このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
便座シートは使い捨てが便利!メリットやおすすめの便座シートも

便座シートは使い捨てが便利!メリットやおすすめの便座シートも

投稿者:ライター 松本マユ (まつもとまゆ)

2020年11月25日

使い捨ての便座シートは衛生的で手軽に使えるため便利だ。使い捨ての便座シートには、自宅のトイレにつけるシートタイプの便座カバーや、施設などのトイレに備えられた便座に敷いて使う紙のシートなど、複数の種類がある。ここではそれぞれのメリットやおすすめ商品を紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. 使い捨て便座シートとは

「使い捨ての便座シート」というと、何を思い浮かべるだろうか。いわゆる「便座カバー」の一種で便座に貼り付けて使うシート、便座に敷いて使う紙のシート、便座を拭くクリーナーのシートタイプなど、人によっては違った種類を連想するかもしれない。
使い捨ての便座シートのメリットやおすすめ商品を紹介する前に、ここではそれぞれの特徴を解説していこう。

便座に貼り付ける「便座カバー」のシートタイプ

便座にかぶせて使う便座カバーの一種で、便座に沿ってシートを貼り付けて使う。「吸着便座シート」とも呼ばれる。
そもそも便座カバーとは、便座と肌が直接触れるのを防いで不快感を解消したり、便座を保護したりする目的で使われる。便座カバーのシートタイプは裏が吸着剤になっており、便座に貼るだけで簡単に取り付けできる。

便座に敷いて使う紙のシート

紙の便座シートは、店や施設のトイレに設置されていることが多い。不特定多数の人が使う便座には、直接座るのに抵抗がある方もいるだろう。このタイプの便座シートは薄い紙でできており、使用後はそのままトイレに流して使い捨てできる。

トイレクリーナーのシートタイプ

トイレ掃除に使うクリーナーのシートタイプも、使用後は水に流して捨てられる。便座や便器をはじめ、トイレのフタや床など幅広く掃除可能だ。大きさや香りもさまざまで、中には除菌や消臭などの機能を持ったトイレクリーナーシートもある。

2. 使い捨て便座シートのメリット

使い捨て便座シートにはさまざまなメリットがある。なおここでは便座カバーのシートタイプと、便座に敷いて使う紙のシートに絞って解説しよう。トイレクリーナーについてはこちらの記事(※1)を参照してほしい。

便座カバーのシートタイプのメリット

便座カバーとして使う便座シートには、衛生的、温かい、節電効果がある、インテリアになるなどのメリットがある。
便座シートは汚れが気になったら使い捨てできるため、使いまわす布製のカバータイプより衛生的だ。便座の裏に引っかけるのではなく、便座の上のみに貼り付けるので汚れにくくもある。

また冬場などは便座に座ると肌がひんやりするが、便座シートを付けると肌が冷たさを感じずに済む。暖房便座のヒーターをつけなくても冷たくないため、電源をオフにすることで節電にもつながるだろう。
さらにオシャレな便座シートはインテリアにもなる。便座シートとフタカバー、トイレマットのデザインを統一すると見映えがよくなりやすい。

便座に敷いて使う紙のシートのメリット

紙の使い捨て便座シートは、使用者が安心して使えるのがメリットだ。見知らぬ人の肌が触れる便座に、直接座るのを不快に感じる方も少なくないだろう。便座の上に紙を敷くことで、座っても肌が直接触れず安心感と快適さを与えてくれる。

また「日本家政学会誌」に掲載された論文(※2)では、紙製の便座シートを使用したあとにシート上の生菌数を測定し、除去率を算出している。この実験の結果、便座シートのおもて面(皮膚に接する面)には、便座上の菌が透過しないとわかった。つまり便座シートを使うと、便座上の菌が皮膚に付着するのを防げるのだ。
ただし菌のついた便座と接触しても、そのせいで感染症になるなどの危険性はそもそも考えられてない。

3. おすすめの使い捨て便座シート3選

ここではおすすめの使い捨て便座シートを3つ紹介する。便座カバーのシートタイプのほか、携帯用としても使える紙の便座シートもピックアップした。

LEC「ぴたQ 吸着 べんざシート」

便座にのせるだけで簡単に装着できる便座シートで、抗菌防臭加工も施されている。汚れたら使い捨ててもOKだが、洗濯して繰り返し使えるためコストパフォーマンスもいいだろう。

オカ「ポケぴた」

携帯できる紙の使い捨て便座シートで水に流せる。シートの裏には2箇所に吸着剤がついていて、座るときにもずれない点が特徴だ。大きめのサイズで便座全体をすっぽり覆える。

スバル「おでかけ便座シート中抜き Sofaソファ」

携帯用の紙の便座シートで、パッケージから取り出してサッと振るだけで簡単に広がり、楽にセットできる。災害時にはトイレットペーパーとしても利用できる優れものだ。

結論

貼るタイプの使い捨て便座シートには、衛生的、節電できる、インテリアになるなどさまざまなメリットがある。また紙タイプの便座シートがあると、外出先のトイレを使う際に安心感を得やすいだろう。日々の生活に、衛生的で便利な便座シートを取り入れてみてはいかがだろうか。
(参考文献)
※1出典:オリーブオイルをひとまわし「トイレ掃除シートの上手な選び方は?開封後に必要な乾燥対策とは」
https://www.olive-hitomawashi.com/living/2020/10/post-3447.html
※2出典:J-STAGE「公共トイレの便座の汚染度と市販クリーナー等の除菌効果」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jhej1987/42/4/42_4_371/_pdf/-char/ja
     

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ