このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

業務スーパーは一人暮らしにもおすすめ!買うべき商品はコレだ!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2019年11月12日

今回は業務スーパーの商品の中から一人暮らしをしている人におすすめのものをピックアップして紹介しよう。毎日がお買い得をコンセプトに、いつもベストプライスの商品を販売している業務スーパー。メディアでも度々紹介され、ほかにどんな商品が販売されているのかと、気になっている人も多いだろう。業務スーパーにはファミリーはもちろん、一人暮らしの人にも重宝する商品が取り揃えてあるのだ。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品【バターチキンカレーの素】

最初に紹介する、一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品は、バターチキンカレーの素だ。一人暮らしといえば、レトルトカレーやインスタントラーメンは欠かせない食品ではないだろうか。バターチキンカレーの素は国内にある業務スーパーの関連工場で製造されており、品質の安全や安心は保障つきだ。
バターチキンカレーの素の特徴は、厳選されたスパイスにトマトペースト・オニオンソテー・りんご果汁・生姜・ニンニクがブレンドされており、奥深くまろやかな味わいに仕上がっている。作り方は、炒めた鶏肉にバターチキンカレーの素を加え、ひと煮立ちさせればOK。本格的なバターチキンカレーが楽しめるうえ、好みの具材を加えてアレンジすると、さらに美味しく味わえる。
バターチキンカレーの素の内容量は150g×3個で、価格は185円前後だ。3個で185円だとすると1個あたり62円ほどで、業務スーパーの商品の中でもかなりリーズナブルだ。一人暮らしに限らずストックしておくと、いざというときの心強い味方となるだろう。

2. 一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品【ちょっと厚めのハムカツ】

次に紹介する一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品は、ちょっと厚めのハムカツだ。ちょっと厚めのハムカツもバターチキンカレーの素と同じく国内にある業務スーパーの関連工場で製造されている。ちょっと厚めのハムカツの特徴は、鶏肉をメインに一部豚肉を使用しており、サッパリかつジューシーに仕上がっている。衣は自家製の生パン粉で、サクサクとした食感がより美味しさを引き立ててくれるのが魅力だ。
一人暮らしで揚げ物が食べたいと思っても、わざわざ作るのは面倒だが、この商品を冷凍室に常備しておけば揚げるだけでOK。業務スーパーで販売されているちょっと厚めのハムカツの内容量は80g×10個で、価格は320円ほどだ。
実際に食べてみると、ちょっと厚めのハムカツという商品名通りコロッケに近い厚みがある。噛むと肉汁がたっぷりでほどよく食べごたえがあり美味しい。仕事から疲れて帰宅すると一人暮らしならごはんを作らずアルコールとおかずで食事を済ませるときもあるだろう。そんなときのつまみにもピッタリのひと品だ。

3. 一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品【パンケーキ】

最後に紹介する一人暮らしをしている人におすすめの業務スーパーの商品は、パンケーキだ。一人暮らしなら、ごはんの代わりにパンケーキのようなスイーツで食事を済ませる日もあるだろう。業務スーパーのパンケーキはドイツから直輸入されており、フワフワとした食感を楽しめるのが魅力のひとつだ。
使用している材料は小麦粉・バター・卵など、素材の風味をいかして焼きあげており、電子レンジやオーブントースターで温めるだけでOK。好みでフルーツをあわせたり、シロップをかけたりしても美味しい。業務スーパーのパンケーキの内容量は600g(10枚入)、価格は480円前後だ。
実際に食べてみると、少し甘みがあり、ハチミツとバターのオーソドックスな食べ方でもよいし、目玉焼きやウインナと一緒にプレートにのせて休日のブランチに味わうのもありだ。一人暮らしの心強い味方として冷凍室に常備しておいてはいかがだろう。

結論

業務スーパーで一人暮らししている人におすすめの商品を紹介した。業務スーパーの商品は大容量のものが多いが、冷凍庫等で長期保存できるものは一人暮らしの人にもおすすめだ。ここで紹介した商品はほんの一部で、業務スーパーではバラエティー豊かな食品が取り扱われているので、気になる人は一度足を運んでみてはいかがだろうか。
*価格は2019年9月のもの
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ