このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
アイスチョコレートとキャラメルのフラッペ

フラッペとはなに?種類やスムージーとの違いについて紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

鉛筆アイコン 2022年1月 9日

目まぐるしい勢いで登場するさまざまなデザートやスイーツ。近年コンビニなどでよく目にする氷菓のひとつがフラッペである。フラッペという不思議な響きをもつデザートは、いったいどんな特徴があるのだろうか。フラッペとよく似た氷菓との違いも述べつつ、フラッペとはなにかについて説明する。

  

1. フラッペとは

ホイップクリームののったチョコレートフラッペ
フラッペという不思議な響きはフランス語である。「frappe」と書き、その意味するところは「冷えた」という形容詞である。それが長じて冷たい飲み物を指すようになった。フラッペは本来、カクテルグラスに細かく砕いた氷を入れリキュールなどを上から注ぎ、ストローで飲むものである。果汁やペパーミントを注ぐものもあり、主に食後に食するものという認識であった。しかし日本でフラッペといえば、かき氷の上にアイスクリームや果物を乗せたデザートを指すことが多い。

2. フラッペとかき氷の違いは?

かき氷
フラッペという名の氷菓はコンビニやカフェでもよく見かけるようになった。実際に食してみるとよく似た氷菓が多いことに気がつく。かき氷やスムージーなど、類似したデザートとフラッペにはどのような相違があるのか。詳しく見てみよう。

かき氷もフラッペ

フラッペの定義を聞いて、まず思い浮かべるのがかき氷である。かき氷の定義は「細かく削った氷にシロップなどの甘味料をかけたものの総称」とあるため、大意はフラッペと同じである。フラッペにはアルコールが加えられることも多いようだが、果汁などのシロップをかけたものもフラッペと呼ぶことを考えると、かき氷もフラッペと同義語であると考えて問題ないだろう。

スムージーとの違い

氷と果汁などの組み合わせで思い出すのがスムージーである。スムージーは、冷凍したフルーツや野菜をミキサーにかけて飲料にしたものである。これにミルクやヨーグルト、アイスクリームなどを加えることもあり、さまざまなバリエーションがある。氷に甘味料をかけるフラッペと異なり、フルーツや野菜をそのまま使用しているのがスムージーなのである。

3. フラッペの種類

カフェのテーブルに置かれたフラッペ
アルコールが入ったフランス風のフラッペはともかく、スイーツとしてのフラッペはよく目にする昨今である。もはやスイーツとして日本でも市民権を得た感のあるフラッペには、どのような種類があるのか。そのバリエーションに注目してみよう。

スイーツやお酒

お酒として楽しむフラッペには、ミントベースのリキュールやウィスキーを使用するものが多い。またスイーツとしてのフラッペは、ファストフード店やコンビニエンスストアなどでもお目にかかることができる。その種類は多岐にわたり、たとえばファミリーマートならばコーヒーベースのフラッペが定番として存在する。また、マクドナルドのフラッペは季節ごとに趣を変えて、旬の果物を使ったり味わいに変化をもたせたりしている。いちご味やクリームブリュレ風味など魅力的なラインナップである。
一方、スターバックスには、フラペチーノというカテゴリーが存在する。これはフラッペにカプチーノの要素を加えたことを表現する造語で、実際にスターバックスのフラペチーノメニューにはボリューミーなものが多い。コーヒーや抹茶、フルーツやチョコレートを使った種類があるだろう。英語のフラッペには「アイスクリームをベースに作るミルクセーキ」という意もあり、ミルクの濃厚さを利用したフラペチーノは、アメリカならではといった感じだろうか。

4. フラッペは自宅でも楽しめる

ストロベリーの入ったミルクセーキ
フラッペはコンビニエンスストアやカフェで購入するまでもなく、自宅で作ることも可能である。材料や風味の選択、甘さの調節もできる自家製フラッペはどのように作るのか。簡単にできるおすすめの方法を紹介する。

ミキサーがあれば簡単

自宅でフラッペを作る場合に便利なのがミキサーである。氷とフルーツ、牛乳などの材料をミキサーにかければそれらしいフラッペが完成する。フルーツがない場合にはジュースを凍らせてミキサーにかけてもよいし、好みのチョコレートをミルクに溶かして氷とともにミキサーに入れて作ることもできる。また、牛乳を凍らせて粉砕するのも手で、工夫を凝らせば好みのフラッペを自宅で楽しむことができるのである。

結論

近年よく耳にするフラッペとはフランス語であり、本来は砕いた氷とアルコールを組み合わせたドリンクであった。一方、我々になじみのあるフラッペは甘みのある氷菓であり、かき氷とよく似た食感が特徴である。ミキサーさえあれば、自宅でもフラッペを簡単に作ることができる。材料や甘さにこだわって、オリジナルのフラッペを作ってみてほしい。
この記事もCheck!
  • 更新日:

    2022年1月 9日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧