このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
【リッツ】のカロリーや糖質量はどれくらい?食べすぎには要注意?

【リッツ】のカロリーや糖質量はどれくらい?食べすぎには要注意?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤江美輪子(ふじえみわこ)

2020年4月13日

クラッカーといえばリッツを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。ほのかな甘みと塩味があるリッツは、ほかの食材の味わいを邪魔しないため、いろいろな食材をのせて楽しむことができる。そんな魅力たっぷりのリッツだが、カロリーがどのくらいかは意外とチェックしていない。ここではリッツのカロリーや栄養価を紹介する。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. リッツ単体でも高カロリー?

リッツはいろいろな食材をのせて食べることも多い。そのため、のせる食材のカロリーに関心を寄せてしまうのだが、リッツ単体のカロリーも非常に重要だ。リッツには、クラッカーのみのもの以外にも、クラッカーにチーズクリームやチョコクリームをサンドしているタイプもある。それぞれのカロリー(1枚あたり)は以下のようになっている。

リッツクラッカー 約17kcal
リッツチーズサンド 49kcal
リッツチョコサンド 46kcal
リッツバニラサンド 48kcal

やはりクリームをサンドしているタイプのリッツはクラッカーを2枚使用し、さらにクリームをサンドしているためカロリーは高めだ。リッツサンドと単純に比較するとリッツクラッカーは低カロリーに思える。しかし、だからといって際限なく食べてしまえば当然ながらカロリーの摂り過ぎに繋がってしまう。ちなみに、リッツクラッカーにはSサイズとLサイズの2種類があり、Sサイズだと39枚、Lサイズだと75枚のクラッカーが入っている。もし、これらを一度に食べきったとしたら、Sサイズで約663kcal、Lサイズで1275kcalとなる。1枚1枚が低カロリーでも1箱に入っている枚数が多いため、食べる量には注意が必要だ。いろいろな食材をのせて楽しむとついつい食べる量が増えてしまうので、のせる食材に気をつけるとともにリッツクラッカーの食べた枚数もきちんと管理することでカロリーオーバーせずに楽しみ、味わうことができる。

2. リッツに含まれる栄養

栄養素の種類は非常に多く、すべてを知ろうとすると膨大な数字の羅列になってしまう。商品のパッケージに記載されている「栄養成分表示」にはエネルギーとたんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量などが書かれている。商品によってはそのほかの栄養素が記載されていることもある。栄養成分表示はパッケージに必ず書かなければいけないので、当然ながらリッツにも記載されている。リッツクラッカーのパッケージには以下のように栄養成分表示が記載されている。

リッツクラッカー(6枚あたり)

たんぱく質1.5g 脂質4.8g 炭水化物12.9g ナトリウム114.6mg 食塩相当量0.3g

リッツクラッカーを6枚だけ食べるという機会はなかなかないため、計算しやすいように1枚あたりに換算すると以下のようになる。

たんぱく質0.25g 脂質0.8g 炭水化物2.15g ナトリウム19.1mg 食塩相当量0.05g

リッツクラッカーは1枚が薄く小さいため、1枚あたりの栄養価は非常に少ない。しかし、小麦粉と植物油脂の使用割合が大きいため炭水化物と脂質の量は多めだ。カロリーと同じく1枚あたりの炭水化物量と脂質量が少ないからと気にせず食べてしまうと、意外と炭水化物や脂質を摂り過ぎてしまっていたという結果になる。

3. リッツは糖質が多い?

栄養成分表示には残念ながら糖質量が書かれていないため、リッツにどのくらいの糖質が含まれているかは推測するしかない。ただし、リッツの主原料となっている小麦粉は糖質が多い食品であり、小麦粉を使用した料理やお菓子は糖質が多くなりやすい。どのくらい小麦粉が使われているかは定かでないため、ここでは一般的なクラッカーの糖質量からリッツにどのくらい糖質が含まれているかを推測してみる。

市販のクラッカーは、使用している材料やその配合によって栄養価が変動するが、一般的なクラッカーの栄養価を文部科学省から発行されている日本食品標準成分表で知ることができる。成分表には「オイルスプレークラッカー」と「ソーダクラッカー」の2種類の栄養価が記載されている。どちらも原材料や作り方は一緒なのだが、最後に植物油脂をスプレーするか否かで名称が変わる。油脂をスプレーしたものをオイルスプレークラッカー、焼いただけのクラッカーをソーダクラッカーと区別する。リッツには植物油脂が使用されているため、オイルスプレークラッカーに分類される。食品成分表には100gあたりの栄養価が記載されているのだが、分かりやすいようにリッツ1枚と同じ重さ(約3g)の糖質量を見てみよう。オイルスプレークラッカー3gあたりの糖質量は1.8gで、多く含まれていることが分かる。1枚あたりの糖質量は少ないのだが、糖質を控えたいときは量に注意しなければならない。

結論

リッツは1枚1枚が小さく薄いため、1枚あたり約17kcalとカロリーはそこまで高くない。しかし小さい分、多くの量を食べ過ぎてしまう危険性がある。そのため食べ過ぎないようにする工夫は必要だ。また、小麦粉が主原料であるため糖質も多く含まれている。糖質を控えたいときでも少量なら食べられるが、カロリーと同様に食べ過ぎないようコントロールする必要がある。
この記事もCheck!
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ