このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【シャリアピンステーキ】とは?日本発祥の料理って本当?

【シャリアピンステーキ】とは?日本発祥の料理って本当?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 池田絵美(いけだえみ)

2020年2月27日

皆さんはシャリアピンステーキという料理をご存知だろうか。シャリアピンステーキとは、みじん切りやすりおろした玉ねぎに肉をなじませてから焼くステーキ料理で、甘みがあり食感がやわらかいのが特徴だ。そんなシャリアピンステーキについてご紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. シャリアピンステーキとは?

シャリアピンステーキとはみじん切りまたはすりおろした玉ねぎに肉を漬け込んでから焼くステーキで、もともとは帝国ホテル内にあるレストランで生まれた料理だ。1934年、帝国ホテルに滞在したロシアのオペラ歌手であるシャリアピン氏用に考案されたことで誕生した。

シャリアピン氏が歯の調子が優れず、好物であるステーキを食べられなかったため、当時のレストラン「ニューグリル」の料理長が、すき焼きをヒントに考案したという。食べたシャリアピン氏がとても気に入り、1936年に再来日した際、当時の支配人が本人に同氏の名前を料理につけたいと申し出たところ快諾され、シャリアピンステーキと命名されたのだ。

現在は、帝国ホテル内の「トラディショナルダイニング ラ ブラスリー」で120g・5,500円、80g・4,300円で提供されており、「ホテルショップ ガルガンチュワ」では、200g・4,300円でテイクアウトできるようだ。

2. シャリアピンステーキはどの肉を使う?

次シャリアピンステーキに使用される肉について紹介しよう。帝国ホテルが提供する伝統のシャリアピンステーキに使用されている肉は牛ランプ肉のようだが、さまざまなレシピサイトで使用されている肉の種類を調べると、部位はサーロインやヒレなど、和牛肉やアメリカン・ビーフなど、いろいろな肉が使用されている。

みじん切りやすりおろした玉ねぎに肉をなじませ、酵素の働きをいかして肉をやわらかくするのが、シャリアピンステーキの特徴のひとつなので、肉の種類は気にせず、好みの肉でシャリアピンステーキを作ってみることをおすすめしたい。

3. シャリアピンステーキのカロリーや糖質量

シャリアピンステーキのカロリーや糖質量についてもご紹介しよう。牛ヒレ肉を使用してシャリアピンステーキを作る場合、和牛肉のヒレは100gあたりで223kcal、輸入牛肉のヒレの場合は133kcalだ。アメリカン・ビーフ(牛肉)のヒレを80g使用して、帝国ホテル伝統のシャリアピンステーキを忠実に再現したレシピのカロリーを調べてみると408kcalだった。ちなみに含まれる栄養成分はタンパク質21g、脂質21g、炭水化物34g、食塩2.9gだ。

炭水化物=糖質+食物繊維なので、正確な糖質量ではないが34g以下であることは間違いない。ちなみに糖質は身体にとって主要なエネルギー源で、消化・吸収され血液と一緒に全身を巡ると、身体の中で1gあたり4kcalのエネルギーになるという。

4. シャリアピンステーキの作り方

最後に、伝統の帝国ホテルのシャリアピンステーキを参考に作り方をご紹介しよう。
  • まずランプ肉をまな板の上で包丁の背を使ってたたく。
  • バットに肉を移し、すりおろした玉ねぎを全体になじませ、ラップをかけて30分~1時間ほど冷蔵庫へ。
  • 次にフライパンにバターを入れて熱し、みじん切りにした玉ねぎを入れアメ色になるまで弱火でじっくりと焦げないよう炒め、塩を加える。
  • 肉を冷蔵庫から出し、なじませておいた玉ねぎをよく取り除く。
  • 肉を焼く直前に両面に塩こしょうし、フライパンにバターとサラダ油を入れて熱し、両面をサッと焼き皿に取り出す。
  • フライパンにバターを追加し、アメ色に炒めた玉ねぎを入れて炒め、塩こしょうで味を調えたら肉の上にまんべんなくのせる。
  • 最後に包丁の背で網目をつけ、パセリをふりかけたらシャリアピンステーキの完成だ。付け合わせはじゃがいもや、にんじんなど好みで。

結論

オペラ歌手であるシャリアピン氏の名前が付いた日本生まれの料理であるシャリアピンステーキについて紹介した。ネーミングだけ聞くと海外から伝わった料理のようだが、帝国ホテル生まれの日本発祥の料理なのだ。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ