このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
メントスコーラとは?コーラにメントスを入れるとなぜ噴き出るのか?

メントスコーラとは?コーラにメントスを入れるとなぜ噴き出るのか?

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 中山沙折(なかやまさおり)

2021年3月24日

サイエンスショーやYouTube動画などでお馴染みの「メントスコーラ」。炭酸飲料であるコーラの中にソフトキャンディのメントスを入れることで、コーラが勢いよく噴き出すという現象のことである。今回はそんなメントスコーラの基本からコーラが噴き出る理由まで詳しく解説する。また、メントスコーラをもっと楽しむ方法やメントスコーラを行う際の注意点なども説明する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. メントスコーラとは?

メントスコーラとは、メントスを入れたコーラのことである。また、メントスをコーラに入れて起こる現象(メントスガイザー)を指すこともある。コーラとメントスだけでできるという手軽さと、コーラが一気に噴き出すというインパクトさが画期的で、2005~2006年頃にYouTubeなどに多数アップロードされて有名になった。また、現在でもサイエンスショーなどでは人気の企画となっている。

コーラとは?

コーラとは、濃い飴色の見た目をした甘い炭酸飲料である。1886年にアメリカで誕生した飲み物であり、日本では1955年から販売されている。現在はPB商品を含めさまざまな飲料メーカーが販売しているが、コカ・コーラとペプシコーラの二つがメジャーとなっている。また、ドリンクだけでなく、グミやラムネなどのお菓子のフレーバーに使われることもある。

メントスとは?

メントスとは、オランダ(イタリア)のペルフェティ・ファン・メレが販売しているソフトキャンディである。1934年に作られたキャンディであり、その特徴はソフトキャンディをハードキャンディで包み、さらにシュガーコーティングしていることである。日本では1978年から販売されており、現在はグレープ味・ミント味・チョコ味・マスカット味・コーラ味などが売られている。

2. メントスコーラのやり方・楽しみ方

それではメントスコーラのやり方・楽しみ方を確認しよう。メントスコーラのやり方はさまざまあるが、ここでは最も基本的なメントスコーラのやり方について紹介する。なお、屋内で行う場合には汚れても大丈夫なように、浴室やシンクの中などで行うようにしよう。

【メントスコーラで用意するもの】

  • コーラ(1.5リットル)※その他の炭酸飲料でも可
  • メントス
  • 大きめの桶やバケツ

【メントスコーラのやり方・手順】

  • 桶の中央にコーラを置く
  • コーラのフタを開ける
  • コーラの中にメントスを入れる
    ※必ずフタは開けた状態にしておく

3. なぜメントスコーラは噴き出すの?

メントスコーラでコーラの泡が噴き出す理由は、メントスを入れることでコーラの二酸化炭素が一気に逃げ出すからだ。より詳しく理由を説明すると、主に以下のようなことが関係している。
  • メントスには無数の穴があり、コーラに入れることで多くの気泡が発生する
  • メントスの成分が界面活性剤として働くため、二酸化炭素を押さえつける力が弱まる
  • メントスをコーラにポチャンと落とした刺激も、気泡を発生させる要因となる
このようにメントスがコーラの二酸化炭素を逃がすのに適している食品なので、一気にコーラの泡が噴き出すという現象(メントスガイザー)を確認できるのだ。

4. 色々な組み合わせでメントスコーラを試そう

前述のとおり、メントスコーラは「コーラ」と「メントス」の相性がいいため噴き出す現象を確認できる。それでは、その他の炭酸飲料と食品の組み合わせではどのような結果になるのだろうか。ここではメントスコーラをもっと深くまで理解できるよう、いくつか組み合わせのアイデアを紹介する。

その1.ダイエットコーラとメントス

まずは飲み物を変えてみよう。例えば、人工甘味料を多く含んでいるダイエットコーラは、甘味料が界面活性剤の役割を果たすため、通常のコーラよりもより噴き出す量が多いとされている。コーラのサイズやメントスの数などを同じにして、噴き出す高さを比べてみるといいだろう。

その2.普通のコーラとラムネ

次にコーラはそのままで、メントスを違う食品に変えてみよう。定番は氷や食塩などであるが、ラムネ菓子などもおすすめだ。ラムネの主成分は重曹(炭酸水素ナトリウム)であるため、コーラに入れると多くの二酸化炭素を発生させることが可能だ。こちらの場合でも噴き出す高さを比べてみよう。

5. メントスコーラの注意点・禁止事項

メントスコーラは、絶対に体内で行ってはならない。体内でメントスコーラを行うと胃などの内臓を傷つけたり、噴き出した泡が気管に入り込んで窒息を起こしたりする危険性がある。実際、中国では危険性が周知されていなかった2008年頃に、体内で行った人が救急車で搬送される事故が起きたという。そのため「自分の身体で行わない」「他人に行わせない」ということは絶対に守ろう。

結論

現在でもサイエンスショーやYouTube動画などでは人気がある「メントスコーラ」は、コーラとメントスがあればできるため、子どもたちの自由研究などにもおすすめとなっている。なお、子どもと一緒に行う時は、必ず大人の方が安全面に配慮しながら行うようにしよう。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2019年11月 4日

  • 更新日:

    2021年3月24日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ