このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【カルディ】の中華スープ『酸辣湯』はヒルナンデスでも紹介の人気ぶり!

【カルディ】の中華スープ『酸辣湯』はヒルナンデスでも紹介の人気ぶり!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年2月22日

人気情報番組のヒルナンデスで紹介されたカルディコーヒーファームのスープ「酸辣湯(サンラータン)」。冷凍食品・レトルト食品・チルド食品など、それぞれ味のクオリティーや見ための美しさが飲食店で提供される料理と遜色ないものが増えているが、カルディの酸辣湯も一流のシェフが作る料理にひけをとらない一品のようだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カルディオリジナル「酸辣湯」の特徴とは?

情報番組のヒルナンデスで紹介されたカルディで販売されているスープ「カルディオリジナル 酸辣湯」の特徴や作り方について紹介しよう。

プロ並みの美味しさが味わえる

カルディオリジナルの酸辣湯は、辛みと酸味の絶妙なバランスを楽しめる。自家製ラー油と黒酢が使用されており、袋を開けると独特の香りが食欲を刺激する。カルディの酸辣湯がヒルナンデスで紹介された際、比較されたのは一流シェフが作った酸辣湯だった。食べた人達はシェフが作った味と間違うほど、美味しかったようだ。

作り方は簡単

カルディオリジナル 酸辣湯の基本的な作り方は、鍋に豆腐・ねぎ・パクチー・きのこ類・餅のような具材と一緒に入れ、水を550ml加えて煮立て、仕上げにお箸を使用して溶き卵を流し入れれば完成だ。中華麺を加えてもよいし、雑炊にしても美味しいだろう。

内容量

内容量は1袋あたり150g(4人前)で、1人前(37.5g)のカロリーは61kcalだ。1人前あたりの量に含まれる栄養成分は、タンパク質(2.1g)・脂質(3.2g)・炭水化物(6.0g)・食塩相当量(2.9g)である。価格は税込178円だ。

2. カルディオリジナル「酸辣湯」はどんな味?

実際につくってみた感想

実際に作って食べてみると、「辛みと酸味のバランスが絶妙」なスープで、飲食店で食べる味に近い気がする。ヒルナンデスで一流シェフが作る酸辣湯と遜色ないといわれていたのも納得だ。

購入者のレビュー

カルディのオンラインショップで食べた人のレビューをみると、「常に買い置きしておきたいのでなくなる前に大量買いしている」、「店のように本格的な味で美味しいスープ」、「自宅で簡単に本格中華が味わえる」、「酸っぱさと辛さがクセになる」といった声がある。

3. カルディオリジナル「酸辣湯」のアレンジ料理

最後にアレンジ料理をレクチャーしよう。酸辣湯をスープで味わったあと、残りの半分のスープにちゃんぽん麺を加えて麺料理を作ってみた。

カルディオリジナル酸辣湯のちゃんぽん麺の作り方

  • まず、ちゃんぽん麺を茹でて水気をきり器に盛り付ける。
  • 酸辣湯スープを作るときに、ねぎやしめじを加えて作っていたため、多少スープが水っぽくなっており、水溶き片栗粉を加えて煮詰めた。
  • スープがとろみのある餡になったら火を止め、麺の上からかけたら完成だ。
食べてみると辛みと酸味の旨みはそのままに、中華店で味わえるような美味しさを楽しめた。ヒルナンデスでシェフが作っていた酸辣湯は、キャベツやミニトマトを加えたもので、とくに野菜不足を感じている人におすすめのアレンジ料理といえるだろう。いろいろとアレンジがきくので購入して試してみてはいかがだろうか。

結論

ヒルナンデスでも紹介されたカルディコーヒーファームの酸辣湯は、一度食べると辛みと酸味がやみつきになるスープだ。紹介したアレンジ料理のほかに、そうめんやうどんと混ぜても美味しいし、ごはんにのせて食べても食がすすむ。
*価格は2020年2月21日時点の情報
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ