切って煮るだけ!キャベツ
と豚バラのミルフィーユ鍋

食卓に並ぶまで約30分!手順は切って煮るだけ、簡単に作れるキャベツと豚バラ肉の鍋料理レシピ。寒い季節にはもちろん、キャベツに含まれる「ビタミンU」、豚バラに含まれる「ビタミンB1」「ナイアシン」が夏バテ対策にも有効のため、オールシーズン活躍できる。ミルフィーユにすることで見た目も楽しく、キャベツと豚バラ肉は加熱することで甘みとうまみが増すため、子どもと一緒にキャベツと豚バラ肉の鍋料理を囲んでみては?

Step1

キャベツは葉と芯を分けて切る

鍋に具がかぶる程度の量、水を入れる。
蓋をして中火で約15分火にかけ、蒸気が上がるまで加熱すれば完成!
吹きこぼれや火傷の危険があるので、加熱中は子どもが近くにいかないように注意が必要。

この記事もcheck!

Step2

<子どもと一緒に!>好きな模様に肉とキャベツを敷き詰めよう

子どもと一緒に具を鍋に入れよう!鍋に豚バラ肉とキャベツを入れる。ミルフィーユ鍋は、豚バラ肉とキャベツを交互に重ねて、放射状やらせん状に並べると見た目がきれいになるが、模様の工夫は無限大だ!
せっかく子どもにお手伝いしてもらうなら、オリジナル模様で作ってみては?
子どもに自由に模様をデザインしてもらうことで、想像の幅が広がりパパも一緒に楽しめそう。
でき上がった鍋料理が一層おいしく感じられるはず!
盛り付けが、「面倒!」という方への時短術としては、切ったキャベツと豚バラ肉を豪快にドバっと投入してしまうのもアリ。

この記事もcheck!

Step3

吹きこぼれや火傷に注意しながら加熱

鍋に具がかぶる程度の量、水を入れる。
蓋をして中火で約15分火にかけ、蒸気が上がるまで加熱すれば完成!
吹きこぼれややけどの危険があるので、加熱中は子どもが近くにいかないように注意が必要。

この記事もcheck!

完成

食べる際は、ポン酢につけるとさっぱり味。酸味が苦手な子どもにはめんつゆでも大丈夫。
最後の鍋の〆はおじややうどんなどを入れて、お楽しみを増やしてみるのもおすすめ。
少しの一工夫で、見た目まで楽しめるミルフィーユのキャベツ豚バラ鍋をぜひ楽しんでほしい。

材料 材料

4人分

  • キャベツ1玉
  • 豚バラ肉300~500g
  • ポン酢などお好み
投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部
この記事を共有する
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

おすすめ記事

この記事が気に入ったらいいね!をお願いします!

facebookで最新記事をお届けします。

 
ページトップへ ページトップへ