このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

【サイゼリア】で最も高カロリーなメニュー・低カロリーなメニューは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2019年12月21日

安いのに、本格的なイタリア料理が食べられることから、人気を集めているサイゼリヤ。毎日でも食べられる健康的、かつ本格的な味わいは、本場イタリア人からも絶賛されるほどだ。そんなサイゼリヤでカロリーの高いメニューと低いメニューを調査。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. サイゼリヤとは

毎日の暮らしに豊かさを、食からをテーマに、リーズナブルな価格でイタリア料理を提供するサイゼリヤ。今や全国各地に展開する人気店でもある。サイゼリヤでは毎日食べても飽きない美味しさを追求するため、調理は本場イタリアを倣ってシンプルに、さらにオリーブオイル、ワイン、プロシュート、チーズなどを独自のルートを使い、イタリアから直輸入。本格的でありながら、シンプルであるがゆえに、どのメニューをとっても日本人の口にもとてもよく合う。

リーズナブルな価格

サイゼリヤはどのメニューもとにかく安い。人気の高いミラノ風ドリアなどは、なんと税込299円。ワンコイン以下である。さまざまなメニューを自分好みにコーディネートできるところもサイゼリヤが愛される要素のひとつ。しかも、1品1品が適量、さらにリーズナブルなので、組み合わせてもお財布に優しい価格帯である。懐事情が寂しいときでもたっぷり、美味しい食事を摂ることができるのだ。

2. サイゼリヤでカロリーの高いメニュー

今回はサイゼリヤのグランドメニューでカロリーの高いメニューと低いメニューを調査。ドレッシングなどは含まず、単品で食べるメニューに限って調査をした。また季節限定商品は除く。

NO.1は...

サイゼリヤでもっともカロリーが高いのは、ミックスグリル。オーストラリア産の良質な牛肉を使い、つなぎを最小限まで減らした自慢のハンバーグをメインに、厚切りのパンチェッタ、ジューシーなソーセージ、目玉焼きをトッピング。付け合わせにはポテトとコーンがセットになっている。総じて868kcalだ

NO.2は...

次点は766kcalで半熟卵のハヤシ&ターメリックライス。リニューアルしてライスが増量に。薄切り牛肉と玉ねぎとたっぷりのトマトを煮込んだ本格派。黄色が映えるライスとの相性もバツグンだ。半熟卵がまろやかさをプラスしてくれる。

NO.3は...

第3位も1位同様、鉄板系メニューが登場。ハンバーグと焼肉を組み合わせたボリューム満点の「焼肉とハンバーグの盛合せ」がランクインした。ビーフ100%ハンバーグと豚肉の焼肉のコンビネーションは、ごはんが止まらない味わいだ。。

3. サイゼリヤでカロリーの低いメニュー

NO.1は...

サイゼリヤでもっともカロリーが低いのは、削りたてペコリーノチーズで59kcal。そのままつまんでもよし、パスタやサラダ、肉料理、米料理など、幅広い料理のトッピングとしても活躍してくれる名脇役だ。羊の乳を使って作られるイタリア伝統のチーズ。

NO.2は...

次点はキャベツとアンチョビのソテーで、80kcal。シンプルな組み合わせながら、アンチョビのしっかりとした塩気と旨みが効いていて、ワインが進む。シャキシャキと甘みのあるキャベツが美味しい。

NO.3は...

3位にランクインしたのは、熟成ミラノサラミ。やわらかで舌の上でとろけるような味わいのサラミは、95kcal。熟成タイプなので香りもよい。パンに挟んで食べれば、サンドウィッチにもなる。

結論

とにかく安くて旨いサイゼリヤで、カロリーの高いメニューと低いメニューを調査した結果、高いメニューは主食やメイン料理、低いメニューは前菜に集中していることがわかった。メニューにはカロリー表記があるので、上手に調整をしてチョイスするとよいだろう。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ