このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
焼酎の有名産地や人気銘柄は?一度は飲みたい焼酎の名酒とは

焼酎の有名産地や人気銘柄は?一度は飲みたい焼酎の名酒とは

投稿者:日本酒ナビゲーター 大京寺諄(だいきょうじしゅん)

監修者:管理栄養士 水島知美(みずしまともみ)

鉛筆アイコン 2021年9月17日

焼酎の有名な産地といえば、鹿児島を思い浮かべる人が多いのではないだろうか。鹿児島は焼酎の本場とも呼ばれるが、実際はどうなのだろうか。本記事前半では焼酎の生産状況や有名な産地について解説する。後半ではプレゼントに贈りたい有名な銘柄などを紹介する。

  

1. 焼酎の有名な県といえば?

いまや日本だけでなく世界でも親しまれている焼酎だが、有名な県といえば鹿児島県だ。「薩摩焼酎」というブランドが確立している鹿児島県産の焼酎であるが、実は令和元年度国税庁による酒税調査による結果では、生産量は鹿児島県が1位ではない。焼酎は蒸留方法によって連続式蒸留焼酎(甲類)と単式蒸留焼酎(乙類)に大別できるが、それぞれの生産状況についてみていこう。

連続式蒸留焼酎

意外にも、連続式蒸留焼酎の生産量では圧倒的な差をつけて千葉県が1位となっている。次に群馬県、福岡県と続き、焼酎で有名な九州各県は上位ではない。

単式蒸留焼酎

単式蒸留焼酎の生産量が最も多いのは宮崎県だ。次に鹿児島県、大分県と九州各県が上位となっている。つまり焼酎といえば九州地方が有名というイメージは間違いではないが、ここでいう焼酎とは単式蒸留焼酎のことを表しているのだ。

2. 有名産地のおすすめ焼酎銘柄

焼酎の有名な産地と生産状況について理解したところで、有名産地のおすすめ銘柄を紹介する。ここでは大量生産が可能な連続式蒸留焼酎ではなく、単式蒸留焼酎に絞って紹介していく。

玄海酒造「壱岐」

有名産地のひとつである壱岐は、麦焼酎発祥の地とされている。その壱岐500年もの伝統を守りながらつくられた本格麦焼酎が「壱岐」である。

濱田酒造「薩摩の大地 芋」

有名産地の代表である薩摩焼酎。芋焼酎ならではの甘い香りを楽しむことができるおすすめの銘柄だ。

3. プレゼントにおすすめの有名な高級焼酎

プレゼントにも焼酎はおすすめだ。とくに芋焼酎には高級で知名度の高い銘柄がある。ここでは焼酎好きなら誰もが知っているといっても過言ではない有名銘柄を紹介する。

白玉醸造「魔王」

フルーティーな香りが楽しめる芋焼酎。とくにロックで飲むのがおすすめの飲み方だ。知名度が高い有名銘柄なので、プレゼントにおすすめしたい。

森伊蔵酒造「森伊蔵」

入手が難しい幻の芋焼酎。焼酎好きの中では広く知られた有名銘柄なので、プレゼントに選べば喜ばれること間違いないだろう。

結論

焼酎は連続式蒸留と単式蒸留に分けられるが、単式蒸留は宮崎や鹿児島などの九州各県が有名な産地となっている。芋焼酎、麦焼酎、米焼酎と種類も豊富な焼酎だが、酒造や銘柄によってさまざまな個性が楽しめる。ネットなどに飲み比べセットもあるのでぜひ試してみてはいかがだろうか。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2021年9月17日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング