このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

カルディでおすすめのアイス3選!自分へのごほうびや手土産に

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2019年11月 3日

今回はカルディでおすすめのアイスを紹介しよう。5月9日のアイスクリームの日にあわせて、新しいアイスを発売したカルディ。とくにパインアメがシャーベットになったパインアメシャーベットはキャンディーの味がそのまま再現されており、美味しい、映えると人気を集めている。では、ほかにはどのようなアイスが販売されているのだろうか。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カルディでおすすめのアイス【マママムアン フレッシュマンゴーバー】

最初に紹介するカルディでおすすめのアイスは、マママムアン フレッシュマンゴーバーだ。おすすめのポイントは、マンゴーをそのまま凍らせているところ。使用されているマンゴーはタイ産のマハチャノック種で、サッパリとした甘さと風味が強いのが特徴だ。
カルディのオンラインショップによると、ほんの少しだけ常温で解凍して食べるのがおすすめだという。生の完熟マンゴーのやわらかさを楽しみたい人は、じっくり溶かすのがおすすめだ。マママムアン フレッシュマンゴーバーの価格は税込で170円である。
実際に食べてみるとマンゴーの味が濃く、アイスというよりマンゴーそのものを食べているようだ。しかも1本170円という価格は、さすが世界の美味しいものを集めるカルディといった印象を受ける。日ごろから頑張っている自分へのごほうびアイスや、親しい友人への手土産におすすめである。

2. カルディでおすすめのアイス【北海道ジャージー ミルクアイス・フローズンヨーグルト】

次に紹介するカルディでおすすめのアイスは、北海道ジャージー ミルクアイスと北海道ジャージー フローズンヨーグルトの2つだ。北海道ジャージー ミルクアイスは乳脂肪分が高く、濃厚かつコックリとした甘さの北海道産ジャージー牛乳が100%使用されている。原材料はシンプルに生乳・生クリーム・砂糖の3種類のみ。リッチなミルクの風味や、なめらかな食感を楽しめるところもおすすめしたい理由のひとつだ。
北海道ジャージー フローズンヨーグルトは、まろやかな味わいの北海道産ジャージー牛乳が使用されており、口当たりなめらかで甘さとコクがある。ヨーグルトの酸味もあり後味がサッパリしている。
北海道ジャージー ミルクアイスも北海道ジャージー フローズンヨーグルトも無添加・無香料なので、小さな子どもにも安心しておすすめできる。価格はどちらも321円(税込)。販売はカルディの店舗のみでオンラインショップでの取り扱いはない。実際に食べてみると北海道ジャージー ミルクアイスは濃厚で北海道ジャージー フローズンヨーグルトはサッパリとした美味しさだった。とくに暑い夏のおやつはカルディのアイスをおすすめしたい。

3. カルディでおすすめのアイス【オリジナルアイス】

最後に紹介するカルディでおすすめのアイスは、抹茶大福アイス・黒みつきなこ最中アイス・塩豆大福アイスの3種類のオリジナルアイスだ。抹茶大福アイスはほろ苦で上品な抹茶アイスを、ほどよい甘みのこしあん&餅で包んでおり、食べるとお茶の香りが口中にふわっと広がるところがおすすめのポイント。価格は162円(税込)だ。
黒みつきなこ最中アイスは北海道産の黒大豆を使った香ばしいきなこアイスを、黒みつソース&最中で包んでおり、やさしい甘みの黒みつとアイスがクリーミーに混ざりあって美味しい。カルディの公式サイトでは価格が確認できなかった。
塩豆大福アイスのおすすめポイントは、塩茹でしたあずきをバニラアイスに入れ、こしあんと餅でくるんでおり、ほんのりとした塩味ともっちりとした食感を楽しめるところだ。価格は黒みつきなこ最中アイスと同じくカルディの公式サイトでは確認できない。

結論

カルディでおすすめのアイスクリームを紹介したが、店舗によっては取り扱いしていないところもあるようだ。また地域や季節によっても販売されていない場合もある。店舗に行ってアイスがないとガッカリしないよう念のため頭に入れておいてもらいたい。*価格は2019年9月のもの
この記事もCheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ