このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
甘茶って何?正しいお茶の作り方やおすすめの商品を紹介

甘茶って何?正しいお茶の作り方やおすすめの商品を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

2021年3月28日

甘茶という言葉は聞いたことがあるかもしれないが、実際に飲んだ経験がある人や、何からできているのかを知っている人は少ないのではないだろうか。今回は、日本特有のお茶であり、古くから甘味料としても用いられてきた甘茶についてふれる。ノンカロリーでカフェインも含まれない甘茶は健康食品としても優秀だ。実際に甘茶を飲むときにおすすめの商品や、飲む時の注意点なども紹介するため、ぜひ参考にしてみてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 甘茶とはどんなお茶?

甘茶とは何からできているのか、お茶以外としての使い道や効能についても紹介する。

甘茶とは

甘茶は、ヤマアジサイの一種の葉から作られている。日本特有のものであり、主な産地は長野県だ。4月に行われる仏教の行事に用いられるお茶としても有名である。ちなみに名前が似ているが、甘茶蔓とは全く関係がない。お茶に加工するときにもんでから発酵させ、乾燥させることで甘みを感じられるお茶になる。ノンカロリーでカフェインも含まれておらず、減量中の人や健康志向の人にもってこいのお茶だ。現在は国内だけではなく国外へ輸出もされ始めているようだ。

お茶以外としても利用される甘茶

甘茶は加工することで砂糖1000倍ほどといわれる甘みが生じるため、砂糖が一般的になるまでは甘味料としても用いられてきたという。その特徴を活かして、岩手県の銘菓である「甘茶でかっぽれ」にも甘味料として利用されている。江戸時代から民間での薬としても用いられてきており、いまでも胃腸や利尿作用、口臭などに効果があるとして民間療法や漢方薬に使われることがある(※1)。

2. 通販で買える甘茶でおすすめ商品は?

ここでは、通販で買えるおすすめの甘茶商品を3つ紹介する。いずれも国産の茶葉を使用している商品である。

山年園「甘茶」

福岡県で育てられた茶葉を使用した甘茶。巣鴨に10店舗を構え、お茶や健康食品を取り扱っている山年園で取り扱われている。茶葉は1袋に50g入っており、小分けにはなっていないが使いたい分だけ自分で調節できるようになっている。山年園のサイトでは、甘茶の飲み方としてレモンやミントを入れたり、豆乳を足したりといったアレンジも紹介しているため、ぜひ参考にしたい。

九戸村産「国産 あま茶」

甘茶の名産地でもあり、甘茶でかっぽれを生み出している九戸村産の甘茶だ。英国王室への献上品に2014年に選ばれた経歴をもつ商品である。国産なのはもちろん農薬や化学肥料を使用していないため、産地や栽培方法にこだわりたい人にもおすすめしたい。ティーパックになっているため、思い立ったらすぐに飲める気軽さも嬉しいポイントである。

ウチダ和漢「甘茶」

漢方薬や生薬で有名なウチダ和漢の甘茶。1袋に100g入っているため、コストパフォーマンスが高い商品だ。甘茶を飲んだことがあり、気に入った場合はこちらの商品をおすすめしたい。

3. 甘茶の作り方と注意点

甘茶の作り方の目安と、甘茶を飲む際の注意点を紹介していく。

甘茶の作り方

甘茶を作るときには、お湯1Lに対して茶葉を2~3gほど入れる。ティーパックでの場合は、3分ほど経ったらティーパックを引き上げて完成である。やかんで火をかけながら作る場合は、分量はそのままに沸騰したら弱火にして茶葉を入れる。ここでも茶葉は早めに取り除くようにしよう。

甘茶を作るときと飲むときの注意点

甘茶はあまり濃く作らないようにするのがポイントだ。甘みがあるからと濃い目に作ってしまうと、胸やけや嘔吐などの中毒症状が出る場合がある(※2)。甘みが強すぎると感じたときには水やお茶で薄めるようにし、身体に合わないときには飲むのをやめよう。

結論

甘茶は、ダイエッターや健康志向の高い人におすすめのお茶であることがお分かりいただけただろうか。注意点のみ気を付ければ、普段のお茶としても十分楽しめるお茶だ。興味をもった場合は、まず少量から試してみてはいかがだろう。
(参考文献)
※1 養命酒製造株式会社「釈迦の生誕を祝う花祭りでもおなじみの「アマチャ」」
URL:https://www.yomeishu.co.jp/genkigenki/crudem/140327/index.html

※2 厚生労働省「自然毒のリスクプロファイル:高等植物:アマチャ」
URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000082119.html
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2021年3月28日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ