このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
白菜

白菜を冷凍してしっかり使い切る!保存の仕方や使い方を解説

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 藤井千晃(ふじいちあき)

鉛筆アイコン 2022年6月 2日

今回は白菜を冷凍保存する方法を紹介する。漬物で味わったり鍋料理に入れたり、クリーム煮で食べたりすることの多い白菜だが、購入後はそのまま野菜室で保存するという人もいるだろう。しかし野菜室では場所をとるのがデメリットだ。そんなときに重宝する冷凍での白菜の保存方法について紹介していこう。

  

1. 白菜を冷凍したときの保存期間

白菜畑
鍋料理や漬物、クリーム煮で食べることの多い白菜だが、サイズが大きくて1回で使いきれないという人がほとんどだろう。そんなときにおすすめなのが冷凍保存する方法だ。白菜は生で冷凍保存する方法と、茹でて冷凍保存する方法がある。では冷凍保存できる期間はどれくらいなのだろうか。

保存期間の目安

白菜の冷凍保存期間の目安は1ヶ月ほどだ。冷凍保存のメリットは調理するときに洗ったり皮をむいたり、切ったりといった下処理を省けること。また使いたいときに使いたい分だけサッと使える。とくに時間がない忙しい日の時短料理におすすめだ。上手に冷凍保存して、美味しく使いきってもらいたい。

2. 白菜を冷凍保存する方法

白菜
ここでは白菜を冷凍保存する具体的な方法を紹介しよう。

生のまま冷凍する

白菜を冷凍保存すると、解凍せずに使えて便利だ。ただし1度冷凍保存したものは再冷凍すると味がおちるため、なるべく小分けして保存すること。今回紹介するのは、白菜を1個まるごと購入してきたときの保存方法だ。

生で冷凍保存する方法

  • 白菜の芯のまわりに包丁で切り込みを入れる
  • 葉先から根元に向かって葉を1枚ずつはがす
  • 丁寧に水洗いして汚れを落とす
  • 水気をしっかりと拭きとる
  • 葉と芯の部分を切り分ける
  • 葉は3?4cmほどの幅に切る
  • 芯は3?5cm幅に切って繊維に沿い1?1.5cm幅に切る
  • 冷凍用の保存袋に小分けして入れる
  • 空気を抜いて密封する
  • バットに平らに寝かせて置く
  • 冷凍庫に入れて凍ったらバットを取り除く
  • 保存袋を立てて保存する

加熱してから冷凍する

次に加熱してから冷凍保存する方法を紹介しよう。生のまま冷凍保存する方法の1~3までと8~12までの手順は同じなので省いて解説する。

加熱してから冷凍保存する方法

1~3は生のまま冷凍保存と同じ
  • 鍋にお湯を沸かして白菜を入れる
  • 少しかために茹でる
  • ザルにあげて粗熱をとる
  • 使いやすい大きさに切って水気を切る
8~12は生のまま冷凍保存と同じ
茹でてから冷凍保存するときは、茹ですぎに注意が必要だ。調理するときに火を通すため、茹ですぎると白菜がクタッとやわらかくなる可能性がある。

3. 白菜の冷凍保存の影響

白菜
冷凍保存した白菜を調理に使用すると冷凍前の生の状態より、まずいと感じるのだろうか。ここでは冷凍白菜の食感の違いと使い方のポイントを紹介しよう。

食感の変化

白菜は水分が多く、冷凍保存すると繊維が壊れて食感が生とは異なる。また、葉がやわらかくなることも特徴のひとつ。さらに、茎は歯ごたえが残るがシャキシャキ感が減り、クタっとやわらかな食感になる。しかし味に大きな違いはない。サラダのような食感を残したい料理以外の味噌汁やスープにはいつも通り使えて便利だ。

使い方のポイント

先述したように冷凍白菜は、生の状態とは食感が異なる。冷凍白菜向きの料理に使うのが美味しく味わうポイントだ。冷凍白菜が美味しく味わえるレシピを紹介する。

鍋や味噌汁の具材

冷凍白菜は火が通りやすいうえ味が染みやすい。とくに加熱する鍋料理や味噌汁、スープ、クリーム煮がおすすめだ。

炒め物の具材

生の白菜と食感は違うが、炒め物に使ってもOK。ただし解凍せずに炒めると水分が出やすく、レンジで少し解凍させて水気を絞ってから使えばよい。

結論

白菜を冷凍保存する方法を紹介した。野菜室に保存できない白菜は冷凍保存がおすすめだ。先述したように生の白菜とは食感が変わるので、鍋料理や味噌汁、スープのような料理で食べるのがおすすめだ。野菜室のスペースを確保するためにも、今後は白菜を冷凍で保存してみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2022年6月 2日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧