このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【業務スーパー】でおすすめの漬物と簡単アレンジ料理を紹介!

【業務スーパー】でおすすめの漬物と簡単アレンジ料理を紹介!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年1月17日

業務スーパーにはいろいろな商品が売られているが、今回はその中から漬物をピックアップして紹介したい。ごはんのおともや弁当の隙間を埋めるのに便利な漬物だが、業務スーパーにはどんな種類の漬物があるのだろうか。おすすめの商品とともに、大容量の漬物を消費する簡単アレンジレシピを紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 業務スーパーの漬物は大容量!

業務スーパーの漬物は、とにかく量が多くて安いのが最大の魅力。約1㎏入りの大容量パックは、見た目のインパクトもかなりのものだ。しかし、あまりにも量が多いと使いきれるか不安で購入する勇気が出ない人も多いだろう。そこで、開封した漬物をできるだけ長く保存する方法を紹介しよう。

空気に触れないように保存しよう

漬物を保存する際、タッパーなどの保存容器に入れている人は多いだろう。しかし、じつは保存容器は空気に触れる面積が多いため、あまり適していないのだ。できるだけ長く保存したいなら、ジッパー付きの袋などで密閉して保存するのがおすすめ。食べる分だけ取り出し、残りは空気を抜いて保存しておこう。ちなみに、漬物の冷凍保存は食感が悪くなるのでおすすめしない。

2. 幅広い料理に使える【紅千切生姜】

1つ目のおすすめは、千切りの紅生姜。1kg入って約380円で購入でき、いろいろな料理に使えるのが魅力だ。焼きそばや牛丼のトッピングとして使うのはもちろん、玉ねぎなどと一緒にかき揚げにして食べるのもおすすめ。辛みが強めなので、使う際は味見をしてから量を調節するとよい。あまり大量に入れてしまうと、かなり辛くなってしまうので注意が必要だ。ちなみに、そんなに使いきれないという人は100g入りで約70円の小袋を選ぼう。

紅生姜のアレンジ

業務スーパーの紅生姜は辛みが強いので、卵と合わせてマイルドにするのがおすすめ。卵焼きに加えれば、彩りもよくなって弁当に入れるとよく映える。千切りになっているので、溶いた卵にそのまま加えればOK。好みの味付けで作ってみてはいかがだろうか。また、ポテトサラダやチャーハンに加えても美味しい。

3. お弁当の彩りにもおすすめ【しば漬け】

しば漬けは、弁当などにもよく入っている紫色の漬物。赤しそを使って漬けられているため、鮮やかな紫色になっている。業務スーパーのしば漬けは1kg入って約220円で購入できる。なすときゅうりが漬けられていて、ほどよい塩味とコリっとした食感が美味しい。価格も安いので、一度購入してみる価値はあるだろう。

しば漬けのアレンジ

しば漬けはそのまま食べても美味しいが、じつはいろいろな料理にアレンジできる。意外に相性がよいのがクリームチーズで、一緒にサラダにのせたりクラッカーにのせてつまみとして食べたりしても美味しい。

4. カリカリ食感のピリ辛漬物【大根割干し漬け】

大根割干し漬けは、大根を細長く切って干し、漬けたシンプルな漬物。漬物の定番であるたくあんのような味わいで、カリカリっとした食感のよさが特徴だ。1kg入って約370円なのでほかの漬物シリーズよりもやや高いが、おかずとしてもつまみとしても優秀な一品だ。

大根割干し漬けのアレンジ

食感のよい漬物なので、大きめの角切りにしてポテトサラダに加えるとよいアクセントになる。きゅうりやベーコンも漬物に合わせて角切りにすれば、いろいろな食感が楽しめるポテトサラダが作れるだろう。

結論

今回は、業務スーパーで購入できるおすすめの漬物を紹介した。1kg級の漬物はなかなか購入する勇気が出ない人も多いが、そのまま食べる以外にもいろいろなアレンジがあるのでぜひチャレンジしてみてほしい。食べきれるか不安な人は、少し割高だが少量パックの漬物も売られているので、あわせてチェックしてみてはいかがだろうか。※価格は2020年1月17日時点の情報
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >