このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【スフレパンケーキ】の簡単で美味しい作り方とは?カギは卵白にあり?

【スフレパンケーキ】の簡単で美味しい作り方とは?カギは卵白にあり?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年3月 8日

パンケーキといえば、オシャレなカフェなどで目にするかわいらしいスイーツだ。昨今日本ではパンケーキの中でも、ふわふわ食感で厚みのあるスフレパンケーキが人気を博している。そんなスフレパンケーキを家庭で作るときの簡単な作り方やコツをご紹介しよう。ポイントをおさえれば家でももふんわり厚みのあるスフレパンケーキが作れるので、要チェックだ。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. スフレパンケーキの材料は?

スフレパンケーキを作るのに必要な材料は、小麦粉・ベーキングパウダー・卵・砂糖・牛乳・バターなど。味の好みなどによって材料は少し異なるが、基本的にはこのような材料があれば作れるだろう。
小麦粉はグルテンの少ない薄力粉を使おう。砂糖にもいろいろな種類があり、グラニュー糖が使われることが多いが、三温糖やきび砂糖で作るレシピも存在する。選ぶ砂糖によって味が微妙に異なるので、好みで選んでみるのもおすすめだ。卵はできるだけ新鮮なものを選ぼう。古くなった卵は卵白のコシがなくなり、メレンゲを作りにくくしてしまう。ベーキングパウダーはなくてもよいが、ふくらみが心配なときは活用するとよいだろう。

2. スフレパンケーキは卵白の泡立て方が鍵

スフレパンケーキの作り方の最大のポイントは、キレイなメレンゲを作ること。メレンゲがしっかり作れないと、ふんわりとしたボリュームのある生地はできあがらない。メレンゲは作るのが難しいと思われがちだが、コツさえ掴めば簡単なのでチャレンジしてみよう。

清潔な器具を使う

メレンゲを作る際に使う泡立て器やボウルが汚れていると、卵白が泡立つのを妨げてしまう可能性がある。とくに油分が付着していると、上手くメレンゲが作れないので注意しよう。

砂糖を入れるタイミング

メレンゲを安定させるためには砂糖を加える必要があるが、最初は卵白だけで泡立てるのがおすすめ。ある程度泡立ってきたら数回に分けて砂糖を加え、コシのあるメレンゲを作ろう。

一気に仕上げる

メレンゲは作ったあとに放置すると、どんどんヘタってしまう。再度泡立てようと思っても、最初のようなコシのあるメレンゲにはならないのだ。まずはほかの材料を用意し、最後にメレンゲを作るようにするとよい。

3. スフレパンケーキは混ぜて焼くだけで実は簡単

スフレパンケーキは作り方が難しそうに感じてしまうが、じつは上手なメレンゲさえ作ることができれば難しくはない。
  • ボウルに卵黄と牛乳を入れて混ぜ、さらに小麦粉を加えてベースとなる生地を作っておく。
  • 生地ができたらメレンゲを作り、2~3回に分けて生地に加えよう。メレンゲはしっかり混ぜるとつぶれてしまうので、できるだけ優しく切るように混ぜるのがおすすめ。
  • 生地ができたらフライパンで両面をじっくり焼いて完成だ。
キレイな円形のパンケーキにしたいときは、アルミホイルなどを使って簡易的なセルクルを作るとよいだろう。もちろん、セルクルを使って作ってもOKだ。弱火で片面を焼き、裏返したあとはフタをして蒸し焼きにすると中までしっかり火が通る。スフレパンケーキは厚みがあって火が通りにくいので、必ず弱火でじっくり焼こう。

4. スフレパンケーキを簡単に作るならホットケーキミックス!

スフレパンケーキを手軽に作りたいなら、ホットケーキミックスを使うのがおすすめ。ホットケーキを作る工程の中の、卵の部分を卵黄とメレンゲに分けて作ればOK。牛乳と卵黄、ホットケーキミックスを加えて作った生地に、メレンゲを加えてふんわりと仕上げよう。面倒な計量も少なくて済むので、手軽に作りたい人にはおすすめ。ホットケーキミックスにはいろいろな種類があるので、好みで選んでみてほしい。焼くときは普通のホットケーキを焼くよりも弱めの火にし、中までじっくり焼くようにするとよい。

結論

スフレパンケーキの材料や作り方のコツを紹介した。スフレパンケーキは店で食べるスイーツという印象があるが、じつは自宅でも簡単に作ることができる。自分で作ったパンケーキに、好きなトッピングをして贅沢なスイーツを作ってみてもよいだろう。生クリームやシロップ、フルーツなどたっぷりのトッピングで贅沢気分を味わおう。
この記事もcheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ