このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
日本酒は安い銘柄がある?安いけど美味しいおすすめ銘柄を紹介

日本酒は安い銘柄がある?安いけど美味しいおすすめ銘柄を紹介

投稿者:日本酒ナビゲーター 大京寺諄(だいきょうじしゅん)

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしまともみ)

鉛筆アイコン 2021年8月31日

値段が高いイメージの日本酒だが、日本酒は日常酒として飲みやすい安い銘柄も販売されている。本記事ではスーパーでも購入できる安い銘柄、通販で購入できる辛口・甘口のおすすめ銘柄を紹介する。日本酒好きはぜひ参考にしてもらいたい。

  

1. スーパーで買える安い日本酒

日本酒には、スーパーでも購入できる安い銘柄がある。とくに紙パックの日本酒は安い銘柄が多く、コスパ重視の人におすすめだ。ここではスーパーで購入できる紙パックのおすすめ銘柄を紹介する。

菊正宗酒造「菊正宗 しぼりたて純米キンパック」

紙パックの日本酒で安い銘柄ながら、純米酒の米の旨みを感じられる。生貯蔵酒のためフレッシュで飲みやすい味わい。

日本盛「お米だけの酒 辛口パック」

精米歩合75%で米の旨みがしっかりと楽しめる紙パックの日本酒。淡麗辛口の味わいは、食事と合わせて楽しむ晩酌酒としておすすめだ。

2. 通販で買える安いけど美味しい日本酒【辛口編】

次に、ネット通販で購入できる安いけど美味しい日本酒を紹介する。ここでは辛口の味わいに絞っておすすめ銘柄を解説しよう。

諸橋酒造「越乃景虎 純米酒」

すっきりとした辛口の味わいで、米の旨みが楽しめるコスパの高い銘柄。同シリーズの本醸造もさらに安い価格で購入でき、おすすめだ。

大七酒造「大七 純米生酛」

すっきりとした辛口の味わいで、米の旨みが楽しめるコスパの高い銘柄。同シリーズの本醸造もさらに安い価格で購入できる。

3. 通販で買える安いけど美味しい日本酒【甘口編】

次に、通販で購入できる安いけど美味しい日本酒のうち、甘口の銘柄を紹介する。甘口の銘柄は女性や日本酒初心者にも飲みやすい。冷やして飲むだけでなく、燗酒にしても美味しいので気になる銘柄があれば試してみてほしい。

美吉野醸造「花巴 水酛 純米 無濾過生原酒」

生米で仕込みを行い甘さを引き出した独特の製法でつくった日本酒。こだわりの日本酒ながら比較的安い価格で購入できる。日本酒の味わいは苦手という人にも一度試してみてほしい個性的な味わいだ。

一ノ蔵「一ノ蔵 無鑑査本醸造 甘口」

料理の味を引き立てる甘口の味わいの日本酒。ネット通販でも購入できる安い銘柄だが、とくに熱燗で楽しめる日本酒としてさまざまな受賞経歴がある。

結論

日本酒は安い銘柄も多く販売されており、気軽に楽しみやすいお酒だ。スーパーやネット通販でも購入できる銘柄を紹介したので、気になるものがあれば試してみてほしい。冷酒や燗酒のように温度を変えることで違った風味を楽しめるので、さまざまな飲み方で日本酒を楽しんでみよう。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2021年8月31日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング