このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

ホットケーキミックスは砂糖入り!気になるカロリーは?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 平原あさみ(ひらはらあさみ)

2019年10月21日

ホットケーキミックスはホットケーキを作るときだけではなく、クッキーや蒸しパンなどたくさんのアレンジ法がある。ホットケーキミックスは様々な原料が合わせられたものであり、カロリーが気になる人もいるだろう。ここではホットケーキミックスのカロリーや栄養成分について見ていく。

\この記事をシェアする/     
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ホットケーキミックスのカロリーは高い?

ホットケーキミックスは小麦粉とは違い、砂糖やベーキングパウダーなどが合わせられたものである。卵や水を加えるだけで簡単に生地が作れるというものだ。普段からカロリーを気にしている人にとっては、小麦粉を使ってホットケーキを作った方が良いのか、ホットケーキミックスを使った方が良いのか悩みどころだろう。ここではまず100グラム中の小麦粉とホットケーキミックスのカロリーを比較してみよう。
  • 小麦粉(薄力粉)100g... 367kcal
  • ホットケーキミックス100g... 366kcal
小麦粉(薄力粉)とホットケーキミックス100gあたりのカロリーを比べると、驚くことに2つに大きな差はなかった。しかし、これはあくまで小麦粉(薄力粉)のみの使用の場合である。
小麦粉を使ってホットケーキを作る場合はこの他に砂糖や他の材料も加わる。ホットケーキミックスに含まれる小麦粉以外の副材料の割合は不明だが、ここではホットケーキミックス100gあたり小麦粉を70g含んでいるものとして、小麦粉(薄力粉)100gから作るホットケーキの粉類のカロリーと比較してみたい。
小麦粉(薄力粉)...70g、ベーキングパウダー...4g、砂糖...26g
この分量からカロリーを算出すると、362kcalとなった。トータルで100gにするための数値を仮定して設定したが、同じ量のホットケーキを作る場合はホットケーキミックスを使っても小麦粉を使ってもだいたい360kcal付近になるものと推測できるだろう。
添加物などを気にする場合は小麦粉を使用するのがおすすめだが、カロリーを考えて選ぶならどちらでも大差はないと考えられる。

2. ホットケーキミックスにはどんな栄養が含まれる?

ホットケーキミックスの栄養について語る上では、どのような原料が使われているのか知っておくと良い。ホットケーキミックスは次のようなものからできている。
小麦粉、砂糖、ブドウ糖、植物油脂、ベーキングパウダー、水飴、食塩など
このようにホットケーキミックスには様々な原料が使われている。粉を計ったり混ぜたりする手間がなく、手軽にホットケーキを作れるというのがホットケーキミックスの魅力だ。
粉を少し口に含むとわかるように、ホットケーキミックスには最初から糖分が加えられている。ホットケーキミックスを使うときに、さらに砂糖を加えるとカロリーが高くなるので注意しよう。
ホットケーキミックス100gあたりの栄養成分
たんぱく質 7.8g、脂質 4.0g、炭水化物 74.4g、ナトリウム 390mg、カリウム 230mg、カルシウム 100mg、マグネシウム 12mg、リン 170mg、鉄 0.5mg、亜鉛 0.3mg、銅 0.07mg、レチノール 9μg、ビタミンD 0.1μg、ビタミンB1 0.10mg、ビタミンB2 0.8mg、ナイアシン 0.5mg、ビタミンB12 0.1μg、葉酸 10μg、パントテン酸 0.48mg、ビオチン 1.5μg、食物繊維 1.8g

3. おからを使ってホットケーキミックスの糖質をカット

ホットケーキミックスは糖質の多い食材である。小麦粉や砂糖が使われているため糖質が多いのは仕方がないが、糖質制限をしていてもホットケーキを楽しみたいという人もいるだろう。そんな人におすすめなのが、ホットケーキミックスにおからを加える方法である。
おからは大豆製品であり、たんぱく質を多く含む食品だ。おからは小麦粉に比べて低カロリーで食物繊維を多く含み、カサ増し食材としてよく用いられる。代表的なものには、おからハンバーグやおからクッキーなどがある。
ホットケーキにおからを使う場合、普段のホットケーキミックスで生地を作ってから、ホットケーキミックス1袋に対して50g程度のおからを入れてみよう。同じ大きさのホットケーキでも、おからの割合が多くなっているため糖質の量は減っているはずだ。しかし、おからを入れてヘルシーだからといって、普段よりも多く食べては意味がないので気をつけよう。

4. ホットケーキミックスをカロリーカットする方法はある?

ホットケーキミックスは砂糖が添加されているため、使用量を抑えるしかカロリーカットする方法はないだろう。おからを加えたり、野菜を足してカサ増ししたりして、カロリー摂取を抑える方法はある。
しかしいくらヘルシーなホットケーキを作ったからといって、バターや蜂蜜、ジャムなどカロリーの高い調味料をつけて食べるのではあまり意味がない。ホットケーキをヘルシーに食べたいのであれば、味付けや組み合わせにも注意しよう。

結論

ホットケーキミックスは材料の計量や調合がいらないため、簡単にホットケーキを作りたい人には便利なものである。しかし、小麦粉から作るホットケーキに比べて、味の調整ができないというのはデメリットかもしれない。ホットケーキをヘルシーに食べたい人はおからや野菜などでカサ増しをして、味付けにも気をつけながら食べよう。
この記事もcheck!

おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ