このサイトは、画面を 
縦にしてご覧ください。
マルティーニのアスティは甘口スパークリング!アスティで乾杯!

マルティーニのアスティは甘口スパークリング!アスティで乾杯!

投稿者:オリーブオイルをひとまわし編集部

2020年12月14日

マルティーニは、甘口のスパークリングワインである「アスティスプマンテ」を扱っており、多くの人に親しまれている。本記事では、マルティーニやアスティといった言葉について解説するとともに、アスティの味わいや飲み方を紹介する。

  
この記事をシェアする      
  • Facebook
  • Twitter
  • Hatebu
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Hatebu

1. マルティーニアスティとは?味わいや香りなどの基本的な特徴を解説

マルティーニアスティとは、イタリアを代表する酒ブランドのマルティーニが扱うアスティを表し、甘口でフルーティーな味わいが特徴のスパークリングワインだ。マルティーニのアスティはアルコール度数が7.5度となっているが、フルーティーさと発泡の爽快感でお酒が苦手な人でも飲みやすい。

2. マルティーニとアスティの違いは?

マルティーニとはイタリアピエモンテ州で創業したお酒のブランドで、スパークリングワインやベルモット、一部のリキュール製品の製造を行っている。マルティーニアスティはこの世界的に有名なブランドであるマルティーニが扱うアスティを表すので、アスティと同義ではない。

アスティ

アスティは、もともとモスカートビアンコというぶどう品種を使用し、北イタリアのアスティ地区で作られる微発泡の白ワインを表す。アスティスプマンテはこのスパークリングワインで、日本でも広く流通している銘柄だ。

3. マルティーニアスティの美味しい飲み方は?

マルティーニブランドが扱うアスティとして代表的なマルティーニアスティスプマンテは、甘口のフルーティーな風味が特徴だ。お酒が苦手な人でも飲みやすい味わいのため、パーティなどでみんなで楽しみやすい銘柄だ。よく冷やし、シャンパングラスを使用して乾杯しよう。

マルティーニアスティは食後にも

マルティーニアスティは、スパークリングワインのため乾杯酒で飲まれることが多いが、その甘口な味わいは食後酒としても楽しむことができる。食事のあとのデザートワインのような感覚で楽しんでみよう。

4. マルティーニアスティのおすすめ銘柄

マルティーニが扱うアスティは「マルティーニアスティスプマンテ」が代表的だ。750mlの通常サイズ以外にも375ml、200mlサイズが販売されているので必要な量に応じて購入してみよう。マルティーニアスティは、スーパーや酒販店、オンラインショップで購入できる。

マルティーニアスティアイス

マルティーニが扱うアスティに「マルティーニアスティアイス」がある。氷を入れ、アスティスプマンテを冷やして楽しむ銘柄で、アルコール度数は8度とほかの銘柄と比較するとわずかに高くなっている。

結論

マルティーニアスティはマルティーニブランドが扱うアスティワインを表し、北イタリア産の甘口のスパークリングワインだ。その甘口で爽快感のある飲み口は乾杯酒はもちろんのこと、食後酒としても楽しみやすい。スーパーなどでも購入できるので試してみてはいかがだろうか。
  • 更新日:

    2020年12月14日

ランキングランキング

    ページトップへ ページトップへ