このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
わらびの冷凍保存!解凍方法や冷凍わらびの美味しい食べ方を紹介

わらびの冷凍保存!解凍方法や冷凍わらびの美味しい食べ方を紹介

投稿者:ライター 生駒実咲(いこまみさき)

監修者:管理栄養士 岩切千晃(いわきりちあき)

2021年3月22日

春の風物詩である山菜「わらび」だが、適切に冷凍保存することで、賞味期限を延ばして楽しむことができる。本稿では、わらびを美味しく冷凍保存する方法を紹介する。冷凍わらびを使ったおすすめ調理法もいくつか掲載したので、ぜひ参考にしてほしい。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. わらびの冷凍方法や日持ち

わらびやふきなどの山菜は、冷凍保存が可能だ。ここでは、わらびの冷凍方法と、賞味期限について説明する。

わらびを冷凍するメリット

わらびは、ふきやたけのこと同じく春に採れる山菜だ。常温保存は適さず、鮮度が落ちるのが非常に早い。冷蔵庫で保存すると1週間程度日持ちするが、冷凍保存することでさらに長く保存することができる。大量に取れたときなど、急いで消費しなくてもよいのでおすすめだ。また、わらびはアクが強く、毒性があるため(※1)、アク抜きをしてえぐみを取り、有害物質を取り除く必要がある。アク抜きをしてから冷凍することで、調理の際にアク抜きの手間を省くメリットもある。

わらびの上手な冷凍方法

わらびは採ってしばらくするとどんどん身が硬くなるため、アク抜きなどの下処理をしてから冷凍する必要がある。まず、容器にわらびを平らになるように並べ、重曹をふりかける。そこに、全体が浸かるように熱湯を注ぐ。わらび全体が浸かるように重しをして、半日から一晩置くと、アクが出て水が茶色になる。水が透明になるまで流水で洗えば、アク抜きの完成だ。調理のときに便利なように、好みのサイズにカットして保存しよう。冷凍するときは、水などに浸けて保存する方法と、水を切って保存する方法がある。水の代わりに、出汁やめんつゆに浸けて保存すれば、味付けも兼ねることができる。

冷凍わらびの賞味期限

アク抜きして冷凍したわらびは、冷凍庫で2~3ヶ月ほど保存できる。わらびは鮮度が落ちると硬くなるため、生の状態では日持ちしない。すぐに使わない場合でも、採ったその日にアク抜きをして、保存や調理をすることがポイントだ。

2. 冷凍保存したわらびの解凍方法と使い方

冷凍保存したわらびは、冷凍のまま加熱調理することをおすすめする。わらびは解凍すると柔らかくなるため、くたりとした食感が気にならない汁物や煮物に活用するとよい。出汁やめんつゆと一緒に保存したわらびなら、そのまま鍋に入れて調理しても、煮汁が薄まることがなく、わらびにもしっかりと味が付いているので調理しやすい。

3. 冷凍したわらびの美味しい調理例

ここでは、冷凍したわらびを使って作れる調理例を3つ紹介する。冷凍わらびを使えば、手間をかけずに山菜の風味を加えことができるため、試してほしい。

わらびの煮物

鍋に油を熱し、冷凍したわらびをそのまま投入する。そこに、糸こんにゃく、千切りにした人参と油揚げを加える。出汁と醤油、酒、砂糖を入れ、煮汁がなくなるまでに含めたら完成だ。常備菜としておかずや弁当に重宝する。具材をちくわや厚揚げに替えても美味しくいただけるので、試してほしい。

わらびそば

冷凍したわらびを鍋に沸かしためんつゆに加え、ひと煮立ちさせる。そばは、表示通りに茹でて湯を切り、ザルに上げて水気を切る。そばを器に盛り、めんつゆとわらびをかければ完成だ。夏は、めんつゆを冷やし、ザルに上げたそばを氷水で冷やしておけば、冷やしそばとしてさっぱりと食べられる。なめこやねぎなどを加えて食べてもよい。

わらびとたけのこの炊き込みごはん

炊飯器に米を入れ、出汁と塩を加える。冷凍したわらびと、人参やたけのこなどの具材を投入する。そのまま炊飯器で炊けば完成だ。具材に肉を足したり、最後におかかをふりかけたりしても、また違った風味が味わえるのでおすすめだ。

結論

わらびを正しい手順で冷凍すれば、大量に採れても慌てて消費する必要がないため、少量ずつ食卓に取り入れて楽しむことができる。また、面倒なアク抜きを済ませておけば、調理時の手間を省くことが可能だ。いつもの料理にプラスして、どこか懐かしい山の味を食卓にも取り入れてほしい。
(参考文献)
※1 独立行政法人農畜産業振興機構 山菜のすすめ
https://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/joho/0511/joho01.html

※1 公益社団法人大阪府獣医師会 動物豆知識
https://www.osakafuju.or.jp/knowledge/illness_poisning_poisning.html
  • 更新日:

    2021年3月22日

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ