このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【カフェモカ】に正しい飲み方はある?アレンジ法やホイップの使い方も

【カフェモカ】に正しい飲み方はある?アレンジ法やホイップの使い方も

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 黒沼祐美(くろぬまゆみ)

2020年2月22日

コーヒーには様々な飲み方があるが、今回はカフェモカに注目!飲み方の疑問やアレンジ方法について紹介しよう。より美味しくカフェモカを楽しんでみよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. カフェモカのおすすめの飲み方は?

カフェモカといえば、コーヒーのほろ苦さとシロップやホイップクリームの甘さがバランスよく味わえる人気のドリンクだ。ホットのカフェモカはとくにトッピングされたホイップクリームなどボリュームもあり、どうやって飲むのか迷う人もいるかもしれない。ホイップクリームが溶けていくのを待って飲むのか、溶ける前に飲むのか、いろいろ試した経験もあるだろう。おすすめの飲み方を紹介する。

ホイップクリームで自分好みの甘さに調整する

実際に、カフェモカに正しい飲み方は存在しない。しかしおすすめの飲み方は、まずそのままホットのカフェモカを一口飲み、甘みやコクをプラスしたい場合にホイップクリームを少しずつ溶かす飲み方だ。ホイップクリームを溶かすことで、好みの甘さに調整することができるのだ。逆に甘いのが苦手な人は、事前にホイップクリームを少なめにしてもらうか、抜きにするのがおすすめだ。

2. カフェモカの注文方法

カフェなどに行くと、カフェモカを注文する際に自分でいろいろなカスタムを楽しむことができる。基本的にスタバなどのカフェでは、ミルクを自分でカスタマイズすることが可能だ。通常のカフェモカは普通牛乳を使用しているが、そこを低脂肪乳や無脂肪乳に変えて、注文するのもいいだろう。最近はローファット(低脂肪)、ノンファット(無脂肪)と呼ばれるミルクでカロリーオフする注文方法が人気だ。さらに店によっては、通常のミルクからソイミルク(豆乳)に変更できる場合もあるので、ミルクでカフェモカの変化を楽しむのもおすすめだ。

ホイップクリームの調整

ホットのカフェモカを注文した場合、ホイップクリームがトッピングされている場合が多い。その際、ホイップクリームの量を調整するのもいいだろう。多めにしたり、逆に少なめにしたりするのもおすすめだ。アイスのカフェモカの場合はホイップクリームがトッピングされていないことが多いが、逆にアイスのカフェモカにもホイップクリームを追加してもらうのもおすすめだ。店やメニューによっては追加料金がかかる場合があるが、注文の際にホイップクリームをカスタマイズしてみるのもカフェモカの飲み方のひとつではないだろうか?

3. カフェモカの意外なアレンジ方法

甘酒入りカフェモカ

自宅でカフェモカを楽しむ場合などは、店ではなかなか味わえないアレンジをしてみるのもいいだろう。たとえば、健康や美容によいと注目の甘酒を使ったアレンジ方法だ。コップに甘酒と豆乳、インスタントコーヒー、ココアを入れて作る方法だ。甘酒だけだと飲みにくいと感じていた人も、コーヒーやココアを足してカフェモカにすることで、とても飲みやすくなる。さらに身体にもいいので、おすすめのアレンジ方法といえるだろう。

泡を楽しむアイスカフェモカ

普段と違ったアイスカフェモカを楽しみたい人におすすめなのが、泡を楽しむアイスカフェモカだ。作り方は、グラスに氷を入れてチョコリキュールを注ぐ。空いているペットボトルやタンブラーなどふたができる容器を用意して、中にインスタントコーヒーとグラニュー糖、氷を入れてよくふって泡立てる。泡立ったコーヒーをグラスに注ぎ、ふちから牛乳を注いだら完成だ。モコモコとした泡が楽しいおしゃれなアイスカフェモカになるのだ。

結論

カフェモカにはとくに正しい飲み方はないが、好みでいろいろなアレンジができるところが、カフェモカの魅力だ。カフェなどで注文する際にも、自分好みにカスタマイズした注文方法をしてみるのもいいだろう。さらに自宅でもいろいろなアレンジができるので、好みのカフェモカの作り方を見つけてみてほしい。
この記事もcheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ
    >