このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

種類や大きさ、味まで違う!?マグロの産地ランキングを徹底解剖

投稿者:
オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:
管理栄養士 南城智子(なんじょうさとこ)

2019年6月 8日

日本人はマグロ好き。これは、海外でもよく語られるワードである。事実、スーパーやデパートの鮮魚売り場で、もっとも幅をきかせているのはマグロだ。本マグロ、キハダマグロ、メバチマグロなど、品種によって価格に違いがあることはご存知の方も多いことであろう。なかでも名産地で漁獲されたマグロは特に高額で、味わいにも違いがあるらしい。今回は、マグロの産地ランキングと味、種類の関係を徹底調査していきたい。

1. マグロの産地ランキング

マグロの漁獲量は?

2017年度、農林水産省によって公表された、大海区都道府県振興局別統計をもとにランキングにしてみると、マグロ類の漁獲量は1位が静岡県、ついで宮崎県、宮城県と続く。静岡は知る人ぞ知るマグロの街である。焼津港や清水港など、冷凍マグロの水揚げの多い漁港が軒を連ねているのだ。さらに、ツナ缶などの缶詰工場が多いことで知られている。

クロマグロの漁獲量

次に、クロマグロに限って見てみよう。すると、1位が長崎、ついで青森、宮城と上位に変化が現れる。長崎、青森にはクロマグロの名産地が存在するため、上位に食い込んでいると考えられる。さらにクロマグロの養殖ランキングを見てみると、1位は長崎県。ついで鹿児島県、高知県と続く。

2. マグロの種類とランキング

最高級と言われるマグロは?

我々が普段、目にするマグロの種類は、大きく分けて5種類。クロマグロは通称、本マグロと呼ばれ、高級品として取引されることが多い。体長ももっとも大きいため、大トロもその分たっぷり取れる。クロマグロは大西洋、地中海、日本近海などで漁獲される。次に高級品と呼ばれているのが、ミナミマグロ。こちらは日本での漁獲量は、ほかに比べるととても少ない。品質がよく、その多くが寿司屋や料理店に取引されるため、我々が目にする機会も少ない。

一般になじみ深いマグロの種類

スーパーでよく目にするマグロとして知られるのが、メバチマグロやキハダマグロ。双方は、似た漁場で漁獲されることでも知られている。日本での漁獲量も非常に多い。メバチマグロの方が柔らかで、とろけるような肉質。キハダマグロは、あっさりとした味わいと肉質もかためで、刺身に向いている。

ビンナガマグロは、最も小型のマグロだ。身が白っぽく、柔らかいのでツナ缶の材料としても広く活用されている。ちなみに、日本のマグロの漁獲量を種類別に見てみると、最も多いのがキハダマグロ、ついで多いのがビンナガマグロである。ミナミマグロは最も少なく、びん長マグロの1/10ほどである。

3. マグロの名産地とランキング

2017年の調査によると、国内で供給されたマグロの総量は48.8千トン。そのうち21.7千トンが輸入品で、残り27.1千トンが国内生産量だ。漁獲よりも養殖が多くなっている点も特徴で、15.9千トンが養殖で賄われている。マグロの養殖は、水温や水質など条件に恵まれた場所でないと行うことができないため、非常に限られている。主に西日本に多く、全国で180漁場あまり。もっとも多いのが長崎である。体長20cmほどの稚魚を漁獲し、生簀で飼育する方法が主流である。

大間のクロマグロ

漁獲されるマグロの中でも最高級品と言われるのが、青森県大間産のクロマグロである。大間は、本州最北端に位置する場所。海流が入り組んでおり、プランクトン、そしてそれらを食するイワシなどの小型魚の資源がとても豊富である。これらを餌とするマグロにとっても、非常によい環境なのである。クロマグロの漁獲ランキングで、青森が上位に食い込んでいたのも、このため。特に大間のマグロは、とにかく大きいことでも知られている。一本釣りで漁獲されたものは最高峰とされ、はえ縄で漁獲されたものよりも高価格で取引される。1本釣りで漁獲されたものの方が、血抜きなどの処理が迅速に行われ、より新鮮な状態で水揚げされるのだ。水揚げ時期は7月〜1月。特に11月くらいからが最旬とされている。

結論

マグロは、日本人が大好きな魚のひとつ。意外にも、漁獲量NO.1は静岡県。また、大間のマグロが美味しい理由など、産地ランキングを徹底解剖することで、さまざまな情報や知識を得ることができた。次にスーパーでマグロを買い求める際には、ぜひ産地やマグロの種類を確認してみるとよいだろう。
この記事もCheck!
\この記事をシェアする/    
\この記事をシェアする/    
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

おすすめ記事おすすめ記事

ページトップへ ページトップへ