このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
キュプラの洗濯は自宅でできる?正しい洗濯方法と失敗しない注意点

キュプラの洗濯は自宅でできる?正しい洗濯方法と失敗しない注意点

投稿者:ライター 松岡由佳里(まつおかゆかり)

2020年3月17日

スーツやコートの裏地、高級衣料品に多く使われているキュプラという素材。肌ざわりや吸湿性など、とても優秀な繊維なのだが、デリケートなぶん取り扱いには細心の注意が必要だ。キュプラの特徴を知ることで、お手入れ方法もわかってくる。失敗しないため、キュプラの自宅での正しい洗濯方法や注意点などをご紹介しよう。

この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. キュプラとはどんな素材なの?

キュプラという生地の名前を初めて聞いたという方も多いだろう。実際は1890年には製造されており、130年前からある生地だ。

キュプラとは

キュプラの主原料は、綿花だ。綿花といえばコットンだが、本来繊維として使うことのない綿花の種についている産毛部分を利用している。これを化学処理をすることにより生地を作り出している。

キュプラは、レーヨンと風合いが似ているためよく間違えられるが、そもそも原材料が違っており、レーヨンは木材パルプからできている。

キュプラはレーヨンよりも滑らかで光沢があり、伸びが少ないという特徴がある。

キュプラのメリット

キュプラが注目されているのは、さまざまなメリットがあるからだ。まず「肌ざわりがいい」「滑りがいい」ことがあげられる。そのため裏地など肌の接触する部分によく使われる。

次に「光沢感」があるため、高級紳士服の裏地にもよく使われる。独特の光沢感があり、高級感を演出する。

さらに、機能面で「吸湿性」「放湿性」に優れているという面もある。汗を素早く吸収しつつ、吸収して湿度を衣類の外に放出するので快適な着心地を維持することができる。

キュプラのデメリット

キュプラには優れた特徴があるが、一方でデメリットもある。その最たるものが「手入れのしにくさ」だろう。キュプラは、非常にデリケートで摩擦に弱い。さらに水を苦手とする繊維だ。そのため、自宅で洗濯するとなると、シワになりやすく縮みやすい。

2. キュプラは自宅で洗濯できない?

非常にデリケートな繊維であるキュプラは、自宅で洗濯できないのだろうか。洗濯できる場合とできない場合があるようだ。

洗濯表示を確認する

自宅で洗濯できるかできないかは、タグの洗濯表示を確認することだ。「手洗いマーク」に×が付いていなければ、自宅でも洗えることを示している。

キュプラは基本的に自宅で手洗いできるが「水洗い不可」の表示がされている衣類もある。それは、水洗いできない素材がキュプラと組み合わさっている可能性があるので、クリーニングに出すことになる。

3. キュプラの洗濯方法は?

洗濯表示を確認して、自宅でも手洗いができることを確認したら正しい方法で洗濯しよう。

用意するもの

キュプラは、手洗いで洗濯する。そのため用意するのは、「洗い桶」「洗濯用ネット」「バスタオル」「オシャレ着用洗剤」「柔軟剤」だ。手荒れを心配する方は、ゴム手袋を用意しておくといい。

洗濯する

洗い桶に水を入れる。キュプラが傷まないように30℃以下の水で洗うようにしよう。そこにオシャレ着用洗剤を投入して、よくかき混ぜる。衣類を洗濯ネットに入れて桶の中で洗う。

軽く押し洗いして、できれば30秒ほどで終わらせよう。キュプラは水に弱い生地なので、洗濯はできるだけ短時間で済ませることが大切だ。すすぐときにも、できるだけ短時間にすすぐことだ。すすぎ終わって柔軟剤を最後に使うときには、10秒ほど柔軟剤液に浸す。

脱水・乾燥させる

洗濯機で10秒間脱水する。長く脱水するとシワの原因になる。まだ水気が残るキュプラだが、ここでバスタオルに巻いて吸水を行う。こうすることで生地へのダメージを抑えることができる。乾燥させる場合には、風通しのいい場所で陰干しをする。

4. キュプラを洗濯するときの注意点

キュプラを洗濯するときには、いくつか注意しなければならないことがある。この注意点を知らずに洗濯すると生地が縮んだり、傷んだりして高価なスーツが台無しになってしまう危険性がある。

洗濯は手早く

キュプラの弱点は水に濡れることだ。長い時間水に浸されていると、シワや縮みの原因になる。できるだけ水にさらす時間を短くしたい。洗うときもすすぐときも10秒以内に手早く行うことがポイントだ。

お湯は使わない

お湯を使えば、汚れ落ちがよくなると考えがちだ。しかし、キュプラを洗濯するときにお湯を使ってしまうと、生地にダメージが残ってしまう可能性がある。水温は30℃以下で洗濯するようにしよう。

アイロンはスチームを使わない

シワができやすいキュプラでは、アイロンは欠かせない。しかし、スチームアイロンはNGだ。水が苦手なキュプラにスチームを当ててしまうと、縮んでしまう危険性がある。

アイロンはドライで使用し、温度は低温から中温に設定。あて布をしてアイロンをすれば、生地が傷まずに済む。

5. 水洗い不可のキュプラの洗濯はどうすべき?

キュプラを使用した衣類の洗濯表示に、「水洗い不可」とあった場合には、自宅で洗濯はできない。

クリーニングに出す

水洗い不可とある場合、汚れが目立つようならクリーニング店に相談してみよう。ドライクリーニングなら、水を使うことなく汚れを落とすことができる。汗染み、食べこぼしなどの気になる汚れには印を付けるなどしておこう。

結論

キュプラは洗濯できないと思っている方も多いのではないだろうか。しかし、キュプラの弱点を知っておけば、洗濯で失敗することを避けることができる。いつまでもキュプラの風合いや光沢を保ってオシャレを楽しもう。

おすすめ記事おすすめ記事

    ページトップへ ページトップへ