このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
加圧シャツをインナーとして着るとどうなる?原理や注意点を紹介

加圧シャツをインナーとして着るとどうなる?原理や注意点を紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

鉛筆アイコン 2021年3月26日

加圧式インナーシャツという存在をご存じだろうか。加圧シャツや加圧インナーともいわれ、ダイエットやトレーニングに効果を発揮しやすいとされているアイテムだ。今回は、加圧式インナーシャツの原理や着用方法など、詳細について調べてみた。加圧シャツとは何かと疑問を持っている人は参考にしてみてほしい。

  

1. 加圧インナーとは?効果を知ろう

加圧インナーとは、着圧で身体に負荷をかけて、基礎代謝を上げるシャツである。密着性が高く、競泳用水着をはじめとするスポーツウェアに使用されることが多い。加圧シャツとも表現され、身につけると腕が上がりにくくなるなど、日常生活を行う際にも負荷がかかることが特徴だ。

強い筋力がないと普段通りの動作ができなくなるため、加圧シャツを着て筋トレをするとインナーマッスルまで効果を与えやすく、ダイエットや筋力の向上に繋がるといわれている。

加圧シャツの素材は化学繊維であるスパンデックスだ。スパンデックスの特性を利用して、身体の部位に合った適切な圧力がかかるように仕上げられており、着用すると筋肉に圧がかかり、背筋を伸ばしやすいような仕組みになっている。加圧シャツをインナーにして姿勢をサポートすると、トレーニング中もフォームが崩れにくく、効率よく鍛えられるだろう。

2. 加圧シャツの正しい着方とは?

スパンデックスは軽く、伸縮性や耐久性に優れている上、ゴムのような性質をもつ。スパンデックスを使い、インナーとして着用可能な加圧シャツは、身体に圧力をかけやすい一方で、締めつけによって着脱しにくいという問題点がある。難しいからといって加圧シャツの生地を、思いきり引っ張るようにして着脱している人は注意が必要だ。

インナーをはじめとするシャツは、着脱の際に引っ張ると伸びやすくなる。身体に加圧するインナーシャツが伸びてしまうと、圧力がかからなくなり効果が薄れるだろう。できるだけ長くインナーとして加圧シャツを使うためには、複数枚をローテーションする、生地が伸びにくい加圧シャツの着方をマスターするなどの方法が有効だ。
  • シャツの袖に両腕を通す。
  • シャツの首回りを頭が通るくらい広げる。
  • 広げた首回りから頭を出す。
  • 脱ぐ際は、腕を交差させてシャツの裾を掴み、腹部から頭にかけてシャツを引きはがすようにする。

3. 加圧シャツの正しい選び方

上半身に密着することで身体を加圧するインナーシャツは、選び方にコツがある。効果をできるだけ引き出すためには、上半身全体にバランスよく圧力がかかる適切なサイズを選ばなければならない。

加圧シャツのサイズ表記で注目すべき点は胸囲だ。厚みのある肩から胸を基準にインナーシャツのサイズを決めると、適切なアイテムを手に入れられるだろう。加圧シャツはスパンデックスの含有量が多ければ、圧力も強くなる。初めて着用する人は、普段着やトレーニングウェアとして使用しやすい「スパンデックス」が含まれる割合が低めの加圧シャツを選ぶとよい。

また、インナーは肌に直接触れるシャツであるため、抗菌や防臭といった効果が期待できるものを選ぶことがおすすめだ。加圧シャツには形状がさまざまある。夏場は半袖やタンクトップ、冬は長袖など季節や用途に合った加圧シャツを着用しよう。

4. 加圧シャツの注意点

加圧シャツは、腹部や胸部が引き締まりやすい仕組みになっている。体幹を支えると、姿勢が整うことに繋がる。細身のスーツをかっこよく着こなすためのインナーとして使用すると、スタイルアップ効果も得られやすいだろう。

ただし、注意点がいくつかあるため、購入を検討している人や加圧効果のあるインナーシャツ愛用者は覚えておいてほしい。まず、自分の身体に対して小さいサイズの加圧シャツを選ぶことは避けよう。圧力が高まるからとキツイ加圧シャツにすると、血流が滞り身体によくない影響を与える可能性があるのだ。

また、就寝時に着用する場合も注意が必要である。眠る際に身体を締めつけると、体内で老廃物の処理を行うリンパの流れに影響を与えてしまうためだ。着圧によって筋肉が刺激されると、体液の流れがよくなることも考えられるが、締めつけ過ぎることは禁物である。また、加圧シャツは化学繊維であるため、痒みやかぶれの原因となることがある。肌が敏感な人などは、インナーにすることで異常を感じたら着用を止めておこう。

結論

加圧シャツをインナーとして身につけると、トレーニング効果が得やすいだけでなく、スタイルをよく見せる効果もある。筋トレなどで身体を鍛えている人にはメリットが多く、いつも着用していたいと思うかもしれない。しかし、注意点もあるため、体調や状況に適した加圧シャツの使い方をすることがおすすめだ。
  • 更新日:

    2021年3月26日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング