このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
ハニーマスタードソースで華やかな食卓を!時短の市販商品も紹介!

ハニーマスタードソースで華やかな食卓を!時短の市販商品も紹介!

投稿者:ライター 上野圭代(うえのたまよ)

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2020年4月22日

どんな料理とも合うハニーマスタードは、ソースとして常備ストックしたおきたい。いつもワンパターンになってしまうおかずも、ハニーマスタードで味付けを変えるだけで気分もあがるというもの。ではハニーマスタードは、ソースとしてどんな料理にあうのだろうか。こちらでは、おすすめのハニーマスタードで食べたい料理や、市販で簡単に食べられるハニーマスタードソースなども含めて紹介していく。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. ハニーマスタードソースでいつもと違う料理に見える!

ハニーマスタードはソースとして使いたい。いつも同じ味でマンネリ化している料理でも、ハニーマスタードソースとして使用するだけで、まったく違う料理として生まれ変わる。有名なのは、鶏肉に漬け込み焼くスタイルの料理だが、それ以外の肉や魚にもぴったりなのだ。参考にしてもらいたい。

■焼き魚を洋風に

洋風の料理に使いやすい白身魚や生鮭に、ハニーマスタードソースはよく合う。塩やコショウなどをまぶしてそのまま焼き、ハニーマスタードソースを添えて食べるとよい。また、事前にハニーマスタードソースを塗り込み、フライパンで香ばしく焼きあげても美味しい。ハニーマスタードソースの甘さが、魚の新しい魅力を引き出すのだ。

■焼肉をアレンジ

焼肉やローストポークといった、豚肉をシンプルに焼いた料理のアレンジに使える。醤油ベースのものや、専用のソースで食べることが多い焼肉をハニーマスタードで食べると、オシャレさが演出できる。ピリッと刺激のあるマスタードの風味と、豚肉の歯ごたえが絶妙だ。

■チキンナゲットと相性バツグン

王道のチキンナゲットソースは、バーベキューテイストだ。しかし、ハニーマスタードに付けると、淡白になりがちのチキンナゲットを濃厚に仕上げることができる。子どもと食べるときにも大人用としてわけたい。

2. ハニーマスタードソースは弁当用にもぴったり!

ハニーマスタードソースは、弁当作りでも役立つ。作り置きにもぴったりの調味料なので、次の日の朝も時間を短縮できるのだ。どんなおかずを作れるのかみていこう。

■コールスローサラダ

ハニーマスタードソースを使ったコースルスローサラダは、マヨネーズのものよりスパイシーで食が進む。酒が好きな人には、冷蔵庫であまりを保存でき、つまみとしても最高だ。

■サンドイッチ

ハムやチーズのサンドイッチに、マヨネーズの代わりとしてハニーマスタードソースを使ってみよう。薄味になりがちなポテトサラダのサンドイッチに使うと、味がはっきりする。ランチにもってこいだ。

■菜の花の和え物

和食には合わないと思いがちの、ハニーマスタードソース。菜の花と和えると、苦味をソースが消してくれて、苦手な人でも食べられる。色がきれいなので、弁当を開けたときの喜びも倍増だ。

3. 時間がないから作れない!おすすめのハニーマスタードソースは?

ハニーマスタードソースは自分で作るのは簡単だ。とはいっても、粒マスタードやマヨネーズをきらしていると、忙しい人にとって買い物に行くのも大変である。そんなときに役立つのが、市販のハニーマスタードソースだ。ストックしておくだけで、気軽にプロの味が楽しめるのが嬉しい。こちらでは、おすすめのハニーマスタードソースを紹介していこう。

オットギ 「ハニーマスタード」

こちらの商品は韓国産で、実は知る人ぞ知る人気のハニーマスタードソースだ。チューブ状になっており、チキンナゲットやフライドポテトにそのままかけられる便利さが魅力。手ごろな価格で買い求めやすく、ぜひ自宅に1本キープしておきたい。

ミツカン 「ビネガーシェフ ハニーマスタードソース」

リンゴ酢がベースとなっており、ほどよい酸味が美味しい。中にはツブツブ感を楽しめるマスタードが使われているので、肉にも魚にもほどよくマッチするのだ。温野菜にそのままディップしてもよい。しょうゆやみりんのようなボトルに入っているため、ハニーマスタードソースを使った料理を手作りするときに便利。

結論

ハニーマスタードソースを使った、いつもと違う味を楽しめるおすすめの料理や、弁当用に作り置できる料理を紹介してきた。作りたいけれど時間がない人には、上手に市販のハニーマスタードソースを使ってほしい。ぜひ一家にひとつストックをしていろいろな味わいを楽しもう。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ