このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【そぼろご飯】は肉の種類でガラリと味が変化!食べ比べしてみよう!

【そぼろご飯】は肉の種類でガラリと味が変化!食べ比べしてみよう!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2019年12月15日

大人から子どもまで幅広い世代に人気のある、そぼろご飯。調理が簡単で、見た目も味もボリュームもすべて満足できる一品である。そんなそぼろご飯は、使用する肉の種類を変えることで、いろいろと違ったテイストを楽しむことができる点も魅力だ。ただ、そぼろご飯を美味しくするためのコツは、使用する肉の種類によって異なってくる。この件についてこれから詳しくお伝えしよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. そぼろご飯の肉を鶏ひき肉にする場合

そぼろご飯に使用する肉の中では、定番中の定番といえるのが鶏ひき肉だろう。そぼろご飯は、鶏そぼろご飯のことを意味する場合もけして少なくない。

鶏ひき肉のそぼろは作り置きや弁当に最適

鶏ひき肉は、肉の種類の中では、最もさっぱりしており、和食との相性もとてもよい。鶏ひき肉でも、とくに鶏むね肉のひき肉は、モモ肉よりも脂肪分が少ないため、そぼろにしやすい。また、冷めても固まりにくく、作り置きやお弁当に最も適している。

鶏ひき肉でそぼろを作るコツ

鶏ひき肉を使用して、そぼろを作る場合は、火にかける前に、あらかじめ味付けを済ませておくことが美味しく作るために押さえておきたいコツになる。

味付けは、醤油と砂糖と酒を同じ割合で混ぜ合わせるのを基本として、あとはお好みで自由に調整すればOKだ。火にかける前に、鶏ひき肉に調味料を加え、菜箸などを使って、鶏ひき肉にダマがなくなるまで、よくかき混ぜておこう。

火にかけた後も、ひき肉に火が通ってポロポロになるまで、混ぜ続けよう。ポロポロになった後は、火加減を調整しながら、汁気を飛ばし、汁気がほとんどなくなったら火からおろす。そのまま粗熱をとればできあがりだ。

2. そぼろご飯の肉を豚ひき肉にする場合

そぼろご飯に豚ひき肉を使用すると、コクがでて、ジューシーでまろやかな口当たりになる。ただ、豚ひき肉は、鶏ひき肉に比べると、脂肪分が多く、冷めると白く固まりやすい。また、調理の際も肉同士がくっついて、そぼろにしにくいという難点がある。

豚ひき肉でそぼろを作るなら、脂肪少な目を選ぼう

この難点をクリアするためには、購入時点でなるべく脂肪の少ないひき肉をチョイスすることと、あらかじめ下茹でしておくことをコツとして押さえておこう。

豚ひき肉のそぼろの作り方

下茹での際には、生姜やネギを加えるようにしよう。そうすることで、余分な脂やアクを取り除け、豚肉特有のくさみをとることもできる。調理もしやすくなって、冷めても固まりにくく、風味を保つことができる点も見逃せない。

あとは、鶏ひき肉を使った場合と同じ要領で調理すればOKだ。

もし、下茹でする時間がない場合は、調理後にキッチンペーパーで余分な油を取り除くという方法を試してみよう。

3. そぼろご飯の肉を牛ひき肉にする場合

そぼろご飯に牛ひき肉を使用した場合は、牛肉特有の際立った旨みと弾力が加わり、食べ応え満点の一品になる。

牛ひき肉でそぼろを作るときも、脂質は少ないものを選ぼう

そぼろご飯に牛ひき肉を使用する場合も、豚ひき肉を使用する場合と同様に、なるべく脂肪分の少ない赤身のひき肉をチョイスすることをコツとして押さえておこう。

牛ひき肉でそぼろを作る方法

牛ひき肉を使用する場合も、豚ひき肉を使用する場合と同様に、あらかじめ下茹でして余分な脂肪を取り除いておくという方法も一案だが、せっかくの牛肉の旨みを余すことなく味わいたいのであれば、日本酒や白ワインを使って、煮詰めてから、ザルにあげるという方法を試してみよう。

さらに、そぼろご飯に、合い挽き肉を使用する場合は、豚ひき肉と牛ひき肉の両方の魅力を併せ持った旨みとコク、まろやかさがあり口当たりのよい一品になる。

合い挽き肉は、牛ひき肉だけのときよりも、ふんわりとした仕上がりになる点も見逃せない。
合い挽き肉を使用してそぼろご飯を美味しく作るためのコツは、豚ひき肉を使用する場合と同じで、脂肪分の少ないものをチョイスすることと、あらかじめ下茹でしておくことになる。

結論

そぼろご飯を美味しく作るためのコツを、使用する肉の種類ごとにお伝えした。コツさえ押さえれば、どの種類の肉でも、大満足できるそぼろご飯を作ることが可能だ。そぼろご飯は、どの種類の肉を使っても、比較的簡単にできるので、それぞれの種類の肉を使って、食べ比べてみてはいかがだろう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ