このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

散らかり気味のゴミ袋!綺麗に収納するアイデアを紹介

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

2019年4月27日

家の中での収納に困るものの一つにゴミ袋があげられる。乱雑になりがちなゴミ袋をどのようにして収納すれば綺麗にまとめられるか、悩んでいる人も少なくない。そこで活用できるのが100均の商品だ。今回は、ゴミ袋をすっきりと収納する方法をはじめとして、100均アイテムを使ったアイデア収納術などを紹介しよう。

1. ゴミ袋を綺麗にしまうアイデア収納

サイズがバラバラで散らかりやすいゴミ袋をいかに取り出しやすく綺麗に収納するか、悩んではいないだろうか。ちょっとしたアイデアを活用すれば、ゴミ袋を綺麗にしまうことが可能なので紹介しよう。

エコバッグに収納

スーパーの袋が有料化された昨今、エコバッグは多くの家庭に一つはあるアイテムだろう。もし使っていないエコバッグがあったら、ゴミ袋収納に活用するアイデアを試してみてはいかがだろうか。エコバッグなら、一つの場所に多くのゴミ袋をしまうことが可能なうえ、バッグにゴミ袋をポイポイ入れていけばよいので楽である。

また、上からでも取り出しやすいが、下部分をカットすればゴミ袋を引き出す形で使う分だけ抜き取ることも可能だ。お気に入りのデザインのエコバッグなら、かけておいてもおしゃれなインテリアになるだろう。アイデア次第でエコバッグも活用できる収納グッズになるのである。

2. おすすめの100均アイテムを使った収納術

ゴミ袋を整理し使いやすく収納できるのが、100均の商品を使った収納術だ。さまざまな商品が揃っている100円ショップのアイテムを活用することで、アイデア次第ではおしゃれかつ綺麗に収納することができる。ここでは、おすすめの100均収納アイテムと使い方を紹介しよう。

ゴミ袋の収納に使える100均アイテム

1.ジップ付きバッグ
100均で取り扱っている小物入れとして便利なジップ付きビニールバッグは、ゴミ袋の収納にも役立つアイテムだ。まずは、ゴミ袋がビニールバッグに入るよう調整して折ろう。収まる大きさに折れたら、まとめてビニールバッグの中に入れる。ジップを閉めたら、ビニールバッグの底の一部をハサミで切り、ゴミ袋の取り出し口を作ろう。穴を開けることで1枚1枚、使う分だけのゴミ袋を取り出せる。使用しないときはジップを閉めることでゴミ袋が流れ落ちることを防げるのに加え、どこにでも立てかけて収納することが可能だ。

2.ゴミ袋用ケース
100均にはゴミ袋用に作られた便利な収納ケースがある。書類を入れるファイルのような見た目だが、背面部分にはゴミ袋を引き出して使う用の穴が空いている。立てて引き出しにしまうことができるためすっきりと収納しやすく、まるでティッシュを取るようにして使用することが可能だ。

ケースの大きさも異なるものが販売されているため、必要なサイズに合わせて購入ができる。ただし、1種類のゴミ袋に対し1ケース必要となるため、収納したいゴミ袋の種類が多い場合はそれ相応の収納場所を確保する必要がある。

3.突っ張り棒
突っ張り棒を使ってゴミ袋を収納すると、見た目も綺麗に収納できる。目立たない場所に突っ張り棒を渡し、タオルをかける要領でゴミ袋を引っかけるだけで完成だ。突っ張り棒は1本のみだと不安定になるため、ゴミ袋を挟むように2本使うことで安定して収納できる。

3. レジ袋の折り方アイデアを紹介

ゴミ袋と同様に家で散乱してしまうものがレジ袋である。買い物をするたびに増えるため、収納するのは大変だ。そこで知っておくと便利なのが、コンパクトに収納できるレジ袋の折り方である。ぜひ折り方を覚えて活用しよう。

レジ袋の折り方の手順

  • 空気を抜きながらビニール袋を広げ、下から半分よりも少なめに折る
  • 裏返し、レジ袋の側面をそれぞれ中央部分まで折る
  • さらに縦半分に折りたたみ、縦長の形にする
  • 下から転がすような形で2回上に折る
  • レジ袋の持ち手部分を折りたたんだ内側にある袋部分に入れる
誰でも簡単にできるうえ、小さく綺麗にまとめることが可能な折り方である。アイデア収納として知っておけば、家がレジ袋で溢れかえることもない。家庭によっては、子どもと一緒に折り紙をする感覚で楽しみながら行うとよいだろう。どのような大きさのレジ袋でも可能な折り方のため、スーパーやコンビニなど大抵のレジ袋に対応できる。

結論

ゴミ袋はアイデアを活用しながら整理すれば、使いやすく綺麗に収納できる。100均の商品でも工夫次第でおしゃれに収納でき、家の中を有意義に片付けることが可能だ。お金をなるべくかけずにゴミ袋をまとめられる収納術をぜひ参考にし、実践してみてほしい。
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ