チキンドリアは飴色玉ねぎ
とホワイトソースが決め手

ホワイトソース作りがなかなか大変なドリア。しかし、フライパン一つで、ダマにならないホワイトソースを作ることが出来るのだ。ホワイトソースはドリアだけでなくグラタンなど、子どもが好きな料理に使うことも多いので、是非覚えておきたい。

Step1

玉ねぎをしっかりと炒めるのが旨みのコツ

鶏肉は2cm角に、玉ねぎは薄切りにする。ボールでバターライスの材料を混ぜ合わせたら、耐熱容器に平らに入れる。次にフライパンにオリーブオイル・にんにく・玉ねぎを入れて中火にかけ、にんにくの香りがしてきたら鶏肉を加えよく炒める。

この記事もCheck!

Step2

焦げないように弱火でしっかり炒めよう

バターを加え混ぜ、バターが溶けたら薄力粉を加えて粉っぽさがなくなるまで弱火で炒める。ホワイトソースになるので、焦げないように炒めるのがポイントだ。牛乳を4回くらいに分けて入れ、その都度よく混ぜトロミがつくまで約3~4分煮込み、塩・こしょうで味を整える。

この記事もCheck!

Step3

牛乳をよく混ぜてホワイトソースを作る!

ご飯をいれた耐熱容器にホワイトソースをかけ、上からチーズをのせたらトースターでチーズが溶けるまで焼く。チーズは焦げ目をつけることで、より香りが立ち美味しくなる。表面が焦げ始めたら、取り出す。

完成!

具材にウィンナーやシーフードを入れても良いし、パセリを散らすと彩りも増えてキレイに見える。出来上がりが美味しいが、やけどしないように注意をしよう。ドリアではなくグラタンにもでき、ホワイトソースを作るときに牛乳の量を増やせばチキンクリームスープにもなるので、ソースが家族に好評なら他の料理にチャレンジしてみるのも良いだろう。

材料 材料

4人分

  • 鶏肉(もも肉でもむね肉でも)
    250g
  • 玉ねぎ
    1個
  • にんにく(みじん切り)
    小さじ2
  • オリーブオイル小さじ2
  • バター
    20g
  • 薄力粉
    大さじ3
  • 牛乳
    400ml

  • 小さじ1/2
  • こしょう
    少々
  • ピザ用チーズ100g
  • <バターライス>
  • ご飯
    4杯分
  • バター
    10g
  • トマトケチャップ
    大さじ3
  • 塩・こしょう各少々
投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部
この記事を共有する
  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

おすすめ記事

この記事が気に入ったらいいね!をお願いします!

facebookで最新記事をお届けします。

 
ページトップへ ページトップへ