このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ピクルス入りタルタルソースの作り方!おすすめの食べ方も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2019年10月23日

茹で卵、みじん切りにしたピクルス、玉ねぎをマヨネーズと混ぜ合わせるだけで本格的な味を楽しめるタルタルソース。好みでカレー粉やケチャップを加えてアレンジしたり、クリームチーズを混ぜてディップソースにしたり、アイデア次第でさまざまなメニューに使用できるのが魅力のひとつだ。今回はピクルスを加えたタルタルソースの作り方や美味しい食べ方について紹介しよう。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ピクルス入りのタルタルソース作りに必要な食材の選び方

まず、ピクルス入りのタルタルソース作りに必要な食材の選び方を紹介しよう。必要な食材は、卵・玉ねぎ・きゅうりのピクルス・マヨネーズ・牛乳・塩・黒こしょうだ。タルタルソースのメイン食材ともいえる卵の選び方のポイントは、見ためがキレイでヒビが入っておらず新鮮なものを選ぶこと。産卵日・包装日・期限の表示が記載されていれば日付を確認して購入すればよい。持ち帰ったらすぐに冷蔵庫に入れ、表示期限内に消費しよう。
玉ねぎの選び方のポイントは、ズッシリと重みがあるもの。また、かたく締まっているほうがしっかりと水分を保っており美味しい。さらに、中心のほうから傷みやすいため、上から見て真ん中の軸のあたりを軽く押して、へこまないか確かめてみるとよい。葉付きの玉ねぎの場合、葉の部分が青々としているものを選ぶこと。
ピクルスは市販のものを購入して使用しても構わないが、今回はピクルスから手作りしよう。ピクルス作りに必要なきゅうりの選び方のポイントは、全体的にハリと重みがあり、表面の緑色が濃いものを選ぶとよい。多少の曲がりは気にしなくてもよいが、なるべく太さが均一でかたいものを選ぶこと。せっかくタルタルソースを作るなら食材にもこだわって味わいたいものだ。

2. ピクルスとタルタルソースの作り方

タルタルソースに使用するピクルスの作り方を紹介しよう。用意する材料は、きゅうり・黒こしょう・酢・砂糖・塩でOK。保存しておく容器も必要だが、サビてしまう可能性のある金属製のフタはなるべく避けよう。瓶の場合はあらかじめ熱湯消毒しておく。
まず、調味液になる酢・砂糖・塩を混ぜあわせる。次にきゅうりを4cm程度の長さにカットし縦に4等分する。あとは保存容器にきゅうりと黒こしょうを入れ、調味液を注ぎ、冷蔵庫で保存すればOK。半日くらい漬けておくと食べごろになる。一度きゅうりを漬けた調味液は、きゅうりから出る水分で薄くなっているので、繰り返しピクルス作りに使用するのはNGだ。
次に、タルタルソースの作り方を紹介しよう。まず、殻をむいた茹で卵・玉ねぎ・ピクルスをみじん切りにしておく。ボウルにマヨネーズを入れ牛乳を加えてのばす。そこへ茹で卵・玉ねぎ・ピクルスを入れて軽く混ぜ、塩と黒こしょうで味を調えたら完成だ。好みで和がらしを加えても美味しい。ぜひ、ピクルスも手作りして美味しいタルタルソースを完成させてもらいたい。

3. タルタルソースの美味しい食べ方

最後に、タルタルソースの美味しい食べ方を紹介しよう。フライにかけても十分美味しいタルタルソースだが、いつもの食べ方に飽きたときに試してもらいたいアレンジ料理のひとつが春巻きだ。ハムとタルタルソースを春巻きの皮で包んで揚げるだけでOK。メイン料理はもちろん、アルコールのおともや弁当のおかずにもおすすめだ。
次に紹介する美味しい食べ方は、じゃがいもを香ばしく焼いて作るじゃがいもステーキだ。じゃがいもを焼いてバター醤油で味付けし、ピクルスの代わりにたくあんを加えたタルタルソースをのせるだけでOK。たくあんの食感が楽しく小腹が空いたときのおやつにもおすすめだ。ほかにもゴーヤを半分にカットし種とわたをくり抜き、タルタルソースを詰めてチーズをのせオーブンで焼いても美味しい。

結論

ピクルス入りのタルタルソースについて紹介したが、先述したようにたくあんを加えても美味しく味わえる。さらにザクザクとした食感を楽しみたいなら、らっきょう漬けを加えてもOK。彩りを添えたいならパセリを入れるとよい。いろいろな食材を試して、好みのタルタルソースを完成させてもらいたい。
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ