このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マッコリはローカロリーで体にも嬉しいお酒!健康効果も紹介

マッコリはローカロリーで体にも嬉しいお酒!健康効果も紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年10月31日

マッコリのカロリーは日本酒やビールなどと比較して低め。糖質の摂取量も抑えられることから健康に気を使う人にも嬉しいお酒だ。マッコリを飲んで期待できる健康効果や普段の飲み方について解説するとともに、おすすめの銘柄を紹介していく。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マッコリは体に良い?さまざまな栄養や効果を紹介

マッコリは韓国の伝統的なお酒で、米から作られることが多いにごり酒だ。カロリーを気にする女性からも人気で日本でも広く親しまれるようになった。カロリーだけでなく、健康効果として乳酸菌が豊富であることから整腸作用が期待できる。さらに美肌効果が期待できるビタミンCやタンパク質も豊富であることから、美容意識の高い人でも楽しめるローカロリーなお酒だ。

マッコリと生マッコリ

マッコリを選ぶ際に知っておきたいのが、酵母や乳酸菌が生きている生マッコリとそうでないマッコリがあること。整腸効果などをより期待できるのは生マッコリだ。カロリーはどちらも大きくは変わらないので安心して飲んでみよう。

2. マッコリは健康に良いのは嘘?カロリーや糖質は?

マッコリはほとんど濾過を行わないため、原料の成分が豊富に含まれている。そのため食物繊維やアミノ酸、クエン酸などが日本酒などと比較しても多く含まれており、健康に気を遣う人にも嬉しいお酒だ。

マッコリのカロリーや糖質

マッコリのカロリーは1杯あたり45kcal程度と低め。ビール1缶のカロリー140kcalと比較するとかなり抑えられていることがわかる。またカロリーだけでなく糖質も控えめであることも嬉しいポイントだ。

3. マッコリは毎日飲んでも大丈夫?正しい飲み方をご紹介

マッコリはカロリーが日本酒などと比較して少なく、健康効果も期待できるが毎日飲むことはおすすめしない。マッコリもアルコール分を含むお酒であるため、毎日摂取すると肝臓に負担がかかってしまう。そのため週に2日程度を目安にマッコリを含めてお酒を飲まない日を作ろう。

マッコリの飲み方

100mlあたりのマッコリのカロリーは45kcal程度と低カロリーであるが、アルコール度数は6度程度とビールと変わらない度数だ。カロリーが低いからといって飲みすぎるとアルコールの摂取量が多くなってしまうので注意しよう。

4. マッコリのおすすめの銘柄

最後にマッコリのおすすめ銘柄を紹介する。日本酒やビールと比べるとカロリーを抑えることができ、糖質も少ないので女性にもおすすめだ。スーパーなどで簡単に購入できるので探してみよう。

株式会社BSJ「麹醇堂生マッコリ」

韓国伝統の小麦麹で造られた生マッコリ。低カロリーで糖質ゼロと健康に気を遣う人にも嬉しいお酒だ。加熱処理を行わない生マッコリのためフレッシュな風味が楽しめる。
おすすめ商品

眞露株式会社「JINROマッコリ」

日本で広く親しまれるマッコリ。スーパーなどでも販売されており、リーズナブルな価格で入手しやすい。米を主原料とし小麦麹を使用して製造されている。甘みと酸味のバランスがよく、アルコール度数は6度と控えめなのでカロリーを抑えてすっきりと楽しめる。
おすすめ商品

結論

マッコリは韓国の醸造酒で米などを主原料として造られる。日本酒と比べてカロリーが低く、アルコール度数も低いため健康に気を遣う人におすすめしたいお酒だ。スーパーなどでも入手可能なので自宅での晩酌用に購入してみてはいかがだろうか。
  

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ