このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
日本酒の味の種類は?表現方法や分類を知って好みを伝えよう!

日本酒の味の種類は?表現方法や分類を知って好みを伝えよう!

投稿者:日本酒ナビゲーター 大京寺諄(だいきょうじしゅん)

鉛筆アイコン 2022年1月12日

日本酒の好みの味を説明するときにどのような言葉を選ぶだろうか。すっきり、濃厚、甘口、辛口など表現方法は人によってさまざまだ。本記事前半では味の表現や分類について詳しく解説していく。後半では合わせたい料理や日本酒の保存についても触れていくので日本酒好きは参考にしてほしい。

  

1. 日本酒の味の表現方法

日本酒
好みの日本酒の味を聞かれたときにどのように表現しているだろうか。日本酒は地域や蔵元、使用する米、造り方などさまざまな要素で味わいに個性がでる。お店で日本酒を注文するときだけでなく、インターネットなどで好みの日本酒を探すとき味の表現方法を知っておくと便利だ。

甘口と辛口

日本酒の味を表現するときに甘口や辛口という言葉が使われる場合がある。ここでいう甘口・辛口は日本酒度に基づいて分類され、キレのあるすっきりとしたものは辛口、うまみが強いお米らしさを残した味わいは甘口と表現されることが多い。甘口、辛口という表現はやや大雑把な分類になるので飲食店で注文の際には注意が必要だ。

吟醸香の表現

吟醸造りで独特の香りを持つ日本酒は「フルーティー」や「華やか」という表現が使われる。これは吟醸香によるもので、銘柄によってバナナやメロン、洋梨などさまざまな果物に例えてその香りが表現されている。

2. 日本酒の味わいチャート

日本酒
日本酒にはさまざまな味わいがあるが、大きくその特徴を分類するチャートがある。代表的なものは香りの高い日本酒に使用される薫酒、長期熟成の熟酒、軽い飲み口の爽酒、こくがある醇酒の4つに分類したものだ。この4つに分類することでおおよそ日本酒の味わいを知ることができる。ここではそれぞれのタイプに該当する銘柄を紹介していく。

旭酒造「獺祭 純米大吟醸45」

薫酒タイプの香り高い日本酒。酒米の王様ともいえる山田錦を45%まで磨いた雑味の少ない贅沢な味わいだ。
おすすめ商品

剣菱酒造「瑞祥黒松剣菱」

熟酒にあたる5年以上の長期熟成の日本酒。香りが強く濃厚な味わいが広がる。剣菱酒造の通常酒と合わせて購入して飲み比べをしてみるのもおすすめだ。
おすすめ商品

3. 日本酒の味わい別におすすめの料理

おつまみ
日本酒の味わいは先述の通り薫酒、熟酒、爽酒、醇酒の4つに大別できる。それぞれ異なった個性を持つので合わせたい料理も変わってくる。薫酒は食前酒として楽しみたい日本酒だ。料理と合わせるときは、白身魚の刺身やおひたしなどシンプルで素材の味を活かしたものを選びたい。熟酒にはチーズや肉料理など力強い味わいの日本酒と相性がよい。爽酒には冷奴や軽い味付けの魚介類、醇酒には煮物や煮付けなど濃い味付けの料理がおすすめだ。食事と一緒にペアリングを楽しむことも日本酒の醍醐味のひとつなので、いくつかのタイプの日本酒を用意して飲み比べ、食べ比べをしてみるのもよいだろう。

4. 日本酒の賞味期限はどれくらい?

一升瓶
日本酒を購入したあとに気になるのが賞味期限だ。日本酒には基本的に賞味期限が設定されていない。熟成酒があるくらいなので、正しく保管すれば期間を気にせず日本酒の味を楽しむことができる。ただし一般的な家庭用の冷蔵庫などではどうしても味や香りの劣化が進んでしまうことがあるので、1年程度を目安に飲み切ってしまうのかよいだろう。火入れをしていない生酒は鮮度が大事なので8ヶ月程度と考えておくと安心だ。最後に日本酒の味を長く保ってくれる便利なアイテムを紹介する。

JOY SPACE「ワインストッパー バキュームポンプ」

ワインや日本酒を開栓後に鮮度を保つ便利なアイテムだ。ボトルのなかの空気を抜いてしっかり密閉することで1週間程度味や香りの鮮度を保つことができる。
おすすめ商品

アイリスオーヤマ「ワインセラー 12本収納」

ワインセラーとして販売しているが、日本酒の保存にも最適な商品。開栓前、開栓後に日本酒を収納しておけば一定の温度で鮮度を保ってくれる。
おすすめ商品

結論

日本酒は薫酒、熟酒、爽酒、醇酒に分類でき異なった味や香りの特徴をもつ。それぞれのタイプに合わせやすい料理の種類も紹介したので、ペアリングの際には参考にしてほしい。自宅で日本酒を保存するときに便利なアイテムもネットショップなどで購入できるので、気になるものがあれば購入を検討してみてはいかがだろうか。
インフォメーションマークアイコン20歳未満の飲酒、飲酒運転は法律で禁じられています。妊娠中・授乳中の飲酒はお控えください。お酒に関する注意事項はこちら
  • 更新日:

    2022年1月12日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

人気記事一覧

急上昇
週間

新着記事一覧新着記事一覧