このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
担々麺にはどんな料理が合う?おすすめの献立とアレンジレシピを紹介

担々麺にはどんな料理が合う?おすすめの献立とアレンジレシピを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 児玉智絢(こだまちひろ)

2019年12月 5日

まろやかなコクとピリッとした辛味のコントラストが美味しい担々麺。辛いものが苦手な人には、あまり慣れない料理かもしれないが、材料さえ揃えば自宅でも簡単に作ることができる。担々麺を取り入れた献立の組み合わせ方などを見てみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 担々麺に合う副菜はどんなもの?

副菜はサラダやおひたし、煮物など野菜を使った料理が多い。店で担々麺を食べるときは単品で注文することが多いかもしれないが、自宅で作る場合は副菜を組み合わせてバランスよく食べられるのがメリットでもある。担々麺にはどのような副菜が合うのか考えてみよう。

まず、担々麺には野菜が少ない。入っているのはトッピングの白髪ねぎくらいだ。1回の食事で摂取する野菜の量は120g以上が理想的と考えられているため、長ねぎだけでは不足してしまう。副菜には野菜を使ったおかずを揃えるのが栄養学的にもよいだろう。料理はジャンルを合わせると全体的に統一感が出てよくなる。担々麺は中華なので、副菜も中華系のものがおすすめだ。

ナムル

ナムルはごま油の入った和え物のことをいう。もやしやほうれん草、人参などが定番で、ビビンバにものせられている。好みの野菜を茹でて、塩とごま油で和えるだけで完成だ。冷蔵庫に余っている野菜があればぜひ作ってみてほしい。

大根サラダ

みずみずしくフレッシュな生の大根は口直しにもよい。水菜やカイワレを合わせたり、ドレッシングを好みで変えたりするといくつものアレンジパターンができる。淡白な味で飽きがこないので、野菜をしっかり摂りたいときにはおすすめだ。

栄養バランスやカロリーを考えると、担々麺に合わせる副菜は野菜を使ったものがよい。担々麺だけでは不足してしまう野菜をカバーできる料理を付け合わせてみよう。

2. ちょい足しで簡単!担々麺スープの簡単アレンジで献立に変化を

自宅で担々麺を食べるときには、単品だったりごはんを合わせたりとシンプルなものになりがちである。忙しくておかずを数品準備するのが難しいという人は、担々麺のスープに具材をちょい足しして、アレンジしながら味や食感にも変化をつけてみよう。

もやし

もやしは安く購入できるので、節約したいときにもおすすめの野菜だ。また、軽く茹でればシャキシャキとした歯ごたえを楽しめるので、麺を減らしてもやしでボリュームを出せば糖質カットやカロリーカットにもつながる。もやしを加えるときは、別鍋で茹でて麺の上にのせ、その上に肉味噌をのせると見ためもよい。

キャベツ

キャベツももやし同様、安く手に入れやすい食材である。炒めたりおひたしにしたりといろいろな食べ方ができ、スープの具材としてもおすすめだ。加熱するとカサが減って食べやすくなるので、野菜をしっかり摂りたいときにはキャベツをたくさん使って担々麺を作ってみよう。キャベツ麻婆という料理もあるほど、キャベツとひき肉の相性はよいことで知られている。

牛乳

担々麺を作るとき、練りごまの代わりに豆乳を使うことがある。白濁したスープに旨みやコクを出すためだ。豆乳が苦手な人は、代わりに牛乳を使ってみよう。辛味が緩和されてマイルドになり、よりコクのある奥深い味わいになる。牛乳にはカルシウムやたんぱく質が多く含まれているので、足りない栄養素を補填できる。

担々麺を作るときの献立構成や付け合わせに迷ったとき、時間がないときにはスープに具材をちょい足ししてみよう。担々麺だけでは不足してしまいがちな栄養素を補給でき、見た目にもボリュームが出てより食べごたえのある担々麺が食べられる。

3. 美味しい担々麺のアレンジレシピを紹介

担々麺はわりとシンプルな料理なので、アレンジがしやすい。とくに、肉味噌の部分をほかの具材に変えれば何通りものアレンジが可能だ。いろいろと食材を試して、ベストな組み合わせを見つけてみよう。

鶏肉をちょい足し

ごまダレのかかっている棒棒鶏は担々麺と相性がよいとの噂が。コンビニのレトルト食品にも棒棒鶏があるので手軽に試してみよう。 サラダチキンや唐揚げなど、できあいのものだと手間がかからないので手軽だ。

卵をプラス

茹で卵や半熟卵、生卵など卵にもいろいろある。肉味噌と絡めて食べるなら半熟卵や生卵がおすすめだ。卵のまろやかさが、よりいっそう辛味を緩和してくれるだろう。

油そば風

油そばはスープがなく、麺に味が絡まっているタイプのラーメンだ。担々麺を油そば風にするためには、ねりごまに豆板醤を合わせて顆粒出汁を混ぜ、味を濃いめに作る。お湯を使わずに、そのまま温かい麺に絡めれば汁なし担々麺の完成である。肉味噌や長ねぎをトッピングして美味しく食べよう。

結論

担々麺は辛いだけではなく、ごまの香りやまろやかさ、肉のジューシーさなどいろいろな風味と食感を楽しむことができる麺料理だ。自宅で作れば辛味を調整できるので、辛いものが苦手な人も量を加減しながら食べてみてほしい。ごまの香るまろやかなスープの虜になること間違いない。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >