このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。

デニーズのモーニングがお得!おすすめのメニューを紹介

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

監修者:管理栄養士 渡邉里英(わたなべりえ)

2020年1月 5日

ファミレスのモーニングが実はとてもお得だということをご存知だろうか?しかも時間帯や店舗によっては、まだ客数も少なめでリラックスした時間を過ごすことができる。今回はなかでもお得なメニューが楽しめると話題のデニーズを紹介。モーニングのおすすめメニューをリサーチしていこう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. デニーズとは

デニーズはそもそもアメリカでドーナツショップとして誕生したレストラン。その後24時間営業のアメリカンダイナーへと変貌した。その日本法人ができたのは1970年代、第1号店はイトーヨーカドー内に登場した。以来、人気のファミレスである。

テイクアウトやデリバリーも

デニーズでは、デリバリーやテイクアウトができる店舗がある。テイクアウトは事前にスマホやPCでメニューをオーダーして、時間を指定して取りに行くだけなので、待ち時間も少なく便利。オードブルプレートなどもあるので、ちょっとした集まりに活用する人もいるらしい。デリバリーはUberEatsと出前館から可能。ランチのお弁当のデリバリーは、仕事の集まりや会議での食事にも使われることがあるようだ。できたてを配達してくれるのは嬉しい限りである。

2. デニーズのモーニングがお得な理由

デニーズには開店時間または6時から11時までの時間は、モーニングメニューが存在する。ただし一部店舗では、モーニングメニューの一部を販売していない、またはモーニングを行っていない場合があるので注意したい。

リーズナブルな価格

デニーズのモーニングがお得な理由は、まずシンプルに価格帯がリーズナブルなこと。もっともリーズナブルなセットメニューはベーコンエッグ朝食で493円。ベーコンエッグにごはん、味噌汁、納豆がついてワンコインでお釣りがくることになる。これは満足度が高い。単品であればトーストやグリルドチーズサンドなどもあり、よりリーズナブルな価格で楽しむことができる。

豊富なメニュー

デニーズのモーニングは、非常にメニューが豊富。

◎メインと主食を選べるセレクトモーニング(ドリンクバー付き)
◎塩さば朝食、豚汁朝食などの和朝食
◎ミネストローネとトーストのセット
◎フレッシュ野菜と目玉焼きのチーズガレットなど、トレンドを意識したメニュー展開が嬉しいモーニングセット(ドリンクバー付き)

それぞれ、組み合わせのバリエーションが多いので、好みの朝食を食べることができるのだ。

3. デニーズのおすすめモーニングメニュー

セレクトモーニング

スクランブルエッグやシーザーサラダなどのメイン5種にトースト、パンケーキ、石窯ブール、ごはんと味噌汁セットのなかから、好きなものをチョイス。さらにドリンクバーも付いてくる。自分好みの組み合わせを作ることができるのだ。別料金にはなるが納豆などをプラスすることもできる。

焼鮭朝食

和食がほっとすると感じられるようになってきたオリひと世代も多いことだろう。そんな人には定番の焼鮭朝食がおすすめ。バランスのとれた和食の組み合わせで、あっさりと食べられる。メインの鮭だけでなく、副菜が充実しているところも嬉しい。

ハーブ鶏のローストチキンとケールのサラダ

さっぱりと食べられる朝ごはんを求めているなら、サラダがおすすめ。基本的に朝食に使われている野菜は国産野菜なので、その点でも安心して食べることができる。しかもこのサラダなら20品目以上の食材が使われているので、栄養も満点。高たんぱく質・低脂質の鶏のローストが乗っているので、満足度も高い。

結論

時間に余裕のある平日の朝や、家族と過ごす週末の朝にも活躍してくれるデニーズのモーニング。メニューも豊富なので、きっと好みのものが見つかるだろう。まだ食べに行ったことがない人はぜひ一度食べに行ってみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ