このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
さばの味噌煮

もうこの組み合わせしか考えられない…!『サバの味噌煮』の旨味をより引き立たせる反則級の絶品献立とは

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 小林里穂(こばやしりほ)

鉛筆アイコン 2022年9月 6日

こっくりとした味噌の美味しさが魅力のサバの味噌煮だが、どんな献立と合わせようか悩んだ経験はないだろうか。サバの味噌煮は1品でも十分おかずとして活躍してくれるが、副菜や汁物を添えたいと思う人も多いはず。そこで今回は、サバの味噌煮に合わせる副菜や主菜、汁物などを詳しく紹介しよう。献立に悩んだ際はぜひ参考にしてほしい。

  

1. サバの味噌煮の献立におすすめの副菜

サラダ
まずは、サバの味噌煮に合うおすすめの副菜を見ていこう。味の濃いサバの味噌煮と一緒でも食べやすい副菜の献立を紹介するので、ぜひチェックしてみてほしい。

さっぱり食べられる副菜

サバの味噌煮は味のしっかりしたおかずなので、献立に副菜をプラスするなら野菜を使った副菜がおすすめだ。野菜をプラスすれば栄養のバランスもよくなるだろう。野菜を使った、さっぱり食べられるおすすめの副菜には以下のようなものがある。
  • 水菜とホタテのサラダ
  • 野菜のナムル
  • きゅうりの漬物
  • 豆と水菜のシャキシャキサラダ
  • 玉ねぎのサラダ
  • 豆腐サラダ
  • タコとブロッコリーのマリネ
野菜に魚介類や豆、豆腐などをプラスするとさっぱりとした味わいでありながら食べ応えのある副菜が作れる。好みの野菜にマヨネーズやゴマダレなどで味をつけてさまざまな献立を楽しもう。

2. サバの味噌煮の献立に主菜をもう一品

煮物
サバの味噌煮だけでは主菜が物足りないと感じる場合には、献立にもう一品の主菜をプラスしてみよう。おすすめの主菜は以下の通りだ。

賑やかな食卓にメインを一品

食卓を賑やかにしてくれるおすすめの主菜は以下の通りだ。
  • 野菜の卵とじ
  • 筑前煮
  • 厚揚げと大根の煮物
  • イカと里芋の煮物
サバの味噌煮の献立にもう一品の主菜をプラスするなら、優しい味わいの煮物がおすすめだ。和食の定番である煮物はサバの味噌煮とも相性がよく、献立にボリュームもプラスできる。

3. サバの味噌煮の献立に合う汁物

味噌汁
次は、サバの味噌煮の献立に合う汁物を見ていこう。味噌汁やスープなど、さまざまな汁物を紹介するので、ぜひ参考にしてほしい。

ほっとできる汁物

サバの味噌煮の献立に汁物をプラスするなら、ほっとできる味わいのものを選んでみよう。おすすめの汁物は以下の通りだ。
  • じゃがいものと玉ねぎの味噌汁
  • かぼちゃの味噌汁
  • かきたま汁
  • わかめスープ
  • ベーコンと玉ねぎのスープ
  • 冷や汁
  • 豚汁
定番の味噌汁や豚汁はもちろん、卵を使ったふわふわのかきたま汁もおすすめだ。味噌汁は具材を変えるだけで、いろいろな味わいが楽しめる。また、海藻をたっぷり食べられるわかめスープ、ベーコンを使った洋風のスープも相性がよい。暑い時期には献立に冷や汁をプラスして、さっぱりとさせるのもよいだろう。

結論

サバの味噌煮の献立を作る際、マンネリ化してしまうこともあるだろう。そんなときは、ぜひ本記事を参考にしながらいろいろなバリエーションの献立を楽しんでみて欲しい。いつものサバの味噌煮でも副菜や汁物をプラスしたり、主菜をもう一品作ったりするだけで雰囲気が変わっておすすめだ。
  • 更新日:

    2022年9月 6日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧