このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
いんげんの肉巻きの作り方とアレンジ!お弁当にピッタリな冷凍方法も

いんげんの肉巻きの作り方とアレンジ!お弁当にピッタリな冷凍方法も

投稿者:ライター 諸田結(もろたゆい)

監修者:管理栄養士 岩切千晃(いわきりちあき)

鉛筆アイコン 2021年7月14日

いろいろな具材や野菜を包んで作る肉巻きだが、中でも使いやすいのがいんげんだ。いんげんは彩りがよく、カットしたときの断面も美しいので肉巻きにピッタリな野菜といえるだろう。今回はいんげんを使った肉巻きの基本の作り方やアレンジとともに、お弁当に便利な冷凍保存の方法などを紹介したい。

  

1. お弁当の人気おかず!いんげんの肉巻きの作り方

いんげんの肉巻きは豚肉といんげん、調味料があれば簡単に作れる。まずはいんげんの端を少しだけ切り落とし、塩を加えて沸騰させたお湯で数分間茹でる。茹でたいんげんを塩コショウをした豚肉で巻いていき、全体に小麦粉をまぶす。油をひいて熱したフライパンで巻き終わりの部分から焼き、ころがしながらこんがりと焼いていこう。焼き色がついたら好みの調味料を加え、フタをして火が通るまで加熱すれば完成だ。いんげんはあらかじめ茹でておかなくても作れるが、肉巻きの場合は硬く仕上がりやすいので下茹でをしておくとよい。下茹でせずに作るときは、蒸し焼きを長めにして柔らかくなるように工夫しよう。

お弁当にもおすすめ

いんげんの肉巻きはお弁当にもおすすめのメニューだ。いんげんだけで作るのはもちろん、ニンジンなど明るい色の野菜を組み合わせて作ってもよい。また、焼く前に小麦粉をまぶしたり巻き終わりから焼いたりすれば、野菜と肉が分離しにくいのでぜひ試してみてほしい。

2. いんげんの肉巻きのおすすめアレンジ

いんげんの肉巻きはシンプルに作っても美味しいが、具材や味付けを変えるだけでいろいろなアレンジが楽しめる。

肉巻きフライ

ごはんとも酒とも相性バツグンなのが、いんげんの肉巻きにパン粉を付けて揚げる肉巻きフライだ。サクッとした軽い食感で食べやすく、ソースやタルタルなど好みの味付けで楽しめる。

チーズ入り肉巻き

いんげんとチーズを豚肉で巻いて焼けば、ちょっと洋風なチーズ入り肉巻きが作れる。甘辛いタレはもちろん、トマトやケチャップベースの洋風ソースをあわせても美味しい。

子どもも喜ぶカレー風味

いつものいんげんの肉巻きに飽きたら、カレー粉を使ったスパイシーな味付けがおすすめだ。カレー粉を加えるだけで、ピリッとスパイシーで食欲のそそる味わいになる。

3. いんげんの肉巻きの日持ちと冷凍保存方法

いんげんの肉巻きは彩りがよく、ボリュームもあるのでお弁当のおかずにもピッタリだ。しかし、朝の忙しい時間に肉巻きを作るのは少し大変だろう。肉巻きの日持ちは冷蔵庫だと3日前後しか日持ちしないため、一気にたくさん作って保存したいなら冷凍しよう。

焼いてから冷凍する方法

どちらの場合も焼いて冷ましてから1本ずつラップに包み、ジッパー付きの袋に入れて保存するとよい。冷凍なら1ヶ月程度日持ちするので、少量ずつの消費でも安心だろう。食べるときは凍ったまま皿にのせ、軽くラップをして加熱しよう。

焼く前に冷凍の方法

いんげんの肉巻きは焼いたあとに冷凍するほか、焼く前の冷凍も可能だ。軽く茹でたいんげんを豚肉で巻き、1本ずつラップでくるむ。ジッパー付きの袋に入れて冷凍しておけば、解凍して焼くだけでできたての美味しさが楽しめる。調理する際は電子レンジなどで解凍し、フライパンで焼いて仕上げよう。

4. いんげんの肉巻きの献立アイデア

いんげんの肉巻きはメインのおかずとして食べることが多いが、ほかの献立に迷ったことはないだろうか。肉と野菜が両方入っていてバランスよく見えるが、やはり一品だけでは栄養が不足してしまう。ここでは肉巻きを作ったときの献立について紹介する。

副菜には野菜中心のものを

副菜をプラスするなら、野菜を使ったものがおすすめだ。トマトやチーズを使ったカプレーゼやニンジンのラぺ、きゅうりの酢の物は簡単に作れて美味しい。野菜が足りないと感じるときは、さらに生野菜のサラダや温野菜をプラスしてみよう。

汁物は海藻やきのこでバランス満点!

汁物には海藻やきのこを使うとバランスがよくなる。きのことワカメを使ったスープや、具だくさんの味噌汁などもよいだろう。肉巻きだけでは不足しがちなたんぱく質を補うなら、卵焼きや冷奴もおすすめだ。

結論

いんげんの肉巻きは鮮やかな緑色が美しく、夕飯のおかずとしてだけでなくお弁当でも大活躍してくれる。副菜や汁物を工夫すれば、バランスのよい献立も作れるだろう。また、冷凍保存を活用すれば忙しい朝でもササっと肉巻きが作れる。ぜひ試してみてはいかがだろうか。
この記事もCheck!
  • 公開日:

    2021年7月 7日

  • 更新日:

    2021年7月14日

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ