訪れてみてはいかがだろうか?体型が気になり始める世代なら、カロリーの高いメニューと低いメニューをしっかりと熟知して上手に食べすすめたいものだ。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ